カートを見る

試飲会ワインリスト(2018年6月9日と10日)

40肩も50肩も無く過ごしてきたんですが、どうやら60肩のようで肩というか腕が痛いです。
整体に行ったのですが、思うような効果が無く・・・いつの間に治ると言われていますが・・・汗

皆さんの印象はいかがでしたでしょうか?

 前回の試飲会ワインリストへ

赤・ロゼ 白・スパークリング

[2017] Aziza's Semillon 4,752円(税抜4,400円)
アジザ セミヨン(オーストラリア・辛口)
Harkham Wines ハーカム ワインズ
複雑な話なのですが、死の淵から生還した男の感性で造られるワインなのかもしれません・・・。
バランスよく、品種の特徴も良く表現されたヴァン・ナチュール。
決して緩いのではなく、柔らかく心地良い余韻・・・。
[2014] GianniTessari Due 2,138円(税抜1,980円)
ジャンニテッサーリ・ドゥエ(イタリア・ミディアム)
葡萄品種:メルロ50%、カベルネ・フラン50%
土壌:粘土石灰土壌
メルロとカベルネ・フランのハーモニー。ソアヴェの西側にあるサレーゴとヴィチェンツァ近郊の葡萄畑から収穫した葡萄を使用。約10日間発酵の後に、マルカートがリリースするコッリ・ベリーチDOCワインであるPIAN ALTOの搾りかすと共に約2週間発酵。熟したベリーにスパイスのニュアンス。甘く魅惑的な果実が口の中に広がります。凝縮感はありながらも、飲み疲れることのない味わい。
[2005] Chateaux de Caraguilhes Solus Rouge 2,462円(税抜2,280円)
シャトー・ド・カラギズ ソリュス・ルージュ(ラングドック)
ナルボンヌ市の南西30km、コルビエール地区のサン・ローラン・ドラ・カブレリス村に所在するこのシャトーは、その葡萄栽培の歴史を12世紀まで遡ることができるという名門です。
1958年にワイン造りを開始したリオネル・フェーヴルは、南仏における無農薬栽培のパイオニアのひとりとして知られ、早1987年には完全なるビオロジー栽培の体系を完成させ、1992年に「エコセール」の認証を取得しました。
AOCコルビエール。
葡萄品種:カリニャン(樹齢50〜70年)40%、グルナッシュ40%、シラー20%
100ha。岩質基盤の丘陵畑で、粘土石灰質・砂岩質土壌。樹齢20〜70年。
ステンレスタンクで発酵後、アリエ産中心の新樽100%で12ヶ月間熟成。
[2017] Aziza's Shiraz 4,752円(税抜4,400円)
アジザ シラーズ(オーストラリア・ミディアム)
Harkham Wines ハーカム ワインズ
複雑な話なのですが、死の淵から生還した男の感性で造られるワインなのかもしれません・・・。
バランスよく、品種の特徴も良く表現されたヴァン・ナチュール。
決して緩いのではなく、柔らかく心地良い余韻・・・。
有料試飲ワイン
[2009] Chateauneuf-du-Pape Cuvee de Mon Aieul 9,720円(税抜9,000円)
シャトーヌフ・デュ・パプ キュヴェ・デ・モナユイル(ローヌ・フルボデイ)
ピエール・ユッセリオ
2009年ヴィンテージはパーカーポイント95点。
カートを見る