試飲会ワインリスト(2008年7月5日と6日)

皆さんの印象はいかがでしたでしょうか?

閉じる

赤・ロゼ 白・スパークリング

[2005] Muscadet Sevre et Maine Meron sur Orthogneiss
2,916円(税抜2,700円)

ミュスカデ・セーヴレ・エ・メーヌ ムロン・シュル・オルトニェス(辛口)
Guy Bossard ギィ・ボサール
このミネラル感がありエレガントでかつキレのあるミュスカデ種はどんな魚料理にも合わせやすい。(すずきのタルタル牡蠣添え)また、白身に肉料理にも最適である。
サービスは10℃ 熟成5−7年
※かすかにハーブ、白桃、洋ナシなどの香り、ムスカデと言うよりシュナンブランのような香りと果実の厚みがあります。柔らかい酸と全体のニュアンスがあり余韻が長く続きます。
完売しました。ありがとうございました。
[2004] Coteaux d'Aix en Provence Rolle 5,346円(税抜4,950円)
コトー・デクス・アン・プロヴァンス ロール(辛口)
Peter Fischer ピーター・フィシャー
手摘み、畑区画ごとの選別作業
低い温度で醸造されたワインはフルーツの香りに溢れる。ロール種は魚、牡蠣、貝類によく合う。アタックは優しい、中盤は厚みがあり余韻も少し重く長い余韻。
サービスは12℃
※滑らかな口当たりと中盤のくせのない果実味が、瑞々しいワインを表現しています。ペア、花梨などの穏やかな香り、フルーティな余韻です。
完売しました。ありがとうございました。
[2004] Coteaux d'Aix en Provence Syrah 3,402円(税抜3,150円)
コトー・デクス・アン・プロヴァンス シラー(ミディアム)
Peter Fischer ピーター・フィシャー
このワインは43%のシラー種、38%のカベルネ・ソーヴィニヨン種、19%のグルナッシュ種で構成される。
長い漬け込み期間によってシラー種とカベルネ・ソーヴィニヨン種はブラックフルーツや胡椒等の深い味わいを持つ。鹿肉のロティーオゼイユ風味等の相性が良い。程良くスパイシー、シラーの特徴がよく出ています。骨格もしっかり!
サービスは16℃でデカンタージュが必須
※しっかりとして細かいタンニンとスパイシーなニュアンス、果実味も穏やかで南の甘さはありません。バランス良く、喉越しも滑らかです。
自然派らしさはあまり感じません。

完売しました。ありがとうございました。
[2005] Monthelie Pinot Noir 4,374円(税抜4,050円)
モンテリー ピノ・ノワール(ミディアム)
Eric de Suremain エルック・ド・シュルマン
この繊細で個性的ワインはセップ茸を添えたリ・ド・ヴォーや、野生のウサギのフィレ肉のロースト、ポーチ・ド・エッグのブルゴーニュ風赤ワイン煮等との相性がいい。
ふくよかな味わい、芳醇味わい。
※ラズベリー、少し梅の香り、濃縮感よりも酸と果実とタンニンのバランスが良いワイン、若々しく少しバニラのような甘いニュアンスがあります。
モダンな造りでは無いようで、ワインだけは無く、料理と楽しむワイン。
完売しました。ありがとうございました。
[2005] Vin de Pays de Saone et Loire Gamay 3,888円(税抜3,600円)
ヴァン・ド・ペイ・ド・ソーヌ・エ・ロワール ガメイ(ミディアム)
Jean Claude Berthillot ジャン・クロード・ベティヨ
赤や黒の芳香を持つこの濃厚で複雑なガメイ種はパセリ風味のシャロレ産の牛ロース、牛肉のシチュー、ジビエとの相性が良い。綺麗な果実、ヨードのようなニュアンスがあります。
サービス16℃ 3−5年の熟成
※自然派のワインにはよく見かける酵母の香りが残っています。(個人的にはちょっと苦手です)少しヨードのようなニュアンスもあります。土っぽさや、ハーブ余韻は少しドライです。個性的な肉料理に合わせて欲しいワインです。

閉じる