カートを見る
AUSTRALIA

AU-13363 BELFORD PRODUCE ベルフォード・プロデュース
(ヴィクトリア州/ ヤラグレン、ヤラヴァレー)

[NV] Adams Evening 1718 2,786円(税抜2,580円)
アダムスイブニング 1718

BOBARの造り手トムとサリーによるナチュラル・シードルのプロジェクト「アダムスイブニング」から意欲的な新作。何と長熟に向いたGala種のリンゴ2017年産を一年樽で熟成させ、2018年産の洋ナシから搾ったジュースを混ぜてボトリング⇒ペットナットスタイルで仕上げたシードルです。通常彼らのシードルは酸化防止剤も無添加で造られますが、今回はシードルを長期熟成させるため冬の終わりに僅かな量のみを添加しています。生産量は僅かに660本。日本への割当は240本。

AU-13364 BELFORD PRODUCE ベルフォード・プロデュース
(ヴィクトリア州/ ヤラグレン、ヤラヴァレー)

[2017] Shiraz Viognie 4,147円(税抜3,840円)
シラーズ・ヴィオニエ

既にシラーズ80%、ヴィオニエ20%の時点で普通のSVブレンドの赤を期待してはいけません(笑)。ワインメーカーのトム曰く、「良いヴィオニエが手に入ることになってサリーと一緒に真っ先に思いついた造りなんだ。2018年は生産していないし、これからももう造らないかも知れない。Who knows!!」とのこと。
シラーズを全房のまま少し潰し、その上へシラーズとヴィオニエをこちらも全房のまま、「破砕せず」に投入。そのまま3週間全くタッチせずに、自然にカーボニック・マセレーションが起こります。300Lの古樽へとプレスされ、そのまま熟成。醸造を通じて温度管理はなし。ボトリング前に極少量のSO2のみが添加されます。生産量は僅かに1,600本。日本への割当は300本。

AU-13365 Liquid Rock n Roll リキッド・ロックンロール(日本初入荷)
[2017] White Noise 2,462円(税抜2,280円)
ホワイト・ノイズ

リースリングとゲヴュルツのフィールドブレンドである「ホワイト・ノイズ2017」

AU-13366 Liquid Rock n Roll リキッド・ロックンロール(日本初入荷)
[2017] Ghetto Dolcetto 2,462円(税抜2,280円)
ゲットー・ドルチェット

ヒースコート産のドルチェットを使った。

AU-13301 Unico Zelo ウニコ・ゼロ
[2017] Truffle Hound (Nebb) 3,780円(税抜3,500円)
トリュフ ハウンド ライト・赤

内陸Clare Valley クレア ヴァレー産Nebbiolo種にBarbera種をほんの少しブレンドした亜流ピエモンテ スタイル。リコリスやカルダモン、ブラッドオレンジを感じるジューシーな味わいが魅力です。グビグビ飲めるNebbioloブレンドですね。

AU-13282 ヘアウッド エステート Harewood Estate
(Great Southern, WA, Australia)

[2017] FLUX Z 2,484円(税抜2,300円)
フラックス Z

葡萄品種:ピノ・グリ60%、ゲヴュルツトラミネール30%、リースリング10%
産地:西オーストラリア・グレートサザン
FLUXフラックスの特徴的なラベルデザインは畑周辺の画像データを基に「1本1本少しずつ異なるデザイン」となっています。
(例えばFLUXZの生産本数は4,500本=4,500通り!!)
2018年8月11日試飲会ワイン

AU-13259 Kilicanoon キリカヌーン
[2008] Covenant Shiraz 5,162円(税抜4,780円)
カヴァナント・シラーズ フルボデイ・赤

クレアヴァレーのリーシングハム地区にある4つの畑の葡萄を使用。バスケット・プレスで優しく圧搾。フレンチオークとアメリカンオークのホグスヘッド樽で24ヶ月間熟成させたワインを慎重にブレンドし瓶詰めしています。

AU-13200 ラ・プティ・モール
[2017] Rose 2,764円(税抜2,560円)
ロゼ 辛口・ロゼ
クイーンズランド州グラニットベルト
アルコール度数:12.9% 
葡萄品種:ピノ・ノワール81%、サンジョヴェーゼ19%
ワインメイキング:標高800mに位置する花崗岩・砂質の畑に植えられているシャンパーニュクローンのピノから。サンジョヴェーゼはサウス・バーネット。共に100%除梗、10-18時間のマセレーション。8-20日間の醗酵(野生・培養酵母の併用、マロ醗酵はなし)、落ち着かせた後ブレンド。フィルタリング・清澄を経て酸化防止剤と共にボトリング。
クロージャー:WAX + DIAMコルク

AU-13201 ラ・プティ・モール
[2017 ] Amphora VMR 3,456円(税抜3,200円)
アンフォラ VMR 辛口・白
クイーンズランド州グラニットベルト
アルコール度数:12.7%
葡萄品種:ヴィオニエ81%、マルサンヌ14%、ルーサンヌ5%
ワインメイキング:グラニットベルト内の複数の畑から(ルーサンヌはスタンソープの西から)。花崗岩・砂質土壌。葡萄は100%除梗し、アンフォラへ(一部ステンレスタンク)。野生酵母によって醗酵が始まり、一部のキュヴェはオフフレーヴァーを避けるため培養酵母を併用。67日間のスキンコンタクト(マロ醗酵はしない)、その後にブレンド、プレス。6カ月間タンクで熟成させてから最小限の酸化防止剤と共にボトリング。ノンフィルタリング、清澄剤不使用。
クロージャー:WAX + DIAMコルク

AU-13202 ラ・プティ・モール
[2017] Amphora SV 3,888円(税抜3,600円)
アンフォラ SV ミディアム・赤

クイーンズランド州グラニットベルト
アルコール度数:12.8%
葡萄品種:シラーズ97.5%、ヴィオニエ2.5%
ワインメイキング:グラニットベルト内2区画の自社畑から。標高およそ800m、花崗岩・砂利・砂質土壌。葡萄は100%除梗し、アンフォラへ(一部ステンレスタンク)。野生酵母によって醗酵が始まり、培養酵母を併用。主醗酵後マロ醗酵および135日間のスキンコンタクト、ブレンドしプレス。3カ月間タンクで熟成させてから最小限の酸化防止剤と共にボトリング。ノンフィルタリング、清澄剤不使用。
クロージャー:WAX + DIAMコルク

AU-13206 Thick as Thieves スィック・アズ・スィーヴス
[2017] Pinot Gamay 5,616円(税抜5,200円)
ピノ・ガメイ ライト・赤

「漂流木」を意味する名前を冠されたこのワインはYarra Valley【ヤラ ヴァレー】にある彼の庭に植えられたMV6クローンのPinot Noir 40%にKing Valley【キング ヴァレー】産のGamay Noir a Jus Blancを60%ブレンド。品種別に古樽野生発酵した各々を清澄も濾過もせずにストレートにその美味さをボトルに閉じ込めています。先述の通りにイチゴのアロマとフレーバーが顕著で、このワインを嫌いな人なんてこの世に居ないのではないか?とさえ想わせてくれるチャーミングさがあります。
2018年6月30日試飲会ワイン

AU-13135 Harkham Wines ハーカム ワインズ
[2017] Aziza's Semillon 4,752円(税抜4,400円)
アジザ セミヨン 辛口・白
2018年6月9日試飲会ワイン

AU-13136 Harkham Wines ハーカム ワインズ
[2017] Aziza's Shiraz 4,752円(税抜4,400円)
アジザ シラーズ ミディアム・赤

2018年6月9日試飲会ワイン

AU-13028 Bannockburn バノックバーン ジーロング(Geelong)
[2014] Bannockburn Pinot Noir 9,288円(税抜8,600円)
バノックバーン ピノ・ノワール ミディアム・赤

手摘みで収穫された葡萄は野生酵母の力で醗酵(80%が全房醗酵)。25日から27日間の長い醗酵を終えフレンチオーク(新樽30%)で12ヶ月間の熟成。オリ引きしてからさらに古樽に移して7ヶ月間の熟成。最後に軽くろ過を行い瓶詰めされます。
ピノ・ノワールのクローンはMV6,114,115,777。
プラムフルーツやクローブ、シナモンなどのスパイスの香り。口当たりは柔らかくバランスのとれた味わいの中にマッシュルームのような風味も。円熟した果実味とともに華やかな質感と深い味わい。

AU-13029 Bannockburn バノックバーン ジーロング(Geelong)
[2003] Bannockburn Museum Release Chardonnay
13,824円(税抜12,800円)
バノックバーン ミュージアム・リリース シャルドネ 辛口・白

古代の海洋堆積物に由来し石灰岩と粘土質からなるこの特別なブロックからは例外的なシャルドネを生み出します。手摘みで収穫された葡萄はプレスしてから野生酵母の力で発酵。225リットルのフレンチ・バリックで澱と共に約12か月の樽熟成(新樽33%)を行います。フルマロラクティック発酵。
ミネラルを含んだ酸とクレーヌ・ブリュレやナッツ、トースト、バタースコッチ、マッチ、スパイスなどの熟成によるニュアンスが表現され甘美で美しい仕上がり。バノックバーンのシャルドネのポテンシャルはボトル内の長い熟成期間によってその素晴らしさが発揮されます。

AU-13002 BK Wines BK ワインズ
[2017] Grenache” Sans Sulfite 3,888円(税抜3,600円)
グルナッシュ サン・サルファイト

南オーストラリア州 アデレードヒルズ
アルコール度数:12.9%
葡萄品種:グルナッシュ100%
クロージャー:WAX & Vinolok (ガラス栓)
ワインメイキング:100%全房醗酵。フレックスタンクにて野生酵母によるカーボニック・マセレーション。その後オーク樽にて6 カ月熟成、ラッキング。2017年12月にボトリング。酸化防止剤不使用、清澄剤不使用、ノンフィルター。

AU-13003 BK Wines BK ワインズ
[2017] Ovum 3,456円(税抜3,200円)
オヴム

南オーストラリア州 アデレードヒルズ
アルコール度数:13.8%
葡萄品種:ピノ・グリ 100%
クロージャー:スクリュー
ワインメイキング:レンズウッド地区のピノ・グリ。全房のままプレスされ1800Lのセメントエッグで醗酵。そのまま約9か月熟成します。醗酵は野生酵母。補酸はしていない。2017 年は冬の始まりが2016年よりも遅く残糖は1.76g/L となった(2016 は9g)。

AU-13004 BK Wines BK ワインズ
[2017] One Ball 3,456円(税抜3,200円)
ワンボール

南オーストラリア州 アデレードヒルズ アルコール度数:12.2%
葡萄品種:シャルドネ 100%, クロージャー:スクリュー
ワインメイキング:全房のままプレスされ、フレンチオー(10%New、半分はバリック、残りの半分はパンチョン)で醗酵。熟成12 か月の間9か月に渡りバトナージュ。醗酵は野生酵母。補酸はしていない。

AU-13005 九能ワインズ (Yuki Nakano)
[2017] Gerbera 3,888円(税抜3,600円)
ガーベラ

南オーストラリア州 バロッサヴァレー
アルコール度数:12.5%
葡萄品種:セミヨン 100%
クロージャー:DIAM コルク
ワインメイキング:スモールフライ社が所有するバロッサ、ヴァインヴェイル区画を使用、バイオダイナミック農法実践。葡萄の樹は自根、樹齢は150年を超える歴史あるセミヨンから作られています。収穫は2回に分けて行う。初回分は全房のまま自然発生するガスを利用して8日間のカーボニック・マセレーション。2 回目は除梗し人の手によって優しく果皮を浸します。約2週間のマセレーション後バスケットプレス。そのまま古樽(フランス産300L)で熟成。ノンフィルター、酸化防止剤無添加。

AU-13006 九能ワインズ (Yuki Nakano)
[2017] Alstroemeria 3,888円(税抜3,600円)
アリストロメリア

南オーストラリア州 バロッサヴァレー
アルコール度数:13.5%
葡萄品種:グルナッシュ 99%、サンソー1%
クロージャー:DIAM コルク
ワインメイキング:スモールフライ社が所有するバロッサ、ヴァインヴェイル区画を使用、バイオダイナミック農法実践。初めにVineVale rd 沿いのブッシュ(ゴブレ)を3月25日に収穫し全除梗、3つの小さいタンクでマセラシオン。状況を見ながらウエットキャップ、4月4日に別々にプレスし翌日にラッキング。古樽のフレンチオークとアメリカンオークで約9ヶ月間熟成。プレスランは別タンクでFreesia へ。
ノンフィルター、酸化防止剤無添加。

AU-12591 Kunoh Wines 久能ワインズ
[2017] “Freesia” Field Blend 3,650円(税抜3,380円)
フリージア フィールド・ブレンド

南オーストラリア州 バロッサヴァレー
葡萄品種:ピンクセミヨン37%、グルナッシュ37%
リースリング21%、セミヨン5%
ワインメイキング:中野さん自身は「チェラスオーロ」と表現するフィールド・ブレンド。バロッサでも珍しいピンクセミヨン、グルナッシュを主体としたワイン。全房のままタンクへ投入し、バケツ一杯の醗酵中のベドロヒメネスを加える。その後自然発生する二酸化炭素でマセラシオン・カーボニック。約2ヵ月のシュールリー。ノンフィルター、SO2 無添加。

AU-12592 Kunoh Wines 久能ワインズ
[2017] “Pelargonium” Riesling Petillant Naturel
3,650円(税抜3,380円)

ペラルゴニウム リースリング ペティアン・ナチュレル 辛口・白

南オーストラリア州 イーデンヴァレー
アルコール度数:10.4%
葡萄品種:リースリング100%
ワインメイキング:スモールフライ社が所有するイーデンヴァレーの標高の高い区画のリースリングを使用。25時間のスキンコンタクト、バスケットプレス。野生酵母による醗酵後、30 日間のシュールリー。フレッシュジュースと混ぜノンフィルターにてボトリング。SO2 無添加。
ワイン名は「テンジクアオイ」

AU-12985 Samuel's Gorge サミュエルズ ゴージュ
[2015] Samuel's Gorge Shiraz 7,020円(税抜6,500円)
サミュエルズ ゴージュ シラーズ フルボディ・赤

リコリスやブラックベリー、ボイセンベリー、ブラックオリーブのアロマとアニスシードやフェンネルのエキゾチックなスパイスの風味。芳醇なフルボディの味わいに丸みを帯びたシルキーなタンニンと溶け合い一体感を見せます。フレッシュな味わいと凝縮感が層を成してしっかりと表れ余韻も長く後味がじわりと広がります。
灌漑は全く行わず収量も1エーカー当たり2.5トンと低収量。除梗を行いクラッシュはせず全てホールベリーで野生酵母の力で3週間かけて発酵。バスケットプレスでゆっくりと圧搾した後、228ヶ月間のフレンチオーク(新樽30%)で熟成されます。10年は格別な味わいへと成長を続けます。

AU-12975 Between Five Bells ビトゥウィーン・ファイヴ・ベルズ
[2017] Pinot Noir 4,860円(税抜4,500円)
ピノ・ノワール ミディアム・赤

100% Pinot Noir (Strathbogie Ranges)
ビトゥウィーン ファイブ ベルズはビクトリアのジーロング地方のワイン生産者です。2009年にデヴィッド フェスク、レイ ナデソン、ジョシュダンの3人によって設立されたこのワイナリーは所謂一般的なオーストラリアのワイナリーとは一線を画す存在です。
ビトゥウィーン ファイブ ベルズのワイン全てに共通しているのが、「ドリンカピリティ」。つまり非常に飲みやすく、ガブガブ飲める豪快なワインだという事。よくワインの専門誌で点数で表現されるような要素である「濃度」・「余韻の長さ」・「アルコール強度」なんかどうだっていい。でも、もっと飲みたい、おかわりが欲しいと思わせてくれるワイン。
2018年3月31日試飲会ワイン

AU-12933 Windowrie Estate ウインダウリ エステート
[2015] Sakura Shiraz 3,110円(税抜2,880円)
サクラ・シラーズ ミディアム・赤

葡萄品種:シラーズ
煮詰めたプラムと繊細なオークがエレガントな味わい。
2018年3月24日試飲会ワイン

AU-12925 LILLIAN WINES リリアン ワインズ (西オーストラリア州 / グレートサザン)
[2005] Lillian Shiraz Mataron 3,758円(税抜3,480円)
リリアン シラーズ マタロ ミディアム・赤

葡萄品種:シラーズ78%、マタロ20.5%、ルーサンヌ1.5%
自社畑手摘み100%。新旧のフレンチオークで20か月熟成 明るいルビーレッド。香りは複雑で赤いベリーの香りが主体。バランスのとれた ふくよかな味わい。

AU-12824 [2017] Adam's Evening Apple Cider
2,462円(税抜2,280円)

アダムス イヴニング アップル・サイダー

商品名:アダムス イヴニング アップルサイダー
(=りんご発泡酒)
ヴィンテージ:2017
産地:オーストラリア・ヤラヴァレー
品種:Red Chief, Granny Smith, Sundowner, Lady William, Jonathon, Fuji, Golden Delicious
(ヤラ・ヴァレーの無農薬の果樹園から)
アルコール度数:8%
クロージャー:Crown
メイキング:それぞれ最適なタイミングで収穫されたリンゴは非常に「軽く」破砕されオーク樽にて野生酵母による醗酵を待ちます。残糖が15g/Lに達したところでボトリング。添加物はSO2を含め一切添加されていません。

AU-13153 STONEY RISE WINE COMPANY/ ストーニー・ライズ ワイン・カンパニー
[2015] Holyman Pinot Noir 4,730円(税抜4,380円)
ホリマン ピノ・ノワール ミディアム・赤

トップキュベHolyman Pinot Noirに使われる葡萄は僅か0.6haの特別な区画で収穫されたものです。50%は全房醗酵、50%は除梗され野生酵母による醗酵を待ちます。マセラシオンの後ワインはバスケットプレスされ、タンクで落ち着かせてからオーク樽にてマロラクティック醗酵・熟成を行い翌年 2月にボトリングとなります。

AU-12829 STONEY RISE WINE COMPANY/ ストーニー・ライズ ワイン・カンパニー
[2017] Stoney Rise No Clothes Pinot Noir
3,434円(税抜3,180円)

ノー・クローズ ピノ・ノワール

産地:タスマニア州 テイマーヴァレー
アルコール度数:12.5%
品種:ピノ・ノワール 100%,
ワインメイキング:SO2無添加で造られるピノ・ノワール。手摘みで収穫された葡萄は全て除梗され、野生酵母による醗酵を待ちます。マセラシオンの後ワインはバスケットプレスされ、一旦タンクで落ち着かせてからオーク樽にてマロラクティック醗酵・熟成した後ボトリングされます。清澄なし、ノンフィルター。

AU-13196 Good Intentions Wine Co. / グッド・インテンションズ ワイン
[2017] Ridiculously Red 3,369円(税抜3,120円)
リディキュラスリー レッド ミディアム・赤

南オーストラリア州マウントガンビア
アルコール度数:12.4%
葡萄品種:プティ・ヴェルドー3/4、セミヨン1/4
Winemaking:クナワラ産のプティ・ヴェルドーを使用(赤みがかった粘土質に石灰質、火山灰)。全房のまま1週間のカーボニック・マセレーション。除梗され、ステンレスタンクにて24時間スキンコンタクト、澱と共に熟成。1樽分のセミヨンとブレンドし、ボトリング。酸化防止剤を含む一切の添加物は不使用。ノン・フィルター。
クロージャー:Crown

AU-13199 Good Intentions Wine Co. / グッド・インテンションズ ワイン
[2017] Ooh La La Noir 3,369円(税抜3,120円)
オー ララ ノワール ミディアム・赤

南オーストラリア州マウントガンビア
アルコール度数:11.4%
葡萄品種:ピノ・ノワール3/4、セミヨン1/4
Winemaking:石灰岩・火打石に火山性土壌。ピノは全て自社畑・バイオダイミック農法によって栽培。ピノの半分はカーボニック・マセレーション、半分はステンレスタンクにて8カ月熟成させたロゼ。セミヨンは除梗され10日間のスキンコンタクト、その後ステンレスタンクにてフロールと共に熟成。酸化防止剤含む一切の添加物は不使用、ノン・フィルターにてボトリングされる。
クロージャー:Crown

AU-12830 Good Intentions Wine Co. / グッド・インテンションズ ワイン
[2016] Relatively White 3,434円(税抜3,180円)
レラティヴリィ ホワイト

南オーストラリア州 マウントガンビア
アルコール度数:11.7%
葡萄品種:ソーヴィニョン・ブラン2/3、セミヨン1/3
Winemaking:石灰岩の影響を強く受けた火山灰土壌。セミヨンは除梗され開放タンクへ。SBは全房のまま密閉タンクにてカルボニックマセレーション、その後除梗しセミヨンのタンクへ移動させ果皮と共に野生酵母によって混醸(必要最低限のピジャージュ)。その後古樽へプレス、そのまま熟成。この時1樽のみ良質な澱と共に熟成され瓶詰前にアッサンブラージュ。酸化防止剤含む一切の添加物は不使用、ノン・フィルターにてボトリングされる。

AU-12808 Xavier サヴィエ
[2017] Halfway to Heaven (FI) 4,212円(税抜3,900円)
ハーフウェイ トゥ ヘヴン 辛口・白

Sauvignon Blanc/Chardonnayの50/50

AU-13302 Xavier サヴィエ
[2017] Shirley Rose (CS) 4,212円(税抜3,900円)
シャーリー ロゼ 辛口

Cabernet Sauvignon100%のピンク

AU-13269 Sorrenberg ソレンバーグ ヴィクトリア州 ビーチワース
[2017] Sorrenberg Gamay 8,532円(税抜7,900円)
ソレンバーグ ガメイ ミディアム・赤

葡萄品種:ガメイ90% ピノ・ノワール10%
90%はその品種に適した花崗岩土壌で生まれたガメイ、残り10%は骨格を与える為にピノ・ノワールをブレンドしています。キャンディなニュアンスは一切なくフレッシュな赤果実、チェリー、バラ、クローブなどのスパイスの香りが漂い、凝縮感がありミネラルと深みのある味わい。タンニン分はなめらかで、旨味を感じさせるアフター。手摘みで収穫した葡萄はコールドマセラシオンを行い、ガメイの持つアロマを引き出し、果皮からアントシアニンを含む色素を抽出します。野生酵母による2週間の醗酵後、オリと共にフレンチバリックで11ヶ月間の熟成。

AU-12986 Sorrenberg ソレンバーグ ヴィクトリア州 ビーチワース
[2017] Sorrenberg Sauvignon Blanc Semillon
7,236円(税抜6,700円)

ソレンバーグ ソーヴィニヨン・ブラン セミヨン 辛口・白

葡萄品種:80%ソーヴィニヨン・ブランと20%のセミヨンで構成されています。ソーヴィニヨン・ブランはフェノール成分を最大限抽出するため、バスケットプレスで圧搾する前にスキンコンタクトを8時間行います。その後、野生酵母で100%樽醗酵を行い、その後フルマロラクティック醗酵でフレンチパンチョンとバリックで樽熟成されます。
グーズベリーやグヴァのアロマとピンと張りつめた緊張感のある繊細な酸を感じられます。芳醇で粘性の高さと圧倒的な果実の凝縮感で余韻は長く続きます。ソーヴィニヨン・ブランの果実味とセミヨンの厚みが上手く調和し洗練された仕上がりとなっています。

AU-12987 Sorrenberg ソレンバーグ ヴィクトリア州 ビーチワース
[2016] Sorrenberg Chardonnay 10,044円(税抜9,300円)
ソレンバーグ シャルドネ 辛口・白

黄桃や洋ナシなどの柑橘系の香りにバターや焼き立てのクロワッサン、ヘーゼルナッツ、トースティーな香りが加わり複雑な印象を受けます。押し寄せる上質なミネラルのある酸と旨みを伴うなめらかな口当たり。凝縮感もあり華やかで芳醇な仕上がり。フレンチバリックによる発酵(新樽30%)。複雑な味わいを持たせるために野生酵母による発酵を経たのち、自然に始まるマロラクティック醗酵を待ちます。10ヶ月間、週に1度の頻度でバトナージュを行いオリに含まれる旨み成分を抽出。 ろ過は最小限に抑えてシャルドネの最大限の風味を保ちます。フレンチバリックで18ヶ月の熟成。

AU-12988 Sorrenberg ソレンバーグ ヴィクトリア州 ビーチワース
[2015] Sorrenberg Cabernet Sauvignon Cabernet Franc Merlot
8,640円(税抜8,000円)

ソレンバーグ カベルネ・ソーヴィニヨン カベルネ・フラン メルロ
フルボディ・赤

ブラックベリーやブラックカラント、スィダー、ローリエなど葡萄品種特有の華やかなアロマ。素晴らしいバランスとストラクチャー、余韻も長く丸みを帯びたタンニンで柔らかな質感のある仕上がり。野生酵母による2週間に及ぶ長い醗酵を経ます。醗酵中はピジャージュを1日に4回行い、果皮や種から旨みとタンニン、ストラクチャーを得ます。熟成はフレンチバリックで24ヶ月、それぞれブレンドされ濾過せずにボトリングされます。

AU-12469 Sorrenberg ソレンバーグ ヴィクトリア州 ビーチワース
[2015] Sorrenberg Chardonnay 10,044円(税抜9,300円)
ソレンバーグ シャルドネ 辛口・白

AU-13296 Delinquente Wine デリンクエンテ
[2018] Screaming Betty 1,706円(税抜1,580円)
スクエイーミング・ベティ 辛口・白

葡萄品種:ヴェルメンティーノ100%
収穫後ただちに葡萄は100%除梗され、プレス。15℃にて約28日間醗酵(野生酵母)させ、醗酵完了後は澱と共に6週間ほど寝かせます。その後ステンレス・タンクにて最低3ヵ月熟成、少量の酸化防止剤(50ppm)を添加しボトリングされます。

AU-13297 Delinquente Wine デリンクエンテ
[2018] Pretty Boy 1,706円(税抜1,580円)
プリティ・ボーイ 辛口・ロゼ

葡萄品種:ネロ・ダーヴォラ100%
収穫後ただちに葡萄は100%除梗され、約8時間スキンコンタクト、プレス。16℃にて約9日間醗酵させ、残糖が6g/Lに達したところで温度を下げ醗酵を止めます。その後ステンレス・タンクにて最低3ヵ月熟成、少量の酸化防止剤(50ppm)を添加し軽くフィルタリングし、ボトリングされます。

AU-11682 Delinquente Wine デリンクエンテ
[2016] Bullet Dodger 1,922円(税抜1,780円)
バレット・ドジャー ミディアム・赤

葡萄品種:モンテプルチアーノ100%
収穫後ただちに葡萄は100%除梗され、25-30℃にて約9日間醗酵。その後マロ醗酵を行い、ステンレス・タンクにて最低3ヵ月熟成、少量の酸化防止剤(20-50ppm)を添加しボトリングされます。

AU-12254 Frederick Stevenson フレデリック スティーヴンソン
[2016] Frederick Stevenson Riesling
4,320円(税抜4,000円)

フレデリック スティーヴンソン リースリング

元々Pike's パイクスで修行していた事から幸運にもウォーター ヴェールからフルーツを収穫出来ているんですね。このエリアで生まれるリースリングとしては稀有な事に補酸ゼロ。非常にジェントルでしなやかなリースリングとなりました。

AU-12255 [2016] Unkel Afternoon Delight (AR)
4,536円(税抜4,200円)

アンケル アフタヌーン デライト オレンジ・辛口

葡萄品種:アリント

AU-12256 [2016] Unkel Raz Wilde (SZ) 4,536円(税抜4,200円)
アンケル・ラズ ワイルド ミディアム・赤

葡萄品種:シラーズ

AU-12257 [2016] Unkel Little Shadow (PN) 5,400円(税抜5,000円)
アンケル・リトル シャドウ ミディアム・赤
葡萄品種:ピノ・ノワール

AU-13193 Koerner Clare Valley コーナー・クレア・ヴァレー
[2017] Mammoro 4,320円(税抜4,000円)
マンモーロ ミディアム・赤

アルコール度数:12.9%
葡萄品種:シャカレッロ100%
Winemaking:レジンガムに位置するヴィヴィアンヴィンヤードから。手摘みされたシャカレッロは除梗され、オープンファーメンターにて約2週間の自然醗酵(1日に1・2回手で優しくかき混ぜる)。その後プレスされ、数日間澱と共に落ち着かせ、セラミック製のエッグタンクでおそよ6カ月間熟成。ごく少量のSO2を添加してボトリング。ノンフィルター、清澄剤不使用。
クロージャー:コルク

AU-13194 Koerner Clare Valley コーナー・クレア・ヴァレー
[2017] Franc 4,320円(税抜4,000円)
フラン ミディアム・赤

アルコール度数:13.4%
葡萄品種:カベルネ・フラン100%
Winemaking:セヴンヒルにほど近いウォーターヴェイル・スプリングヴェイルの畑から。スレートに赤い粘土質。手摘みされたカベルネ・フランは除梗され、オープンファーメンターにて約2週間の自然醗酵(1日に1・2回手で優しくかき混ぜる)。その後プレスされ、数日間澱と共に落ち着かせ、セラミック製のエッグタンクでおそよ10カ月間熟成。ごく少量のSO2を添加してボトリング。ノンフィルター、清澄剤不使用。
クロージャー:コルク

AU-12240 Koerner Clare Valley コーナー・クレア・ヴァレー
[2016] The Clare Red 3,240円(税抜3,000円)
クレア レッド ミディアム・赤

葡萄品種:シラー40%、テンプラリーニョ35%、ムールヴェードル15%、グルナッシュ10%
Gullyview、Attunga、Springvaleの畑から収穫された葡萄。
80%除梗、20%は全房醗酵。醗酵は全て野生酵母により、人力によってピジャージュを日に1・2回行う。2週間程度のスキンコンタクトの後プレス、セラミックエッグもしくは古樽へと移され、6カ月熟成。その後アッサンブラージュ、良質な澱と共に3カ月熟成。ボトリング前にごく僅かのSO2を添加し、清澄およびフィルタリングはせずに詰められます。

AU-12180 Commune Of Buttons コミューン・オブ・ボタン
[2016] Sparrow Syrah 5,400円(税抜5,000円)
スパロウ シラー ミディアム・赤
SO2は常に10ppm-15ppmという極小でありながら、味わいが非常に美しい。危うさを一切感じさせません。これはヒッピーなボタン ファミリーが守って来たオーガニック フルーツの賜物としかもう表現のしようがありません。艶気があるのに、純真。口中を生命感に溢れた果汁が駆け巡る様に感じさせてくれる上に、ガリーグがまるで野原に生えてる、そのままの様に溢れて来る。ジャスパーの魅力が最も伝わるワインです。

AU-11948 ビトウィーン ファイブ ベルズ
[2015] Between Five Bells Pinot 4,860円(税抜4,500円)
ビトウィーン ファイブ ベルズ ピノ ミディアム・赤
ガスを逃す事なく密閉式タンクで極々軽く仕立てられたジューシーなスタイルですが、全房発酵から生まれた野性味も同居。チャーミングなのにセクシー、パラドックスがここには存在しています。
2017年2月25日試飲会ワイン

AU-13379 BASS PHILLIP バス フィリップ
[2016] Bass Phillip Estate Chardonnay
8,942円(税抜8,280円)

バス・フィリップ エステート シャルドネ 辛口・白

バス・フィリップで唯一生産されている白ワイン。良作年のみプレミアムが生産されるがフィリップ氏が射止めない年は全てエステートワインとしてリリースされる。過去数年間一貫したスタイルで造られているシャルドネ。フローラルな香り、メロン、シトラス、ナッツ。中心に自然な酸が座っておりミネラルが顕著に感じる。Leongatha Vineyard vineyardで1ヘクタール当たり9,000本の葡萄が植えられている区画で1エーカー当たり1.3トンの収量。およそ20%の新樽を使用。

AU-13380 BASS PHILLIP バス フィリップ
[2016] Bass Phillip Pinot Noir Rose
4,298円(税抜3,980円)

バス・フィリップ ピノ・ノワール ロゼ

AU-13381 BASS PHILLIP バス フィリップ
[2016] Bass Phillip Crown Prince Pinot Noir
7,970円(税抜7,380円)

バス・フィリップ クラウンプリンス ピノ・ノワール ミディアム・赤

Leongatha vineyardの葡萄100%、1ヘクタール当たり9,000本の葡萄が植えられた区画。収量は1エーカー当たり1/1.2トン。甘みのあるプラムフルーツ、柔らかくバランスのとれた味わいで後ろに土っぽいマッシュルームのような風味も。畑の個性である余韻の長さを常に表現しているワイン。

AU-13382 BASS PHILLIP バス フィリップ
[2015] Bass Phillip Estate Pinot Noir
12,744円(税抜11,800円)

バス・フィリップ エステート ピノ・ノワール ミディアム・赤

口中に広がる重厚な厚み、プラムフルーツ豊かなピノ・ノワール。オリジナル・ヴィンヤードに1ヘクタール当たり8,500本の葡萄が植えられている区画。収量は1エーカー当たり1トン以下に抑えられLeongatha Vineyard(クラウンプリンスの区画)の葡萄とブレンドされることもある。10年以上セラーで寝かせて楽しみたい。
2018年10月6日試飲会ワイン

AU-11812 BASS PHILLIP バス フィリップ
[2012] Bass Phillip Crown Prince Pinot Noir
8,078円(税抜7,480円)

バス・フィリップ クラウンプリンス ピノ・ノワール ミディアム・赤

Leongatha vineyardの葡萄100%、1ha当たり9,000本の葡萄が植えられた区画。収量は1エーカー当たり1/1.2トン。甘みのあるプラムフルーツ、柔らかくバランスのとれた味わいで後ろに土っぽいマッシュルームのような風味も。畑の個性である余韻の長さを常に表現しているワイン。

AU-11813 BASS PHILLIP バス フィリップ
[2014] Bass Phillip Estate Pinot Noir
12,744円(税抜11,800円)

バス・フィリップ エステート ピノ・ノワール ミディアム・赤

口中に広がる重厚な厚み、プラムフルーツ豊かなピノ・ノワール。オリジナル・ヴィンヤードに1ha当たり8,500本の葡萄が植えられている区画。収量は1エーカー当たり1トン以下に抑えられLeongatha Vineyard(クラウンプリンスの区画)の葡萄とブレンドされることもある。10年以上セラーで寝かせて楽しみたい。
2017年1月21日試飲会ワイン

AU-11661 Frederick Stevenson フレデリック・スティーヴェンソン
[2014] McLaren Vale Vine Vale Grenache
5,400円(税抜5,000円)

マクラーレン・ヴェール ヴァインヴェール グルナッシュ ミディアム・赤

AU-12375 Shobbrook Wines ショブルック・ワインズ
[2016] Riesling 5,184円(税抜4,800円)
リースリング

フリンティなファーストノーズは還元の証。高いミネラルを守る様に、空気との接触を極力避けながらゆっくり時間を掛けつつ生まれて来てくれました。

AU-11533 Shobbrook Wines ショブルック・ワインズ
[2015] Didier Sammion 5,184円(税抜4,800円)
ディディエ・セミヨン 辛口・白

AU-11327 Shobbrook Wines ショブルック・ワインズ
[2014] Novello 4,860円(税抜4,500円)
ノヴェッロ ミディアム・赤
〜輸入元のコメント〜
ノヴェッロの基本はアデレードヒルズ産のネッビオーロ。そしてバロッサのサンジョヴェーゼ。更にはピノブランやグリが混在するピノ・ノワールの畑から収穫された色とりどりの宝石達を地区で最も早く収穫し、タンニンを殆ど感じさせないスルスルした飲み口に仕上げています。
以前は白葡萄が混ざってしまう事を少なからずとも敬遠していたトム。しかしビクトリア州に住む大親友パトリックサリヴァンのジャンピングジュースを飲んだ事をキッカケに、そういった拘りが如何に下らなかった事かと気付かされたそうです。相変わらず果実を頬張って、口中からジュースが溢れ出て来る様なライブ感。本来硬質な味わいばかりが取り沙汰されるネッビオーロやサンジョヴェーゼの新たな魅力が引き出されています。
2016年6月4日試飲会ワイン

AU-4519 Giaconda ジャコンダ
[2005] Giaconda Nantua Pinot Noir
14,904円(税抜13,800円)

ジャコンダ ナントゥア ピノ・ノワール フルボディ・赤

輝きのあるやや濃い目のルビー。力強いアロマはスパイスやバラの花びら、そして森の下草の香りも現れてきます。味わいは引き締まっていて活き活きとしていますが、奥にある凝縮感がワインをふくよかにしています。多く使用されているナンチュア・ヴィンヤードの葡萄によって、かわいらしいタンニンと酸が核となっています。5年から8年熟成可能。
2008年3月22日試飲会ワイン

AU-12495 Mollydocker モリードゥーカー
[2016] Mollydooker The Violinist 2,894円(税抜2,680円)
モリードゥーカー ザ・ヴァイオリニスト 辛口・白

葡萄品種:ヴェルデーリョ
収穫は2月29日。2/3はステンレスタンク、残りの1/3は67%アメリカンオーク、33%フレンチオーク樽(全て新樽)で発酵、熟成。マーキーズ・フルーツ・ウェイト標準:65%−70% 実績:67%マーキーズ・フルーツ・ウェイトはモリ―ドゥーカー独自の指標であり、品質を保証するものです。ワインの味わいを構成するコンポーネントを感じる以前に、舌の先から喉の奥まで滑らかな感覚が果実味で覆われる割合を表しています。マクラーレン・ヴェールのサステイナブル農法を実践するジェムツリーヴィンヤードの葡萄を使用。発芽は通常より1週間ほど遅かったが、成長は順調だったため、数回ヒートウェイブがあったものの、通常と同じ時期に収穫できた。特に3月、4月の天候はとても穏やかで葡萄が完熟するには完璧な天気だったため、フレーバー、フルーツウェイト共に順調に伸びていった。スイカズラ、パイナップル、レモンやライムの皮のアロマ。オーク樽由来の微かなバニラとスパイス感が舌をくすぐる。

AU-11451 Mollydocker モリードゥーカー
[2013] Mollydooker The Violinist 2,894円(税抜2,680円)
モリードゥーカー ザ・ヴァイオリニスト 辛口・白
葡萄品種:ヴェルデーリョ
理想的な完熟度に達した葡萄を夜間に収穫。今年の製法は従来と少し異なり、果汁はプレス前に少しだけ酸化を促し、より深い味わいや香りを導き出した。その結果、保存料も減らすことができた。
2/3はステンレスタンクで発酵、熟成し、残りの1/3は樽発酵及び熟成を行った。アメリカンオーク(67%)、フレンチオーク33%(すべて新樽)。
弾けるようなトロピカルフルーツではじまり、微かなバニラのニュアンスが現れる。
レモンの皮のほろ苦さが甘い果物のフレーバーを引き締め、スパイシーな味わいも楽しめる。豊かなパイナップルやピーチ、プラムなどの果物も感じられる。

AU-11456 Castagna カスターニャ
[2010] Genesis 12,960円(税抜12,000円)
ジェネシス フルボディ・赤
ジュリアン・カスターニャが造りだすシラーズ100%の逸品。

AU-11259 Castagna カスターニャ
[2013] Harliquin 4,212円(税抜3,900円)
ハーレクィン オレンジ・辛口

「道化」を意味する名を冠したこのワインはジュリアンカスターニャが伝統的オーストラリア産ワインのスタイルから道を敢えて意図的に踏み外した結果として付けられた名前です。永年オーストラリアワインの典型的成功者として名を高めて来たジュリアンにとって初めての方法で醸されたハーレクィンは琥珀色に輝く所謂オレンジワインであり、自身手探りの状態で何とか辿り着く事が出来たスタイルなのです。
2010年に息子アダムを伴ってフリウリを訪れたジュリアン。その最大の目的は当地にある祖父が管理していた畑を視察することでした。フリウラーノやピノ・グリージョ、リボラジャッラといった白葡萄品種を植えてあるとだけ伝え聞いていた畑にやって来たジュリアンとアダムを迎えてくれたのは、現在畑をケアするイタリア人ダリオプリンチッチ。そして彼が醸すワインは2人の心を瞬く間に虜にしてしまった訳です。
ビーチワースという殊に小さなコミューンでは、全くお目にかからない旧き良きスタイル。フリウリで目にした葡萄をソーヴィニヨン・ブラン、ルーサンヌ、ヴィオニエとセミヨンといった当地の葡萄に置き換えてアンフォラで長期スキンコンタクトを施された野心溢れる琥珀色の液体は素朴にて清純。MWネッド・グッドウィン氏が世界最良の琥珀と称賛するワインとなりました。
2016年4月23日試飲会ワイン

AU-11147 Castagna カスターニャ
[2007] Sauvage 4,212円(税抜3,900円)
ソヴァージュ ミディアム・赤
葡萄品種:(Shiraz/Viognier/Sangiovese)
ビーチワースの2007は過去20年間で最大の試練とも言えるヴィンテージでした。
ジャコンダやソレンバーグと言ったビーチワースの神々さえも直面した自然の猛威に膝を折り曲げ、屈服させられた悪夢の年。特に11月に下りた霜は大部分の果実を失わせる程に大地を凍てつかせ、春先に山火事が起きる程の熱波が襲って来ましたが気休めにもならなかったと言います。
果実が収穫出来ず、何とか掻き集めたフルーツも水っぽさが否めない。ロゼを作るセニエを施し、どうにかこうにか赤ワインを仕込みましたが残念な事にフラッグシップであるジェネシスを産み出す事は出来ませんでした。
ところがこういったバッドヴィンテージのオーストラリアは時にテロワールを失わせ、実に興味深いスタイルとなります。乾燥が著しいビーチワースのワインは時に過熟し、世間一般的に言う所の「オーストラリアらしい」ミンティーなアロマに支配されがちですが、このビンテージでは少量加えられたサンジョヴェーゼの効果もあってか、よりジューシーさが豊かに感じれます。
1本100ドルを超えてしまうジェネシスの赤ん坊とも称されているソヴァージュ。ジュリアンからのフレンドリーな申し出もあり、この値段では二度とオファー出来ないであろうハイパーバリューな新入荷となりました。

AU-11149 Save our Souls セーヴ・アワー・ソウル
[2014] Sauvignon 5,292円(税抜4,900円)
ソーヴィ二ヨン 辛口・白

赤土の火山性土壌で1985年に植えられたルサティアパークヴィンヤード産のソーヴィニヨンを使用したキュヴェ。
フルーツは全て手作業による収穫。丁寧に選果されたロットは全て「ハワード」によってホールバンチプレスされます。フリーランのジュースもプレスされたジュースも一日だけラッキング。上澄みを古樽に入れて発酵熟成を行います。乳酸二次発酵は酵母任せ。清澄やフィルタレーションといった類は当然回避してボトリングされています。その深く、時にアグレッシブなテクスチャーはホールバンチプレスによる賜物。SOSの野心が感じられる素敵な第一リリースとなりました。

AU-11150 Save our Souls セーヴ・アワー・ソウル
[2015] Sangiovese 4,212円(税抜3,900円)
サンジョヴェーゼ ミディアム・赤

ヤラ産のサンジョヴェーゼはジューシーでピュア。ジェイソンがかつてヴィンテージに参加したモンテプルチアーノのプルニョーロジェンティーレの様な果実の共通項を見出したのです。フルーツは全て手作業による収穫。茎が青かったこの年は除梗を行っています。冷暗所にて十分冷えたフルーツをセニエした後にステンレス製の開放槽で野生発酵。茎の未熟同様に色素が薄かった為に、タンク下部から果汁を抜いて1日に1度だけポンプオーバーしたそうです。30日の醸しを経て、2-3年使用の古小樽へとラッキングしています。
9ヶ月の樽熟成を終えた後にボトリングされる頃には90年代にジェイソンがイタリアで好んで飲んだスタイルへと昇華。それは嫋やかなタンニンとセイバリーな後味を持つ古典的スタイル。70年代にに使用されていたイタリアの壁紙を使用したラベルの雰囲気とも絶妙にマッチした意欲作へと仕上がっています。
2016年3月5日試飲会ワイン

AU-10958 Si スィ
[2014] Lello (SB) 5,184円(税抜4,800円)
レッロ ミディアム・赤

スキンコンタクトから生まれるオレンジワインの一種です。
レッロはSBとしては異例と言える30日間のスキンコンタクトを行っており更にパンション(3分の一t 内容量の中小樽)にて1年間のシュール・リを経て生まれます。一切の酸化防止剤を添加することがありません。
※日本限定360本

AU-12545 Shobbrook Wines ショブルック・ワインズ
[2016] Shobbrook Wines Clarott (ME SY)
4,320円(税抜4,000円)

ショブルック ワインズ クラロット ミディアム・赤
Merlotを憎むかの様に忌み嫌って来たトムが唯一リリースする例外的ワイン。
品種に顕著なピーマンの様に鼻を刺激するメトキシピラジンは、これまで通り鳴りを潜めており程好いタンニンとプラミーな個性は魅惑的なジューシーさのお陰で「人気が底に落ちてしまった」この品種を救ってくれるのではないかとさえ感じてしまいます。

AU-10957 Shobbrook Wines ショブルック・ワインズ
[2014] Clarott 4,212円(税抜3,900円)
クラロット ミディアム・赤

メルロ主体のクラロット。それはオーストラリア訛で表現したボルドーブレンドを意味するこのワインは、若干のシラーズを加えて生まれたトムの自信作です。

AU-10925 Shobbrook Wines ショブルック・ワインズ
[2015] NOUVEAU 4,536円(税抜4,200円)
ヌーヴォー ミディアム・赤

独創的なスタイルで仕上げるムールヴェードル100%の意欲作です。収穫を終えたばかりの果実をそのまま踏込み、フルーツのスープ状態にして(除梗せず)ゆっくりと野生発酵。(3週間)発酵がまだ、若干続いている状態であっても気にせずプレス。タンクに全てを集め間髪入れず、ボトリングします。洗練さはありませんが、極上の旨味が詰まったワインです。

AU-13195 Smalfry スモールフライ
[2017] Barossa Rose 3,024円(税抜2,800円)
バロッサ ロゼ 辛口・ロゼ

産地:オーストラリア・バロッサヴァレー
葡萄品種:サンソー63%、グルナッシュ29%、マタロ8%
アルコール度数:12.7%
メイキング:葡萄は全てVine Valeの自社畑から(サンソー3/3、グルナッシュ3/15、3/18収穫)。
葡萄は全て除梗し、オープンファーメンターへ。サンソーはフリーラン、グルナッシュはタンニンと果実味のバランスをとるように配慮しながらプレス。24 時間のスキンコンタクトの後バスケットプレスされたジュースはステンレス7タンクへと移され野生酵母にて醗酵およびマロラクティック醗酵。最後にマタロを若干ブレンド。ボトリング前に約40ppmの酸化防止剤を添加。フィルターおよび清澄剤は不使用。
テイスティングコメント:透明感がありつつ、朱色のような鮮やかな色合い。可愛らしく健康的な赤い花やストロベリーの香り、優しく包み込むような滑らかな果実味にほんのり好ましい甘み。それでいてミネラルを感じるドライなフィニッシュ。ノンフィルターで清澄剤も不使用ですが、極めてクリーンな酒質。

AU-12003 Smalfry スモールフライ
[2016] Barossa Rose 3,024円(税抜2,800円)
バロッサ ロゼ 辛口・ロゼ

AU-10891 Smalfry スモールフライ
[2015] Smallfry Barossa Joven 3,110円(税抜2,880円)
スモールフライ バロッサ・ジュヴェン ミディアム・赤

葡萄品種:テンプラニーリョ42%、グルナッシュ38%、モナストレル14%、バスタルド 4%、ティンタ・アメリア 2%
一部は全房醗酵。醗酵は野生酵母によります。熟成は最新の酸素透過性を持つプラスティック製のタンク(Flex Tank)で6ヶ月間行われます。清澄、フィルターはしていません。酸化防止剤SO2はボトリング時のみごく僅かの添加です。
2015年12月19日試飲会ワイン

AU-10892 Ocean Eight オーシャン・エイト
[2013] Ocean Eight Verve Chardonnay 5,054円(税抜4,680円)
オーシャン・エイト ヴァーヴ・シャルドネ 辛口・白

葡萄品種:シャルドネ 100%
全房でプレスされオーク樽へ。野生酵母により4週間程度で醗酵を完了する。そのまま1月までセラリングし澱引き後軽いフィルトレーション。2013年の温かいヴィンテージコンディションにも関わらず、早い段階で最適の状態で葡萄を収穫することができたため、グレープフルーツやレモンなどシトラスの心地よい酸がワインを支えている。

AU-10895 Ocean Eight オーシャン・エイト
[2012] Ocean Eight Aylward Pinot Noir 8,640円(税抜8,000円)
オーシャン・エイト アイルワード ピノ・ノワール ミディアム・赤

除梗後1〜3トンのオープンファーメンターで3日間低温浸漬。その後野生酵母により醗酵が始まり3週間程度で完了。プレスされた後樽に移されMLF、そのまま1月まで熟成。フィルターをしないでボトリング。

AU-10806 la Violetta ラ・ヴィオレッタ
[2014] Das Sakrileg Riesling 5,400円(税抜5,000円)
ダ・サクレリグ リースリング 辛口・白

ほんの僅かにゲヴュルツトラミナーを混醸しながら野生酵母による樽発酵・熟成。温度コントロールや添加物は加わえません。無濾過故の複雑でスパイシーな味わいと絞りたてのライムの様に締まった食感はさながらラインガウのトロッケンを彷彿させます。
ダ・サクリレッグとはドイツ語で「ダビンチコード」を意味しており、ワインメーカー アンドリューがこの名前に込めた思いは「易々と解けぬ難問」の如き味わいにあると感じさせます。ブラインドで飲んだ時に、このワインがオーストラリア産リースリングと感じる人は少ないでしょう。

AU-11460 Ruggabellus ラガベラス
[2015] Sallio 5,292円(税抜4,900円)
サリオ 辛口・白

Sallioとは英語でラテン由来のSeasonと同義とされています。これは季節と同義ですが、同時に「ピクルス」の意味も含んでいます。「漬け込まれた」事を暗に表しているこのキュヴェはラガベラスが白葡萄品種を使用し、長期の醸しを経て土地の味を表現した新たなる挑戦でもあるのです。
メインの品種はリースリング、若干ののセミヨンもブレンドしています。
斜面や畝の状況から発生する完熟期の僅かな違いを味見しながら見定め、7回に分けて収穫された果実を7種のバッチに分けて7〜10日のスキンコンタクトを施した後にプレスし自然発酵を行います。しかもその内約10%のフルーツは全房です。
味わいの最大の特徴は、さながら赤ワインの様に醸造するプロセスにあります。1年間のシュール・リー、更に古樽へと移し1年の熟成。更にボトルでの熟成も1年かけています。

AU-12934 Small Forest スモールフォレスト
[2015] Small Forest Shiraz ROSE Upper Hunter
2,592円(税抜2,400円)

スモールフォレスト・シラーズ ロゼ アッパーハンター

セニエ状態のシラーズをそのまま風味を残し瓶詰めした自然な風味が楽しめる。

AU-12935 Small Forest スモールフォレスト
[2015] Small Forest Chardonnay Upper Hunter
3,002円(税抜2,780円)

スモールフォレスト・シャルドネ アッパーハンター 辛口・白

バターたっぷりのペストリーで作った甘酸っぱいレモンタルト、リンゴなどのフルーツがふくよかに口の中に広がる。クリーミーで余韻は、繊細でしなやか。綺麗な酸が心地良い。全体の樽使用の割合は約14%。重いワインではないが、十分な飲みごたえがある。

AU-12936 Small Forest スモールフォレスト
[2016] Small Forest Shiraz Upper Hunter
3,542円(税抜3,280円)

スモールフォレスト・シラーズ アッパーハンター ミディアム・赤

明るいガーネット。グラスに注ぐと香りが立ち上がります。プラム、チェリー、ラズベリーやザクロなどの赤い果実。また、シナモン、カルダモン、白胡椒、また沈香さえ思わせるスパイスの香りもあります。軽くしなやかで、柔らかい舌触りに加え適度な重みがあります。

AU-10959 Small Forest スモールフォレスト
[2015] Small Forest Verdeiho Upper Hunter
2,592円(税抜2,400円)

スモール・フォレスト ヴァデーロ・アッパー・ハンター 辛口・白

わずかに青さ、適度な重みと爽やかな甘みが感じられ辛口で飲み飽きないワイン。ハンターヴァレーにおいてはアイコンと呼べる重要な品種であるヴァデーロ。
2015年11月21日試飲会ワイン

AU-10648 Small Forest スモールフォレスト
[2014] Small Forest Chardonnay Orange
4,201円(税抜3,890円)

スモールフォレスト・シャルドネ オレンジ 辛口・白

AU-13283 Patrick Sullivan パトリック・サリヴァン
[2017] Baw Baw Field (CH PG GW) 7,560円(税抜7,000円)
バウ・バウ フィールド

"Wild Dog"からのフルーツ。Chardonnay/Pinot Gris/Gewurztraimnerのトリニティ ブレンド。
50%を占めるChardonnayのミネラル、Pinot Grisのフレッシュ ピーチ感、更にアルザス品種のエキゾチックな個性が溶け込んで見事着地しています。ちなみにフィールドブレンドではなくアッサンブラージュ。セラミックエッグタンク(いつかお話しますがこのオーストラリア産のエッグタンクは「ヴィクトル シャルベルガー」の理論に基づき焼かれるコスミック タンクです)で発酵熟成したChardonnayに、10年落ちの古中樽で発酵熟成したPinot Gris、Gewurztraminerが加えれています。桃とパイナップルに香りが顕著です。
〜輸入元のコメントです〜
※3本の限定入荷です。

AU-13284 Patrick Sullivan パトリック・サリヴァン
[2017] Chardonnay 7,020円(税抜6,500円)
シャルドネ 辛口・白

文字通りChardonnay100%ですが畑は2か所。80%を先述の"Wild Dog"から。残りは標高350mの丘にある"Neerim South"からのフルーツです。後者の畑はパットが購入した3年前からオーガニックに転換し、漸く「目を覚ましつつある」と彼が表現する状況との事。発酵も熟成(365日)もセラミック エッグタンクで行っているのですが、1年前タンクに入ってる時は余りにニュートラルな味わいで落胆したのです。ところがこの春にボトリングされたワインを飲んで刮目しましたね・・・キラキラ輝く長石が閉じ込められている様な美しさに、どこか薬を思わせるエリクサー感。ブラインドで飲んでオーストラリアって答える人はMW含めて皆無なのでは?とさえ思いました。
〜輸入元のコメントです〜
※3本の限定入荷です。

AU-13285 Patrick Sullivan パトリック・サリヴァン
[2017] Waterskin (SM SB) 7,560円(税抜7,000円)
ウオータースキン 辛口・オレンジ

Semillon&Sauvignon Blancの50:50ブレンドによるオレンジ。樹齢40年を超えるオーガニック畑"Wild Dog"は2016年にパットが手に入れた白葡萄の肝になっています。30日間のスキンコンタクト(容器はセラミックのエッグタンク)。彼の畑で最も風通しの良い場所ですが、フルーツには塩味が仄かに感じられ、ワインのスパイシーさとゼスティな個性とピッタリです。世の中に溢れるオレンジにはエキスが濃すぎて飲み疲れするものも多いのですが、このワインはゆっくり身を泳がせる様に楽しめるなぁと感じております。
〜輸入元のコメントです〜
※3本の限定入荷です。

AU-13286 Patrick Sullivan パトリック・サリヴァン
[2017] Rain (PN PG GW) 7,560円(税抜7,000円)
レイン ミディアム・赤

「赤ワインはもう造らない」と宣言したパットに素直に伝えた落胆。その落胆に対する彼なりの優しさとして誕生したのがこのレインです。フルーツは概ね同じ量のPinot Noir/Pinot Gris/Gewurztraminerのブレンド。全てを古中樽で発酵していますが、今までの彼と違うのは徐梗している点にあります。パットは自分の畑から生まれるフルーツでワインを造るに当たり、大部分の茎を捨てています。「ピュア」な表現を求めているからなんです。Pinot Noirのスキンコンタクトは10日のみであるのに対して、白葡萄は30日。「熱帯雨林の中で隠れる様に実を成らしたキイチゴみたいな味だよ」とは彼の言葉です。
〜輸入元のコメントです〜
※3本の限定入荷です。

AU-11898 Patrick Sullivan パトリック・サリヴァン
[2016] New World (PN GA) 5,940円(税抜5,500円)
ニュー ワールド ミディアム・赤

2016のフルーツを使用したキュヴェからノンビンテージとなりました。一大転換期にあるパトリックのファームにおいて、N.V.のキュヴェを増やす事は大きな意味を持ちます。これはビンテージを名乗るキュヴェに使用する葡萄品種が増えた事を意味しており(N.V.の全てが若飲みでユースフルなコンセプトです)、将来的に長期熟成可能なクラシックなワイン造りを更に掘り下げている事となるのです。
今回使用した葡萄はピノ・ノワールとガメイ。ボージョレで長らく愛でていた品種を半分使用し、いよいよパトリックが本来挑みたかったワイン造りへのめり込んで来た事を暗喩しています。ジューシーでスルスルと体の中へ流れ込んでくる感覚は健在。たった1年の違いで全く性格の違うワインを詰め込んでしまうのだからパットの冒険心には困ったものです。

AU-11459 Patrick Sullivan パトリック・サリヴァン
[2015] New World 5,940円(税抜5,500円)
ニュー・ワールド ミディアム・赤

ラベルに描かれたローストビーフはイギリス人の暗喩。同じくバゲットはフランス人。パスタはイタリア人。そして果実たっぷりの船に乗り込んだミスターハーフフルはパトリック自身のギミック。
このワインはヨーロッパでワイン造りや葡萄栽培の修業を積みながらワインを愛し、深い影響を受けながらも「自分のアイデンティティを失ってはいけない」というパトリック・サリバンからの強烈なメッセージが隠されています。
使用した葡萄品種はヤラヴァレーのピノ・ノワールとマルベック。ブレンド比率を明かすことを頑なに拒むパトリックですが、およそ60%程ピノ・ノワールが含まれている事を酔いに任せて告白してくれています。

AU-9039 Patrick Sullivan パトリック・サリヴァン
[2012] Laffers Lane Shiraz 8,640円(税抜8,000円)
ラファーズ・レーン シラーズ ミディアム・赤

葡萄品種:シラーズ
アッパー ヤラにある猫の額程の小さな畑から収穫したシラーズを全房発酵して造る未知のワイン。日本に何とか入荷したのは僅か120本というレアシラーズです。

AU-10619 Patrick Sullivan パトリック・サリヴァン
[NV] Pab Lambrusco 500ML 3,240円(税抜3,000円)
パブ・ランブルスコ 微発泡・赤

パブとはPatrick and Billの略です。
SO2を全く使用せずに造られます。

AU-10545 TYRRELL'S ティレルズ
[2010] Single Vineyard Stevens Hunter Shiraz
3,218円(税抜2,980円)

シングル・ヴィンヤード スティーヴェンス ハンター・シラーズ
ミディアム・赤

葡萄品種:シラーズ
葡萄は、スティーブン家所有のハンターヴァレーのポコルビンに位置するオールドヒルズ畑産を使用。ハンターヴァレーでは今や最も古い1867年に植えられた葡萄の樹があります。紫色がかった黄土色では無い粘土質ローム。除梗後伝統的な開放式タンクにて発酵。フレンチオークで20ヶ月熟成後30%は225Lの小樽で70%は2700Lの新大樽にて熟成。鮮やかな紫色にブラックチェリーやラズベリーに少しスパイシーな香り、フレッシュな酸も有りモダンな、バランスの良いワイン。

AU-10547 TYRRELL'S ティレルズ
[2013] Lost Block Semillon 1,706円(税抜1,580円)
ティレルズ ロスト・ブロック セミヨン 辛口・白
葡萄品種:セミヨン100%
栽培・収穫:夕方の一番気温の低い時に機械で収穫し、発酵まで冷蔵保存。
醸造・熟成:ステンレスタンクで醸造。複雑性と骨格を与える為、発酵後酵母と澱の上で少しの間静置。
レモンのようなフレッシュ&クリスプな味わいはハンターバレーのセミヨンならでは。程よいボリューム感に旨みもあるアロマティックなワイン。
2015年5月23日試飲会ワイン

AU-12239 Hoddles Creek ホドルス・クリーク
[2015] SYBERIA 7,430円(税抜6,880円)
シベリア 辛口・白
産地:ヴィクトリア州・ヤラヴァレー
葡萄品種:シャルドネ 100%
アルコール度数:12.8%
pH:3.1
クロージャー:スクリューキャップ
Winemaking:葡萄は全て朝に手摘みされ、ただちに全房でプレス。オーク樽にて醗酵させそのまま9月まで熟成。6種類のクローンからそれぞれ最高の出来となった樽が1つチョイスされ、アッサンブラージュ。ノンフィルター、清澄剤や安定剤は使用せずにボトリングされる。その後18か月の瓶熟を待ちリリースされる。日本の割り当ては僅か180本!

AU-12004 Hoddles Creek ホドルス・クリーク
[2015] Hoddles Creek Premer Pinot Noir
4,298円(税抜3,980円)

ホドルス・クリーク プルミエ ピノ・ノワール

産地・格付:オーストラリア・ヴィクトリア州・ヤラヴァレーGI(ホドルスクリーク小地区)
品種:ピノ・ノワール100%, -自社農園(トップパドック)北西向きの斜面。
手摘みで収穫。収量は1トン/エーカー
アルコール度数:13.2%
ワインメイキング他:一部除梗(40%)。ステンレス製オープンファーメンターで醗酵。バトナージュは2週間に一度。フレンチバリックとフードルで(40%New)12ヶ月間熟成。清澄、フィルトレーションはしていません。

AU-11253 Hoddles Creek ホドルス・クリーク
[2013] Hoddles Creek Yarra Valley Cabernet Souvignon
2,570円(税抜2,380円)

ホドルス・クリーク ヤラ・ヴァレー カベルネ・ソーヴィニヨン
ミディアム・赤

葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン100%
アルコール:13.2%
冷涼感がある、引き締まったスタイル、それでもとてもスムーズなワインです。
2016年4月16日試飲会ワイン

AU-10949 Hoddles Creek ホドルス・クリーク
[2014] Hoddles Creek Yarra Valley Pinot Gris
2,462円(税抜2,280円)

ホドルス・クリーク ヤラ・ヴァレー ピノ・グリ 辛口・白

葡萄品種:ピノ・グリ

AU-10950 Hoddles Creek ホドルス・クリーク
[2015] Hoddles Creek Yarra Valley Pinot Blanc
2,462円(税抜2,280円)

ホドルス・クリーク ヤラ・ヴァレー ピノ・ブラン 辛口・白

葡萄品種:ピノ・ブラン
セイヴァリーでチョキー、透明感のある酸。ドラハーブやレモンピール を伴う長く続く余韻。

AU-10494 Hoddles Creek ホドルス・クリーク
[2015] Hoddles Creek Yarra Valley Pinot Noir
2,570円(税抜2,380円)

ホドルス・クリーク ヤラ・ヴァレー ピノ・ノワール

ヴィクトリア州・ヤラヴァレー
一部除梗され11か月間仏産新旧樽で熟成
色合いは淡く儚げだが、香りはブラックチェリーのはっきりした香り。ミッドパレットの果実味はしっかりした酸に支えられて甘くなり過ぎずバランスをとっています。
※画像は2013年です。

AU-10495 Hoddles Creek ホドルス・クリーク
[2015] Hoddles Creek Yarra Valley Chardonnay
2,462円(税抜2,280円)

ホドルス・クリーク ヤラ・ヴァレー シャルドネ

ヴィクトリア州・ヤラヴァレー
一部除梗され11か月間仏産新旧樽で熟成
ヤラヴァレーのスタイルである余韻の長さとフィネスを持った素晴らしいワイン。白桃やネクタリンの香りが口中に広がります。樽の甘さと酸の完璧な調和。
※画像は2013年です。

AU-10029 Luke Lambert ルーク・ランバート
[2014] Luke Lambert Crudo Chardonnay
4,320円(税抜4,000円)

クルド・シャルドネ 辛口・白

クルドとは、イタリアで長く暮らしていたルークがフレッシュで若いうちから楽しめるスタイルに仕上げたワインに名付ける名称で「生」を意味しています。
2012はクルドシャルドネのファーストリリース。特にシャルドネで名声を得たコールドストリームヒルズ等でそのノウハウを得たルークがどの様なスタイルでそのワインをリリースするのか地元メルボルンでは随分と注目されていましたが、結果として人々の予想を大きく覆す味わいを持ったワインが登場しました。
長期のスキンコンタクトを経て古樽で発酵熟成を行いますが、なんと半年かけてフローラルがワインを覆い尽くすまで放置します。ウィヤージュを続けること更に1年。ジュラのシャルドネを連想させる個性を持ったルークスタイルの「生」が誕生するわけです。

AU-12806 Ochota Barrels オコタ・バレル
[2016] Texture Like Sun (GR GM SY PG CH GW)
5,184円(税抜4,800円)

テクスチャ ライク・サン ミディアム・赤

ゲヴュルツトラミネール・グルナッシュ・メルロ・ピノ・ノワールの混醸

AU-12807 Ochota Barrels オコタ・バレル
[2016] Kids of the Black Hole Riesling
5,184円(税抜4,800円)

キッズ・オブ・ザ・ブラックホール リースリング 辛口・白

アデレードヒルズで最も標高が高い畑から収穫したリースリングです。

AU-11325 Ochota Barrels オコタ・バレル
[2015] Slint Chardonnay 5,292円(税抜4,900円)
スリント シャルドネ 辛口・白
〜輸入元のコメント〜
アデレードヒルズは南オーストラリア州に於ける冷涼気候エリアの代表格ですが、スリントヴィンヤードは標高550mにあるバスケットレンジの日当たりが優しい小さな畑です。隣り合う様にルーシー・マルゴーがシャルドネを収穫する契約畑があり、一帯はオーガニックプラクティスを通して守られた自然と共に静謐な雰囲気に包まれています。衛星地区レンズウッドにあるこの畑の周囲にはクォーツを多分に含んだ鉄石土壌が主体で、名門ヘンチキがその土地の殆どを保有する銘醸区です。
ヌガーの風味が奥に潜み、非常にクラシックでみずみずしいシャルドネです。

AU-12977 Ochota Barrels オコタ・バレル
[2015] The Green Room Grenache Syrah
5,292円(税抜4,900円)

ザ・グリーン・ルーム グルナッシュ・シラー ミディアム・赤

ちょっと冷やすと本当に美味しいですよ。現在最もオーストラリアのプロ達に支持されている理由が味わいを通して理解して頂けると思います。

AU-11152 Ochota Barrels オコタ・バレル
[2015] Texture Like Sun 5,184円(税抜4,800円)
テクスチャー ライク・サン ミディアム・赤

「テクスチャーライクサン」はタラスとアンバーお気に入りのバンドであるザストラングラーズの名曲”Golden Brown”のリリックに登場する印象的なフレーズ。
葡萄は全てアデレードヒルズ産。全房発酵のピノ・ノワールに同じく全房発酵のグルナッシュ、ホールベリーのメルロ、更には澱ごと加えられた5%程のゲヴュルツトラミネール。各フルーツが混然一体となった味わいは燦々と降り注いだ太陽と大地の恵みであり、正にタラスオコタがこのワインで表現したかったスタイルなのです。

AU-10031 Ochota Barrels オコタ・バレル
[2014] Ochota Barrels Weired Berries Gewurztraminer
6,264円(税抜5,800円)

ウイアード・ベリーズ ゲヴュルツトナミネール 中口・白

ウィアードベリーズの畑はアデレードヒルズの中でも標高が高い600m付近にありますが、何よりも注目すべきはこの畑がビオディナミによって細心の注意を払いながらケアされていながら、付近に自生する森林に囲まれて直射日光があまり差し込まない点にあります。肥沃な土地では房が大きくなる傾向が強いこの品種は、タラスの畑ではただ小さな金塊の様に房を付けます。一種異様な様相を呈すフルーツに対してウィアードベリー(奇妙な果実)と名付けたのは、そのフルーツの外見に由来しています。
500kgの果実を一晩の内に一気呵成に収穫します。丁寧に除梗した後に最大5日間スキンマセラシオンを行い、バスケットプレスでプレスします。その後、5年落ちのホッグスヘッド(古いイギリスサイズ樽)で野生酵母発酵。発酵を終えてそのままの樽で12週間熟成に入ります。1週間に一度だけ中の様子を覗きますが、その際自分の手を樽に入れて攪拌し、そこに溜まった澱をステアするそうです。

AU-10032 Ochota Barrels オコタ・バレル
[2014] Ochota Barrels Surfer Rosa 4,752円(税抜4,400円)
サーファー・ローザ 辛口・ロゼ

サーファーローザはタラスオコタがグルナッシュベースのワインで(年によっては、サンジョヴェーゼ等とブレンドします)フレッシュなヌーヴォースタイルを表現したいと考えて造り始めたピチピチスタイルのワインです。
「食う前に急いで収穫すんだ」(タラス談)。最大1日半しかしながら優しーくプレス。使い古したバリックで6週間熟成し、その風味に負けない程狂った様にアロマティックに仕上げたくなり、毎日1回は腕をつっこんで澱をかき混ぜたそうです。

AU-9918 By Farr バイ・ファー
[2011] Farrside Pinot Noir 10,260円(税抜9,500円)
ファーサイド ピノ・ノワール ミディアム・赤
フローラル、リッチ、パワフルなベリー系フルーツが広がり始めた豊かなアロマ。味わいは、甘みの後に香ばしいオークと細やかなタンニンによって強調されたミネラルを感じます。ファーのトレードマークでもある質感やミネラルはこの宝石にすべて込められています。凝縮感と精密さを備えたこのワインは5年〜8年の熟成が期待されます。
2014年9月20日試飲会ワイン

AU-9919 By Farr バイ・ファー
[2011] Sangreal Pinot Noir 12,960円(税抜12,000円)
サングレア ピノ・ノワール ミディアム・赤

2014年11月1日試飲会ワイン

AU-12542 Farr Rising ファー・ライジング
[2016] Saignee (PN) 5,400円(税抜5,000円)
ファー・ライジング セニエ ロゼ・辛口

世界で最も良質なロゼを楽しめる国は?と聞かれて「オーストラリア」と答えるワインプロフェッショナルは多いと聞きます。しかし日本は例外で、高品質なオーストラリア・ロゼは殆ど輸入されていない為知名度が低いのです。
ファー・ライジング セニエはオーストラリアのロゼブームの火付け役です。味わいはロゼと言うよりむしろ、卓越したピノ・ノワールから生まれた上質の癒し系赤ワインとも言うべき複雑さを兼ね備えており、他の追随を許さない圧倒的存在感をj放っています。

AU-9920 Farr Rising ファー・ライジング
[2009] Geelong Chardonnay 7,020円(税抜6,500円)
ジーロング・シャルドネ 辛口・白

ファー親子が永年にわたり働き、現在でも親交が深いブルゴーニュの珠玉であるドメーヌデュジャック。ヴィクトリア州だけでなくオーストラリア最良のブルゴーニュ品種の造り手の一人として名高いニック・ファーのシャルドネは本拠地ジーロングのテロワールを表現する事を念頭に造られています。
素晴らしい色合い豪華にしかし、若干控えめにトーストされたフレンチオークと酵母の影響です。引き締まったミネラル感と果実味はジーロングに吹きすさぶ南極海からの冷たい風が生むキャラクターです。テイストは見事に保たれた酸と実に見事な骨組、そして長いフィニッシュが特徴です。まさにクラシックで偉大なシャルドネに共通した個性と言えるでしょう。
日本限定60本

AU-13300 Jauma ヤウマ
[2017] A 1000 Fires 4,860円(税抜4,500円)
サウザンド ファイヤーズ 辛口・白

1月のリリースから3ヶ月後に飲んだ際にもかなり個人的に驚かされたんです。リリースしたばかりに感じた強くレモニーな個性が、みかんの絞り汁みたいに変貌していたからです。僅か半年での進化ぶりを見ていると、このビンテージが非常に興味深い事を実感します。長期熟成に向いた偉大なる年とはならないかも知れませんが、若いうちからかなり楽しめますね。柑橘を絞った鮨とのペアリングはしみじみ美味かったなぁ。
〜輸入元のコメント〜

AU-12888 Jauma ヤウマ
[2017] Pet Nat Chenin Blanc 5,184円(税抜4,800円)
ペット ナット シュナン ブラン 微泡・白・辛口

2018年3月24日試飲会ワイン

AU-12889 Jauma ヤウマ
[2017] Danby Carbonic Grenache 5,184円(税抜4,800円)
ダンビーカルボニック グルナッシュ ライト・赤

AU-12618 Jauma ヤウマ
[2015] Danby Grenache Syrah 5,292円(税抜4,900円)
ダンビー グルナッシュ シラー ミディアム・赤

「2016年の5月にリリースしたのですが、エキスが比較的濃い仕上がりだった事もありどうしても1年以上寝かせてから再リリースしたい気持ちが芽生えました。あれから18ヶ月。とてもセクシーになって参りました(実際このビンテージのダンビーを飲んだジェームスの友人達には「本当に子どもが生まれた」カップルが数組誕生した」そうです・・・w。

AU-12543 Jauma ヤウマ
[2015] Jauma Seaview Birdsy Cabernet Franc
6,372円(税抜5,900円)

ヤウマ シーヴュー・バージー カベルネ・フラン ミディアム・赤

AU-12454 Jauma ヤウマ
[2015] Archie's Shiraz 4,212円(税抜3,900円)
アーチーズ シラーズ ミディアム・赤

全体の約70%を全房発酵。若干のマセラシオンカルボニックを経ていますが、このプロセスがとても 興味深いものです。(ジェントルフォークと同じ手法)ドライアイスやガスに頼りたくない為、発酵中の他グルナッシュを少しだけ足すのです。こうす る事で自然発生した炭酸ガスで古樽の内部と満たし、色や香りを自然と引き出す訳ですが非常に理に適っています。
2017年9月16日試飲会ワイン

AU-12455 Jauma ヤウマ
[2016] Rastacondria Rose 4,536円(税抜4,200円)
ラスタコンドリア ロゼ

摘みのシラーズをホールバンチで醸造しているんですが、ジェームス曰く「キッズ ジュース」。ゴクゴク喉を鳴らせます。

AU-12306 Jauma ヤウマ
[2015] Jauma Ralphs Grenache 7,344円(税抜6,800円)
ヤウマ ラルフ・グルナッシュ ミディアム・赤
2014にWood Grenache【ウッド グルナッシュ】としてリリースされていたこのキュヴェは1988年に植えられた自根・株仕立てのグルナッシュ。除梗されているにも関わらず深いタンニンがあり、Max Allen【マックス アレン】に由れば「上質のネッビオーロと錯覚してしまう様な深みがある」スタイルに仕上がっています。バラの花びらやコーラ、ポプリやアマロといった香りの要素が複雑。
よく英語の表現でこういった香り豊かなワインの事をWafty【ワフティ】と言いますが、正にワフティなワインです。異性にも居ますよね?歩き擦れ違い様にフワッと素敵な香りがして思わず振り返ってしまう人。そんな感じなのです。
〜輸入元のコメント〜

AU-11950 Jauma ヤウマ
[2015] Jauma Alfred Grenache 7,344円(税抜6,800円)
ヤウマ アルフレッド・グルナッシュ ミディアム・赤

AU-11952 Jauma ヤウマ
[2014] Jauma Alfred Grenache 8,640円(税抜8,000円)
ヤウマ アルフレッド・グルナッシュ ミディアム・赤

AU-10805 Jauma ヤウマ
[2014] Jauma Somewhere on Another Hill
4,860円(税抜4,500円)

サムホエー・オン・アナザー ヒル 辛口・白
葡萄品種:シュナンブラン、リースリング
このキュヴェは大樽で発酵熟成したシュナンブラン90%に、炭酸ガスが抜けないように嫌気的に醸造し、色の抽出を極力抑えながら旨味成分を長期コンタクトで獲得するゲヴュルツをブレンしています。見た目だけでオレンジ色に仕上げるマス・スタイルに対するジェームスからの無言のメッセージで、その親しみやすい飲みやすさと愛らしいアロマ、複雑な奥行が大変バランス良くチャーミングです。
2015年9月12日試飲会ワイン

AU-10453 Jauma ヤウマ
[2014] Blewitt Springs Chenin Blanc 5,400円(税抜5,000円)
ブルーウィット スプリング シュナン・ブラン 辛口・白
ブルーウィットスプリングスは粘土質土壌とシスト土壌を砂質土壌が覆った特殊な畑で、葡萄樹に途轍もないストレスを与えます。結果として地中深く根を伸ばし生命力に溢れた果実を実らせるわけです。このキュヴェはブルーウィットの中でもスロープ状に広がる畑の下部から収穫された葡萄を主としています。ジェームスが心の中で最も愛する白葡萄品種と公言して憚らないシュナンブランが持つ緊張感とミネラルを申し分なく表現しています。

AU-10263 Jauma ヤウマ
[2014] Biggles Grenache 5,400円(税抜5,000円)
ビグルズ グルナッシュ ミディアム・赤

葡萄品種:グルナッシュ
ビグルズはデニスのニックネーム。2010年に息子ダンビー、娘オードリーの名を付けたワインをリリースしたジェームスに向けてテーブルをバンバン叩きながら何故自分のワインがないのかクレームを付ける妻のために2011年から少量国内向けにSO2ゼロでリリース始めました。マクラーレンヴェールでお日様が昇らない内に手摘みで収穫したグルナッシュをコールドソーク。炭酸ガスを添加するのではなく、傷みのないベリーの中で自然と発酵が始まり、果皮の内側に炭酸がたまりプチッと弾けるまで放置します。「サボテンの果肉みたいに瑞々しくセクシーだよ!」と表現しています。

AU-10030 Jauma ヤウマ
[2013] Jauma Alfred Grenache 8,640円(税抜8,000円)
アルフレッド・グルナッシュ ミディアム・赤

葡萄品種:グルナッシュ

AU-9916 Jauma ヤウマ
[2013] Grampant Grenache 6,264円(税抜5,800円)
グランパン・グルナッシュ ミディアム・赤

葡萄はマクラーレンヴェールの中でも最高の区画とされているアセンシオンとタラーという2つのヴィンヤードから収穫されています。濃縮な果実を生み出すアセンシオンやタラーという素晴らしい畑ですが、収穫時の雨に対して、畑の良さを引き出すため、果実の良さ、それも「空気」のように立ち上がる軽やかさを表現する為、収穫・選果を全て手作業で行い、全房発酵後のプレスまでも、彼とその家族の素手で行われました。結果、生まれたグランパンはクランベリーの様なかろやかさをにムスクや花の様な魅惑のアロマを伴い、僅かにパワーを内在した仕上がりになりました。
日本限定180本

AU-9917 Jauma ヤウマ
[2013] Audrey Shiraz Grenache 6,264円(税抜5,800円)
オードリー・シラーズ・グルナッシュ ミディアム・赤

現在4歳になる息子ダンビーが生まれてから2年。ヤウマのオーナー兼ワインメーカーであるジェームスに娘が誕生しました。名前はオードリーガイア。
家族に由来したキュヴェを造るジェームスがこのワインに込めたのは娘への想い。ガイア=大地を思わせる力強くも噛みごたえのありワインを目指してオードリーは造られました。
収穫された葡萄はウッドヴィンヤード。完全なるオーガニックで運営される小さな家族経営の葡萄農園です。本来ヤウマが収穫していたのはグルナッシュのみ。鉄分豊富な土壌を砂質土壌が覆うこの特殊な畑から生まれる、タンニンがキメ細かく力強いグルナッシュこそがヤウマを突き動かす葡萄でした。
数年前から著しく完熟したシラーズのみを求める本来のパートナーワイナリーが契約を解除、売れ残ってしまったシラーズの樹々を見て畑の管理人であるフィオナは途方にくれてしまいました。その姿を見て立ち上がったのがジェームスです。
日本限定160本

AU-9706 Jauma ヤウマ
[2013] Jauma Somewhere on Another Hill
4,860円(税抜4,500円)

ヤウマ サムウエア・オン・アナザー・ヒル 辛口・白

世界中のナチュラルワイン生産者が長期のスキンコンタクトでオレンジ色の魅惑的ワインを生み出し、現在のワイントレンドを盛り上げる中心的商品となっている事を御存じの方も多い事でしょう。このワインはそんなトレンドを数字だけをコントロールして模倣するマスワインに対しての強烈なアンチテーゼのメッセージです。このキュヴェは大樽で発酵熟成したシュナンブラン90%に、ゲヴュルツを10%ブレンドしています。

AU-9611 Xabregas ザブレガス
[2012] Madmen of Riesling 5,940円(税抜5,500円)
マッドメン・オブ・リースリング
発酵野生酵母発酵です。ザブレガスでは培養酵母を一切使っていません。2012年は貴腐の果実も入れていますが、霧がよく発生するエリアなので貴腐は頻発します。スキンコンタクトは8〜10週程度。期間は樽毎に状態を確認しながら決定します。
ボトリティスはラノリン(羊毛)の様な独特な香りがありワインを複雑に感じさせる一方で雑味を与え、時にワインから洗練性を失わせます。同時に複数の酸を作り出すので旨味がまします。
シュールリの期間は12ヶ月。MLF(乳酸発酵)は人為的なコントロールをせずにあくまでも自然条件に任せます。マッドメンをDevolution(退化)と呼んでいますが既成の作り方を大きく逸脱していて、現代のワインメイクとは逆光しているこのキュヴェを表すのに最適だと思います。

AU-13371 William Donie ウィリアム・ダウニー
[2017] Gippsland Pinot Noir 10,800円(税抜10,000円)
ギップスランド ピノ・ノワール フルボデイ・赤

ギプスランドはヴィクトリア州の州都メルボルンから東にあるヤラヴァレーを超えた、タスマニア海を南に据えたエリアに広域に渡り冷涼区域です。ダウニーの作る3種の異なるキュヴェの中では最もブルゴーニュ的とも云われています。植えられているクローンはロマネコンティクローンとポマールクローン。

AU-12890 William Donie ウィリアム・ダウニー
[2015] Gippsland Pinot Noir 10,800円(税抜10,000円)
ギップスランド ピノ・ノワール フルボデイ・赤

ギプスランドはヴィクトリア州の州都メルボルンから東にあるヤラヴァレーを超えた、タスマニア海を南に据えたエリアに広域に渡り冷涼区域です。ダウニーの造る3種の異なるキュヴェの中では最もブルゴーニュ的とも云われています。植えられているクローンはロマネコンティクローンとポマールクローン。
2018年2月24日試飲会ワイン

AU-13370 William Donie ウィリアム・ダウニー
[2015] Mornington Pinot Noir
10,260円(税抜9,500円)
(完売)
モーニングトン ピノ・ノワール フルボデイ・赤

モーニングトンはヴィクトリア州の州都メルボルンを中心に広がるポートフィリップ湾の南東部にある生産地区で、ダウニーの畑は最も標高の高いレッドヒルに位置しています。火山性の赤土土壌でよく知られており、植えられているクローンは全てオーストラリア産ピノノワールの典型であるMV6です。標高120mの畑は極限までのビオディナミを実践しています。

AU-13369 William Donie ウィリアム・ダウニー
[2015] Yarra Pinot Noir 10,260円(税抜9,500円)
ヤラ ピノ・ノワール フルボディ・赤

ヤラヴァレーはヴィクトリア州の州都メルボルンをから東に広がるビクトリア州最古のワイン生産地。モエエシャンドンがスパークリングワインに特化したワイナリーを設立した背景からもわかるように、非常に冷涼で引き締まった食感の味わいのワインが生まれる銘醸地として良く知られています。
植えられているクローンは、全てオーストラリア産ピノ・ノワールの典型であるMV6です。ブルゴーニュのクロ・ド・ヴージョがルーツです。

AU-11371 William Donie ウィリアム・ダウニー
[2015] Stool on Stool Pinot Noir 6,372円(税抜5,900円)
ストゥール・オン・ストゥール ピノ・ノワール ミディアム・赤
2000年代前半からナチュラルなワイン造りを目指していました。初めて自分のラベルでワインをリリースした際に世間は賞賛と喝采を彼に送りましたが、二酸化硫黄添加のキュヴェだけは大きな非難の的となったのです。特にある高名な評論家からは「ストゥールの味と臭い」と扱き下ろされたそうで、このワイン名は当時の悔しさを忘れない為でもあります。葡萄は全てギプスランド産。シングルサイトと全く同じ造りかた。但し、収穫が数日早く、そして二酸化硫黄を一切使っていません。
2016年6月11日試飲会ワイン

AU-10704 Mayer メイヤー(ヴィクトリア州 ヤラ ヴァレー)
[2014] Cabernet Sauvignon 9,936円(税抜9,200円)
カベルネ・ソーヴィニヨン フルボディ・赤

ホールバンチ率なんと100%。除梗もクラッシュもせずに古樽ことセラーの最も奥にある冷暗所に放置。
樽の表面に液体の上面が到達してからたった数回の既によるパンチダウンを行い、そのまま樽を寝かせて熟成させただけの液体です。
※お一人様1本限定

2015年7月18日試飲会ワイン

AU-9038 Mayer メイヤー(ヴィクトリア州 ヤラ ヴァレー)
[2012] Mayer Syrah 9,720円(税抜9,000円)
メイヤー シラー ミディアム・赤

鮮明なラベンダーとすみれ色の香り。複雑なスパイスによる植物のニュアンス、クワとブラックベリー、カルダモンの香り。瑞々しく、そしてスパイシーでシラーズの特徴がはっきりと現れている。
2013年8月31日試飲会ワイン

AU-11949 Jamsheed ジャムシード
[2016] Jamsheed le Blanc Plonk (RG GW)
3,888円(税抜3,600円)

ジャムシード ル ブランク プロンク 辛口・白

King Valley【キング ヴァレー】産のGewurztraminerとGreat Western【グレート ウェスタン】にある樹齢70年を超えたRieslingのブレンド。
古樽発酵。
2017年2月18日試飲会ワイン

AU-10702 Jamsheed ジャムシード
[2013] Le Blanc Plonk 3,888円(税抜3,600円)
ル・ブラン・プロンク 辛口・白

樽発酵で醸造されたキング・ヴァレー産のアロマティック ホワイト ブレンド。ゲヴェルツトラミネール(40%)、グレート ウェスタン リースリング(40%)、ヤラ ヴァレー シャルドネ(15%)、ソーヴィニョン・ブラン(5%)。
野生酵母により発酵、6ヶ月澱と共に熟成後、清澄はせずに軽く濾過します。シャルドネとリースリングは若干スキン コンタクトを行っています。
2015年7月25日試飲会ワイン

AU-8868 Thick as Thieves スィック・アズ・スィーヴス
[2012] Love Letter Sylvaner 4,860円(税抜4,500円
ラヴ・レター シルヴァーナー ミディアム・白

キング ヴァレーの標高約600mの畑から取れるシルヴァーナーは、ピリッとした風味で表情豊かなワインです。最小限の介入によって造られ、新鮮なゲヴェルツトラミナーの澱の上で葡萄を圧搾し、フレンチ バリックの古樽で熟成させます。新樽は使用せず、野生酵母を使用します。通常マロラクティック発酵は避けますが、自然に発生する場合もあります。澱の撹拌は行ないません。
彼のワイン造りにレシピはありませんが、テクスチャーを与えるための手法は取っています。そしてこのワインには間違いなくテクスチャーがあります!
最後にゲヴェルツトラミナーを5%ブレンドし、華やかなアロマを与えています。豊かなアロマは過度ではなく、シドの型破りなシルヴァーナーは、セージ、フェンネル、ラベンダー、ローズ ウォーター、レモンの皮、カスタード アップル、トーストや湿ったスレートのニュアンスが口の中に広がります。
素晴らしいアタックとエナジーを感じ、ライト ボディでありながら力強さも感じます。優しくチョーキーなフェノールと強い酸が組み合わさり、一口飲む度に口の中が綺麗に磨かれます。
2013年7月6日試飲会ワイン

AU-1698 [2008] Watervale Riesling 4,158円(税抜3,850円)
ウォーターベール・リースリング

Grosset グロセット
クレアヴァレーのリースリングの特徴を良く表現していると言われています。トロピカルフルーツ、ライム、シトラスの香り、積算温度が高いので、肉厚の味わいですがクリーンで生き生きした酸味があります。

AU-13383 Jim Barry ジム・バリー
[2017] Assyrtiko Jim Barry 4,622円(税抜4,280円)
アシルティコ ジム・バリー 辛口・白

このワインは、3代目であるピーター・バリーが妻と共に2006年8月にギリシャのサントリーニ島で休暇を過ごした時にこの土地の土着品署であるアシルティコのワインを初めて飲んだことから始まりました。
ワインは快活で、酸の質がジム・バリーの造るクレア・ヴァレーのリースリングを思い起こされましたが、風味は今まで経験したことがなく、ピーターはこの新しく発見した品種に魅せられ葡萄樹を検疫をとおしてオーストラリアに輸入しました。
そして2012年8月に最初のアシルティコをロッジ・ヒル・ヴィンヤードに植樹しました。ロッジ・ヒル・ヴィンヤードは家族が大事にしてきた特別な畑で、この品種に適しています。アシルティコを最初に飲んでから10年の月日を経て、ピーターが考えるこの品種の真の個性が表現されています。
淡いわら色、ローズウオーターのようなフローラルと洋ナシのアロマが広がります。レモン・バターと洋ナシの果実が豪華に溢れます。深みのある味わいにはチョークのような質感と共に心地良い芳醇な果実が表れ、フレッシュな柑橘系がフィニッシュに続きます。

AU-12493 Jim Barry ジム・バリー
[2012] The Armagh 34,344円(税抜31,800円)
ジ・アーマー
葡萄品種:シラー100%
“Armagh”という名前はアイルランドの入植者が1849年にやってきた際、緑の茂ったゆるやかな丘を彼らの母国にちなんで名づけました。
葡萄はジムによって1968年に植えられました。収量は1エーカー当たり2トン以下です。土壌は砂と小石が主で年間の平均降水量は24インチ。畑は北西に向いた斜面で日当たりがよく、収穫時は常に葡萄が十分に熟しています。黒味がかった紫。華やかでアロマティック。ブルーベリー、ブラックベリー、カシス、杉、スパイスなど、複雑で風味豊かな香り。味わいは雄大で力強く、完全に一体となったオークと、プラムやブラックベリー、ブラックカラント、ブラックチェリーなどの果実の複雑性を感じます。深く、全体を覆う一貫性は濃厚なショコレートケーキのフレーバーやテクスチャーを伴います。長期熟成が好ましいでしょう。独特のフレーバーやアロマを十分に引き出す為に、抜栓後に最低2時間は空気に触れさせてください。
ファースト・ヴィンテージ:1985年
樽:16ヶ月熟成、アメリカン・オークとフレンチ・オーク

カートを見る