カートを見る

BORDEAUX Rouge

SAINT ESTEPHE

BR-011556 [2013] Chateau Calon-Serur 11,318円(税抜10,480円)
シャトー・カロン・セギュール フルボディ
メドック地区での葡萄栽培発祥の地とも言われ、メドック地区のワインは全てここから始まったと言っても過言ではない「サン・テステフ村」。この村で生み出されている「カロン・セギュール」は、メドック地区の格付けシャトーの中でも最北端、ボルドーのジロンド川河口に位置し、およそ48haの粘土質の多い土壌で、ボディーのしっかりした濃いルビー色のワインを造り出しています。

BR-012060 [1983] Chateau Meyney 9,266円(税抜8,580円)
シャトー・メイネイ ミディアム

サン・テステフはモンローズの北に位置し、ジロンド河を臨む魅惑的な景観が人々を虜にしている「シャトー・メイネイ」。ボルドーで知らぬ者はいないほどの大手ネゴシアン「コルディエ社」が経営するシャトーですが、このコルディエ社、かつてグリュオ・ラローズやタルボーなどの著名な格付けシャトーを所有していたこともある、ワイン商としてはまさに大御所クラスに入る会社です。
格付けシャトーの逸品から気軽なテーブルワインまで、幅広く手がける同社ですが、パーカー氏もサン・テステフのワイン群の中でもメイネイは「お買い得な一本」として、候補に上げているようです!
大手企業がバックについていることで、安定した品質の手堅いワインを消費者に届けられる・・・。お値段・品質共に、さまざまな方にお勧めしたい逸品です。
2017年4月8日試飲会ワイン

BR-010781 [2012] Chateau Montrose 15,984円(税抜14,800円)
シャトー・モンローズ フルボディ

作付比率:カベルネ・ソーヴィニヨン65%、メルロ25%、カベルネ・フラン10%
※パーカーポイント:92ー94
2015年9月12日試飲会ワイン

BR-010782 [2012] La Dame de Montrose 5,594円(税抜5,180円)
ラ・ダモー・ド・モンローズ フルボディ

作付け比率:カベルネ・ソーヴィニヨン 28%、メルロ 72%
※パーカーポイント:88−90

BR-010446 [1979] Chateau Montrose 18,144円(税抜16,800円)
シャトー・モンローズ フルボディ

シャトー・コス・デストゥールネルと並び、サンテステフを代表するシャトーです。1986年以前は、カベルネの比率が高く、非常に長命なワインの代表としても有名でした。一頃はコス人気、評価とも離されていましたが、ここ数年は、巻き返しています。86年以前は、骨格という言葉はモンローズの為の言葉?と言うほどしっかりとしたワインで、いつになったら飲み頃になるのだろうと考えていましたが、しなやかな身のこなしになってきました。

BR-07980 [1970] Chateau Haut Marbuzet 10,584円(税抜9,800円)
シャトー・オー・マルビュゼ フルボディ

葡萄品種:カベルネ・ソーヴィ二ヨン50%、メルロ40%、カベルネ・フラン10%
ブルジョワ級格付け(グランクリュの下)ながら素晴らしい土壌と1級シャトー並みの贅沢な造りによって80年頃代から常にグランクリュ上位のシャトーと同等の評価を得ています。
2012年7月14日試飲会ワイン

PAUILLAC

BR-211557 [2013] Echo de Lynch Bages 5,702円(税抜5,280円)
エコー・ド・ランシュ・バージュ フルボディ

葡萄品種 :カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロ、カベルネ・フラン
収穫/醸造/熟成 :フレンチオーク樽醸造、12ヶ月熟成
エコーはギリシア神話に登場する妖精の名です。
ランシュ・バージュと比較すると樹齢の若く、メルロが多いため、なめらかなタンニンと若々しさを感じます。

BR-211443 [2010] Chateau Pontet Canet 27,864円(税抜25,800円)
シャトー・ポンテ・カネ フルボディ

パーカーポイント:100点
第5級の有名シャトー「ポンテ・カネ」は、「ムートン・ロートシルト」のすぐ向かいという絶好のロケーションに位置しており、1725年、ジャン・フランソワ・ポンテ氏という法律家により創設されました。1862年にはポンテ家による所有の150年の歴史にピリオドが打たれ、デンマーク出身のヘルマン・クリューズ氏が後を引き継ぐ事になったのですが、1974年のワイン市場暴落の折、クリューズ社も例に漏れず、自ら所有するシャトーのほとんどを手放さなければならなくなりました。
しかし、この「シャトー・ポンテ・カネ」だけは娘婿のギィ・テセロンに売却され、クリューズ社との関係を失うことはなかったのです。つまり、それだけオーナーによるこのシャトーに対する高い信頼と期待、思い入れが大きかったのだと言えるでしょう。

BR-211425 [2006] Chateau Pontet Canet 15,120円(税抜14,000円)
シャトー・ポンテカネ フルボディ

第5級の有名シャトー「ポンテ・カネ」は、「ムートン・ロートシルト」のすぐ向かいという絶好のロケーションに位置しており、1725年、ジャン・フランソワ・ポンテ氏という法律家により創設されました。1862年にはポンテ家による所有の150年の歴史にピリオドが打たれ、デンマーク出身のヘルマン・クリューズ氏が後を引き継ぐ事になったのですが、1974年のワイン市場暴落の折、クリューズ社も例に漏れず、自ら所有するシャトーのほとんどを手放さなければならなくなりました。
しかし、この「シャトー・ポンテ・カネ」だけは娘婿のギィ・テセロンに売却され、クリューズ社との関係を失うことはなかったのです。つまり、それだけオーナーによるこのシャトーに対する高い信頼と期待、思い入れが大きかったのだと言えるでしょう。
ご紹介する、パーカーポイント95+点の2006年ヴィンテージも、ポイヤックの魅力が遺憾なく発揮されている作品となっているに違いありません。

BR-210783 [2012] Chateau Pontet Canet 17,064円(税抜15,800円)
シャトー・ポンテカネ フルボディ

葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン61%、メルロ32%、カベルネ・フラン5%、プティ・ヴェルド2%
※パーカーポイント:91-94
※ニール・マーティン:94-96

2015年8月22日試飲会ワイン

BR-29929 [2011] Petit Mouton de Mouton Rothschild
15,984円(税抜14,800円)

ル・プティ・ムートン・ド・ムートン・ロスチャイルド フルボディ

BR-29894 [1979] Chateau Lynch Bages 15,984円(税抜14,800円)
シャトー・ランシュ・バージュ ミディアム

格付けこそ5級ですが2級並の品質と評価されているシャトーです。ポイヤックを代表する骨格のしっかりとしたワインです。

BR-29610 [1978] Chateau Grand Puy Lacoste
15,984円(税抜14,800円)

シャトー・グラン・ピュイ・ラコステ ミディアム

1978年からは、第2級格付けの「デュクリュ・ボーカイユ」を所有するボリー家が経営に着手し、それまでの木製発酵槽をステンレスタンクへと一新したところ、さらに品質は安定し、ボルドーファンからの信頼もより一層増しました。

BR-29803 [2008] Chateau d'Armailhac 7,538円(税抜6,980円)
シャトー・ダルマイヤック ミディアム

葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン58%、メルロ23%、カベルネ・フラン19%
メドック1級格付けであるシャトー・ムートン・ロスチャイルドが所有しているのが、このダルマイヤック!!
18世紀にはダルマイヤック家の所有でしたが、その後何回か所有者が変わり、1933年にムートン・ロスチャイルドが経営するようになっています。畑は、ポンテ・カネとムートンに挟まれたているという好条件。瓶詰めまではこのシャトーで行っていますが、出荷の準備はムートン・ロスチャイルドと同様に行われています。ムートンの息の掛かったお買得なワインです。

BR-28680 [2004] Chateau d'Armailhac 7,538円(税抜6,980円)
シャトー・ダルマイヤック ミディアム

亡くなったフィリップ・ロートシルト男爵がポイヤックに所有していた3つの畑のうち一番軽快なワインを生み出します。しかしクレール・ミロン同様にポイヤックらしいしっかりした味わいもあります。ちょうど、開いてきた頃だと思います。

BR-27675 [1978] Chateau Pontet Canet 9,698円(税抜8,980円)
シャトー・ポンテ・カネ ミディアム

葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン61% メルロ32%
カベルネ・フラン5% プティ・ヴェルド2%
シャトー・ムートンの向かいという絶好のロケーションにあり、優れたテロワールを持っています。

BR-27857 [2009] Chateau Pichon-Longueville Comtesse de Lalande
27,864円(税抜25,800円)

シャトー・ピション・ロングヴィル・コンテスト・ラランド
フルボディ

1級格付けの5大シャトーに次ぐワインとして有名なシャトー。
同じ高い評価の2級、ラスカーズが男性的な骨格を持っていますが、メルロの比率が高いピション・ラランドはしなやかで、絹の様な舌触りです。
WA:96-98

BR-29657 [1981] Chateau Pichon Lalande 21,384円(税抜19,800円)
シャトー・ピション・ラランド ミディアム

ラスカーズと並んで、次に1級に上がるならば!という評価の高いシャトーです。ポイヤックというよりはボルドーの中で、常にしなやかでエレガントなワインを造っているピション・ラランドです。

SAINT JULIEN

BR-37673 [1985] Clos du Marquis 14,904円(税抜13,800円)
クロ・デュ・マルキ フルボディ

サンジュリアンを代表するレオヴィル・ラスカーズのセカンドワインです。セカンドワインとしての実力はラトゥールのセカンドレ・フォール・ド・ラトゥールに次ぐものではないかと思います。いつも期待を裏切らないワインの一つです。
2015年12月26日試飲会ワイン

BR-310767 [2010] Les Fiefs de Lagrange 4,298円(税抜3,980円)
レ・フィエフ・ド・ラグランジュ ミディアム

シャトー・ラグランジュは1984年からサントリーが経営しているシャトーです。それまでは格付けになっていても、かなり低い評価を受けていました。しかし、大規模な畑、醸造設備の一新などで、格付け以上の評価を受けるになっています。ラグランジュのセカンドワインのご紹介です。
2015年8月22日試飲会ワイン

BR-310514 [1988] Duluc de Branaire Ducru 6,026円(税抜5,580円)
デュリュック・デ・ブラネール・デュクリュ ミディアム

ブラネール・デュクリュによる、安定感に長けたセカンドワイン「デュリュック・ド・ブラネール・デュクリュ」。
ブラネール・デュクリュがサン・ジュリアンに保有する畑の中でも、樹齢の若い葡萄を用いて造られる作品になりますが、その濃密な味わいとエキゾチックでスパイシーなアロマ、そして独特なチョコレートの風味はフラッグシップ・アイテムの血脈を明らかに感じさせるものであり、リーズナブルに格付けワインの味わいに触れられるとして、多くのワインファンに愛されています。

BR-310445 [1981] Chateau Leoville-Les Cases
21,384円(税抜19,800円)

シャトー・レオヴィル・ラス・カーズ フルボディ

サンジュリアン2級各付けシャトーです。カベルネの比率がとても高く、骨格のしっかりとしたワインです。

BR-39957 [1986] Chateau Beychevelle 19,224円(税抜17,800円)
シャトー・ベイシュヴェル フルボディ

メドックの中心地に位置しています。深いレキ(小石)層におおわれたその土壌は、ベイシュヴェルから北に向かってラトゥールの畑まで続いており、おそらくはカベルネ種の栽培には最も適した土地のひとつと言えるでしょう。
柔らかくも輪郭のはっきりとした、深い味わい・・・。
個人的な感想ですが、1980年代のベイシュヴェルは、非常に良い出来の年代だと思います。

BR-39454 [1989] Chateau Lagrange 13,824円(税抜12,800円)
シャトー・ラグランジュ フルボディ

1984年からサントリーの経営となり、素晴らしい品質が蘇り、格付けに相応しいワインとなりました。エレガントな熟成感を味わえます。1989年は、成功した年です!フルボディでしっかりとした味わいです。
2014年3月1日試飲会ワイン

BR-39421 [1975] Chateau Branaire Ducru 15,984円(税抜14,800円)
シャトー・ブラネール・デュクリュ ミディアム
作付比率:カベルネ・ソーヴィニヨン70%、メルロ22% 、カベルネ・フラン4%、プティ・ヴェルト4%
派手さはないですが、個人的には大好きなシャトーです。力強さで目立つワインではなく、薫り高く艶々した印象が残るワインです。1975年は、しっかりとしたタンニンが特徴のヴィンテージです。ラベルですが、糊の跡が着色してしまっています。

BR-312028 [2008] Sarget de Gruaud Larose 4,298円(税抜3,980円)
サルジェ・ド・グリオ・ラローズ ミディアム

グリュオ・ラローズのセカンドワインです。
カベルネ・ソーヴィニヨン57%、メルロ31%、カベルネ・フラン7%、プティ・ヴェルド3%、マルベック2%がリュット・レゾネで栽培され、殺虫剤の代わりに「コンフュージョン・セクシュアル」を採用するなど自然に調和する葡萄栽培を行っています。ファーストヴィンテージは1979年。シャトーワインに比べ若いうちから楽しめるチャーミングなスタイルで、魅惑的な果実の香りと味わい深い構成が2級に君臨するシャトーの品格を感じさせてくれます。
2017年4月8日試飲会ワイン

BR-311389 [2006] Chateau Gruaud Larose 10,638円(税抜9,850円)
シャトー・グリュオ・ラローズ フルボディ

栽培比率:カベルネ・ソーヴィニヨン57%、メルロ30%、カベルネ・フラン7%、プティ・ヴェルド4%、マルベック2%
凝縮された果実味がたっぷり味わえるのは勿論のこと、熟成するほどに濃密さは増し、タンニンもこなれ、柔かいビロードのような舌触りを楽しめます。重厚さが特徴的な造りになっており、豊かなタンニンが熟成能力の高さを物語っています。

BR-37573 [1966] Chateau Gruaud Larose 21,384円(税抜19,800円)
シャトー・グリュオ・ラローズ フルボディ

栽培比率:カベルネ・ソーヴィニヨン57%、メルロ30%、カベルネ・フラン7%、プティ・ヴェルド4%、マルベック2%

BR-39928 [1997] Chateau Ducru Beaucaillou
17,064円(税抜15,800円)

シャトー・デュクリュ・ボーカイユ フルボディ

2014年9月27日試飲会ワイン

BR-34829 [1985] Chateau Ducru Beacaillou MG
53,784円(税抜49,800円)

シャトー・デュクリュ・ボーカイユ 1500ML フルボディ

MARGAUX

BR-411440 [2010] Chateau Malescot St Exupery
12,960円(税抜12,000円)

シャトー・マレスコ・サン・テグジュペリ フルボディ

パーカーポイント:95点
葡萄品種:Cabernet Sauvignon50% Merlot35% Cabernet Franc10% Petit Verdot5%
2016年8月6日試飲会ワイン

BR-410506 [2005] La Sirene de Giscours 6,026円(税抜5,580円)
ラ・シレーヌ・ド・ジスクール ミディアム

葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロ、カベルネ・フラン、プティ・ヴェルド
メドック格付け3級シャトー・ジスクールのセカンドワイン。
樹齢の若い(3−10年)樹から生産。100%樽(新樽33%)で熟成(12ヶ月)。
マルゴー村の穏やかな気候に恵まれながら育った葡萄から繊細なタンニンと洗練されたエレガンスを持つワインが生まれます。

BR-410447 [1972] Chateau Durfort Vivens 10,584円(税抜9,800円)
シャトー・デュルフォール・ヴィヴァン ミディアム

1937年にはシャトー・マルゴーに買収され、そのセカンドワイン的存在に甘んじていた時期もありました。しかし、近年では現当主の下で着実に実力をつけてきており、お買い得なワインとして知られるようになっています。カベルネ・ソーヴィニヨンの比率が高いことで有名なシャトーであり、現在、その使用比率は82%と、オーメドックでも最も高いものとなっているそうです。

BR-49837 [1977] Chateau Durfort Vivens 10,584円(税抜9,800円)
シャトー・デュルフォール・ヴィヴァン ミディアム

1937年にはシャトー・マルゴーに買収され、そのセカンドワイン的存在に甘んじていた時期もありました。しかし、近年では現当主の下で着実に実力をつけてきており、お買い得なワインとして知られるようになっています。
カベルネ・ソーヴィニヨンの比率が高いことで有名なシャトーであり、現在、その使用比率は82%と、オー・メドックでも最も高いものとなっているそうです。

BR-49608 [1990] Chateau Prieure Lichine 10,584円(税抜9,800円)
シャトー・プリューレ・リシーヌ ミディアム

バランス良く、それが熟成しても素直で心地良い味わいになります。

BR-47859 [2009] Chateau Cantenac Brown 9,050円(税抜8,380円)
シャトー・カントナック・ブラウン フルボディ

葡萄品種:カベルネ・ソーヴィ二ヨン65%、メルロ30%
カベルネフラン5%
所有者が変わるたびに荒廃していたシャトーですが、保険会社大手、AXAミレジームに買収されてから大きく改善され品質も素晴らしく向上しました。(現在、シリア系イギリス人のシモン・ハラビ氏が新たなオーナーとなっている。)
WA:94-96*

HOUT MEDOC

BR-511969 [2009] Chateau de Sainte Gemme 2,678円(税抜2,480円)
シャトー・ド・サント・ジェム

葡萄品種:メルロ50%、カベルネ・ソーヴィニョン50%
熟成したボルドーワインの特徴がよく表れています。
CH・ラネッサンのブーティエ家が所有する、クリュ・ブルジョワ級のワインです、周りをベイシュヴェルやデュクリュ・ボーカイユに隣接している恵まれたロケーションに位置しています。
2017年2月25日試飲会ワイン

BR-511678 [2009] Chateau de Lamarque 2,894円(税抜2,680円)
シャトー・ド・ラマルク ミディアム

葡萄品種:カべルネ・ソーヴィニヨン46%、メルロ25%、カベルネ・フラン24%、プティ・ヴェルド5%
古い歴史と伝統を誇る、クリュ・ブルジョワを代表する人気シャトーのひとつ。オーク樽(新樽使用率30%)で12〜14ヶ月熟成。タンニン豊富で果実味あふれる味わい。凝縮感があり、しなやかな舌触りとエレガントな余韻の楽しめるワイン。
2016年10月22日試飲会ワイン

BR-511360 [2002] Chateau Maucamps 3,218円(税抜2,980円)
シャトー・モーカン ミディアム
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン55% メルロ40% プティ・ヴェルド5%
18か月樽熟成  瓶熟成60か月以上
濃い果実の香りに、スパイシーな香りが加わり、樽のニュアンスがしっかりと現れています。舌触りが滑らかながら、しっかりとした果実味が感じられます。実が詰まった印象でしっかりとした濃い味わいですが、綺麗に仕上げた感じが心地よく、存分にその味わいを楽しめることが出来ます。

2016年6月11日試飲会ワイン

BR-59640 [2006] Chateau Tour du Haut Moulin 3,218円(税抜2,980円)
シャトー・トゥール・デュ・オー・ムーリン

葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン50%、メルロ45%、プティ・ベルド5%
2014年5月31日試飲会ワイン

BR-58981 [2009] Chateau Bellevue Canteranne
1,814円(税抜1,680円)

シャトー・ベルヴュー・カントランヌ ミディアム

葡萄品種:カベルネソーヴィニヨン58%、メルロ40%
プティ・ヴェルド2%
適度な熟成感と、良く熟したカベルネのニュアンスを感じます。とてもバランス良く、重さを感じさせない、料理との相性が特に素晴らしいと思います。
2013年7月27日試飲会ワイン

BR-58085 [2009] Chateau La Lagune 8,424円(税抜7,800円)
シャトー・ラ・ラギューン フルボディ

BR-510784 [2012] Chateau Sociando Mallet 5,594円(税抜5,180円)
シャトー・ソシアンド・マレ フルボディ

葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニョン55%、メルロ40%、カベルネ・フラン、プティ・ヴェルド5%
※パーカーポイント:88-90

BR-59422 [1989] Chateau Sociando Mallet 12,744円(税抜11,800円)
シャトー・ソシアンド・マレ フルボディ

葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニョン55%、メルロ40%、カベルネ・フラン、プティ・ヴェルド5%
2014年2月15日試飲会ワイン

BR-59423 [1994] Chateau Sociando Mallet 8,618円(税抜7,980円)
シャトー・ソシアンド・マレ フルボディ

葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニョン55%、メルロ40%、カベルネ・フラン、プティ・ヴェルド5%

BR-57561 [1987] Chateau Sociando-Mallet 10,238円(税抜9,480円)
シャトー・ソシアンド・マレ ミディアム

2012年1月21日試飲会ワイン

BR-54077 [1987] Chateau Sociand Mallet MG
17,064円(税抜15,800円)

シャトー・ソシアンド・マレ 1500ML ミディアム

BR-512029 [2002] Chateau Lanessan 2,894円(税抜2,680円)
シャトー・ラネッサン ミディアム

トップの香りが素晴らしい、丁度飲み頃のようで、複雑な香りです。
味わいもコクのある複雑な味わいです。
ボルドーワインの良さを味わえます。
2017年4月1日試飲会ワイン

BR-511258 [1999] Chateau Lanessan 3,002円(税抜2,780円)
シャトー・ラネッサン ミディアム
サン・ジュリアンの南方にあり、ハイ・コストパフォーマンスで知られるシャトー・ラネッサン。日本国内でも人気を誇るお値頃ボルドーとして有名ですが、かのロバート・パーカー氏も「オーメドックのアペラシオンの中でも傑出したワインのひとつ。
メドックの格付けをやり直せば、おそらく第5級の格付けに値するシャトーとして、真剣に検討されるだろう」とこちらのワインを褒め称えています。
2016年4月23日試飲会ワイン

BR-54828 [1964] Chateau Lanessan 18,360円(税抜17,000円)
シャトー・ラネッサン ミディアム

オーメドックの中で秀逸なワインの一つで、各付けを見なおせば5級に値する実力を持つと言われています。
ご存知の方も多いと思いますが、84年のボルドーはお世辞にも良い年とは言えせん。しかし、しっかりした生産者のオフヴィンテージは時として、早く飲み頃になり、低価格で素晴らしい味わいをプレゼントしてくれます。

BR-54648 [1984] Chateau Lanessan MG 15,984円(税抜14,800円)
シャトー・ラネッサン 1500ML ミディアム

葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニョン75%、メルロ20%、カベルネ・フラン、プティ・ヴェルド5%
しっかりとした骨格を持つメドックを代表するシャトーです。
若い時よりも、それもオフヴィンテージに真価を発揮します。
2010年3月13日試飲会ワイン

GRAVES ROUGE

BR-612022 [2001] Chateau LARRIVET HAUT BRION
6,134円(税抜5,680円)

シャトー・ラリヴェ・オー・ブリオン フルボデイ
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン50%、メルロ50%
グラーヴ南部に位置し、グラーヴ格付けシャトー、オー・バイィの畑に隣接しています。1996年よりミシェル・ロラン氏をコンサルタントとして迎え、飛躍的に品質を向上させています。
ロバート ・ パーカー ワイン 90 ポイント

BR-610932 [2004] Clos Floridene Rouge 2,894円(税抜2,680円)
クロ・フロリデーヌ ルージュ ミディアム

BR-66373 [2005] Chateau de Callac 2,354円(税抜2,180円)
シャトー・ド・カヤック ミディアム
(完売)
葡萄品種:メルロ60%、カベルネ・ソーヴィニヨン25%、カベルネ・フラン15%
熟成:バリック12カ月(新樽比率30%)
グラーヴらしい果実の美しさときめ細やかなタンニン。新樽を1/3に抑えることにより、華やかな果実味を前面に感じることができます。誰もが美味しいと微笑んでもらえるワインです。
ボルドー・コンクール銀メダル

PESSAC LEOGNAN

BR-1312201 [2012] La Chapelle de la Mission Haut Brion
8,186円(税抜7,580円)

ラ・シャペル・デ・ラ・ミッション・オー・ブリオン フルボディ

カベルネ・ソーヴィニヨン56%、メルロ28.5%、カベルネ・フラン15.5%で構成されており、ブーケには赤い果実が感じられ、新鮮さと暖かみが共存しており、タンニンが多く含まれながら口当たりはソフトという「フルボディで果実味あふれる。」
1級シャトーのオー・ブリオンの最大のライバルと言われる「ラ・ミッション・オー・ブリオン」。1982年、1989年、2000年と、過去に何度もパーカーポイント100点を獲得しており、その実力と評判は揺るぎないものになっているようです。そんなシャトーが1992年からリリースしているセカンド・ワインが「ラ・シャペル・ド・ラ・ミッション・オーブリオン」なのですが、2005年に「ラ・ミッション・オー・ブリオン」と別シャトーの「ラ・トゥール・オー・ブリオン」が併合され、「ラ・トゥール・オー・ブリオン」が消滅したため、「ラ・シャペル・ド・ラ・ミッション・オーブリオン」に元「ラ・トゥール・オー・ブリオン」の畑の葡萄が使用されるようになったそうです。
2012年ヴィンテージは、パーカーポイント90点!

BR-1311516 [1995] Chateau De Fieuzal Rouge 8,424円(税抜7,800円)
シャトー・ド・フューザル・ルージュ フルボディ
作付面積:CS60%、M30%、CF8%、PV2%
『ここのワインは常に良好であったが、1980年代半ばから相当よくなってきた。最良のヴィンテージでは、赤も白も、このアペラシオンの最高級のワインに匹敵する。グラーヴ全体を見渡しても、最もコストパフォーマンスがよいワインの1つである。』

BR-1311441 [2012] Chateau Haut Bailly 12,744円(税抜11,800円)
シャトー・オー・バイィ フルボディ

パーカーポイント:96点
葡萄品種:Cabernet Sauvignon65% Merlot25% Cabernet Franc10%

BR-1311442 [2011] Domaine de Chevalier Rouge
8,424円(税抜7,800円)

ドメーヌ・ド・シュバリエ ルージュ フルボディ

パーカーポイント:94点
葡萄品種:Cabernet Sauvignon65% Merlot30% Cabernet Franc5%

BR-1310853 [1970] La Louviere Rouge 11,880円(税抜11,000円)
ラ・ルヴィエール ルージュ ミディアム

BR-1310444 [1978] Domaine de Chevalier Rouge
15,120円(税抜14,000円)
ドメーヌ・ド・シュヴァリエ ルージュ フルボディ

レオニャン南西の郊外にあり森の中にひっそりとたたずむドメーヌ・ド・シュヴァリエの小さなシャトーは、まさに通向きのワインを生産している。生産量はほんのわずかで、ペサック・レオニャンでも垂涎の的だ。何よりもすばらしいのは、その完全無欠な品質である。
(『ボルドー・第4版』より)
2015年5月2日試飲会ワイン

BR-1310388 [1999] Chateau Bahans Haut Brion
17,064円(税抜15,800円)

シャトー・バーン・オーブリオン フルボディ

「バーン・オー・ブリオン」は、ボルドーで最高のセカンド・ワインの1つと言われ、「シャトー・オー・ブリオン」と同じ土壌、醸造方法によって造られています。
1997年までは「ル・バーン・デュ・シャトー・オー・ブリオン」という名でしたが、翌年の1998年から「シャトー・バーン・オー・ブリオン」へ名前を変え、そして2007年ヴィンテージからは「ル・クラレンス・ド・オー・ブリオン」という新名称が掲げられるというのでご注意を。
ちなみにワイン名の「バーン」とは、かつてオー・ブリオンの地所の中の小さな一角を所有し、優良なワインを造っていた「バーン家」に由来しているとのこと。
ロバート・パーカー氏も、
「これはいまやボルドーで最高のセカンド・ワインのひとつであり、いくつかのヴィンテージでこれを凌いだ事のあるセカンド・ワインと言えば、レ・フォール・ ド・ラトゥールくらいのものである。」と大絶賛しています。
2015年3月21日試飲会ワイン

BR-130301 [2000] Chateau Bahans Haut Brion
8,618円(税抜7,980円)
(完売)
シャトー・バーン・オーブリオン

ご存知の通りメドック・5大シャトーの1つシャトー・オーブリオンのゼカンドワインです。
レ・フォールド・ラトゥールと同等に評価を受けています。

SAINT EMILION

BR-711992 [2000] Chateau Croque Michotte 4,946円(税抜4,580円)
シャトー・クロック・ミショット ミディアム

ペトリュスとシュヴァル・ブランの400m隣。畑はサンテミリオンの砂利の多い地区にあり、ポムロールとの境に接しています。平均樹齢は50年以上。下層に砂利層のある粘土質土壌から優良な葡萄が栽培されます。

BR-711944 [2001] Chateau Roudier 2,570円(税抜2,380円)
シャトー・ルーディエ ミディアム
葡萄品種:メルロ65%、カベルネ・フラン25%、カベルネ・ソーヴィニヨン10%
醗酵:セメント・タンクにて
熟成:セメント・タンクにて15カ月間
ベリー果実のアロマに、ジビエや黒コショウなどの複雑なブーケ、よくこなれています。
19世紀から続く、サン・テミリオン衛星地区のシャトー。
ミッシェル・ロラン氏がコンサルタント。

BR-711141 [2007] Chateau Laforge 4,622円(税抜4,280円)
シャトー・ラフォルジュ ミディアム

サンテミリオンのシンデレラワイン「ル・ドーム」をプロデュースしたことで一躍有名となった英国人醸造家、ジョナサン・マルタス氏が、「ル・ドーム」のセカンド的ワインとして手がけたのが「シャトー・ラフォルジュ」です。
「シャトー・ラフォルジュ」の畑はサンテミリオンの町の北側に位置しており、なんとワインは「ル・ドーム」と同じ老木から造られ、剪定も同様に行われているのですから、注目せずにはいられません。
ファーストヴィンテージは1998年。高い新樽比率で醸造されており、深く濃い紫色と、メルローらしさ溢れるリッチでふくよかな味わいが印象的な一本です。

BR-710912 [2002] Chatesu Cadet Piola 4,622円(税抜4,280円)
シャトー・カデ・ピオラ ミディアム

サンテミリオン村の程近くに7haの畑を所有するシャトー。
粘土石灰質の土壌にME51%,CS28%,CF18%,MA3%を栽培し、この地区では珍しくカベルネ系比率が約半分に達しています。醸造はステンレスとコンクリートを併用し、その後1年樽で12-16ヶ月間の熟成を行います。

BR-78275 [1996] Chateau Simard 3,542円(税抜3,280円)
シャトー・シマール ミディアム

葡萄品種:メルロ80%、カベルネフラン20%
輸入元の主催で「シャトー・シマール」の試飲会があり参加しました。ふくよかな香り、柔らかいメルロの熟成感がありながら目の詰まったタンニンとのバランスが取れた果実味が残っていて非常に楽しめました!
2012年11月10日試飲会ワイン

BR-76995 [1971] Chateau Soleil 10,238円(税抜9,480円)
シャトー・ソレイユ ACピュイスガン・サンテミリオン ミディアム

葡萄品種:メルロ80%、カベルネ フラン10%、カベルネ・ソーヴィニヨン10%
サンテミリオン衛星地区、ピュイスガン・サンテミリオンの非常に歴史のあるシャトーです。

BR-76081 [1960] Chateau de Pressac 1500ML
23,544円(税抜21,800円)

シャトー・ド・プレサック マグナム ミディアム

めったに入荷しないボルドー・1960年ヴィンテージ、しかもまさかの「マグナムボトル」の登場です!!
サン・テミリオンの東部に位置する「サンテティエンヌ・ド・リス」村にある「シャトー・ド・プレサック」。長い歴史のあるシャトーなのですが、なんとこちらの「プレサック」、マルベック種を初めてボルドーに植えたシャトーだったため、今もボルドーではマルベック種のことを「プレサック」と呼ぶ場合もあるそうです!
今回入荷してきた「プレサック」は、「シャトー蔵出し」「リコルク済み」「リラベル済み」と完璧な状態です。

POMEROL

BR-812234 [2014] Badine de la Patache 4,752円(税抜4,400円)
バディン・ド・ラ・パターシュ フルボディ

葡萄品種:メルロ90%、カベルネ・フラン10%
醗酵:20%オーク樽、80%をステンレスタンクとセメントタンクにて
熟成:フレンチオーク樽にて16カ月間(225L、新樽比率40%)
ヴィオレットやレイニャックで高い名声を築いた醸造家ジェローム・アギール氏が、わずか1haの畑で造る希少なポムロル。滑らかな口当たりに複雑なアロマ、力強いボディの赤です。

BR-89958 [1988] Chateau Petit Villages 15,120円(税抜14,000円)
シャトー・プティ・ヴィラージュ ミディアム

『1988年は長命なプティ=ヴィラージュにはならないだろう。このワインの購入を考えている人は、おそらく寿命の最初の10年で飲んでしまわなければならないワインだということを念頭に置くべきだ。しかし、ああ、これはどれほどの喜びを与えてくれるようになるのだろう!この超凝縮しながらもビロードのような舌触りのある1988年が、豪奢な、気のそそられる個性を持っていることに疑念の余地はない。暗いルビーから紫の色合いは熟成とエキス分の高さを物語っている。エキゾチックなスパイス、ベーコンの脂、ジャムのような果実、燻したようなトーストしたような新樽の巨大なアロマは、完全な陶酔を与えてくれる。このくらくらしそうな、凝縮した、すばらしくエキス分の高いポムロルは、ビロードのなめらかさ、しなやかさそのものだ。飲み頃予想:現在から2000年 最終試飲月:93年1月 92点』
講談社 『BORDEAUX ボルドー 第3版』

BR-84318 [1988] Chateau Petit Village 21,384円(税抜19,800円)
シャトー・プティ・ヴィラージュ ミディアム

2011年2月5日試飲会ワイン

BR-84628 [1988] Chateau Clinet 20,304円(税抜18,800円)
シャトー・クリネ ミディアム 6本入荷

LUSSAC SAINT EMILION

BR-90001 [1998] CH DE BARBE BLANCHE 2,138円(税抜1,980円)
シャトー・ド・バルブ・ブランシュ (完売)
サンテミリオンの衛星地区のワイン、メルロ主体のワインで、昔から好きなワインです。メルロ種の特徴を良く表現している。柔らかくタンニンもとても滑らか。食事を美味しくしてくれます。

MEDOC

BR-11922 [2002] Clos Manou 8,078円(税抜7,480円)
クロ・マノー フルボディ

年間生産本数200ケース、日本には年間20ケースのみの輸入です。
樹齢75年、ボルドーのメドック地区でメルロを100%にすることは珍しく、場所はメドックの北部、サンテステフの北あたりです。メルロに最適な粘土質です。

BR-11001 [1996] Chateau Griviere 1,944円(税抜1,800円)(完売)
シャトー・グリヴィエール

葡萄品種:メルロー58% カベルネソーヴィニヨン33%
カベルネフラン9%
12ヶ月間オーク樽(2年ごとに刷新)で熟成され、シャトーの地下セラーにて瓶熟成を行います。
【輸入元のコメントです】
『熟したブラックベリーの果実香に黒コショウ、甘草のスパイシーなアロマがとけ合い、洗練された樽香が複雑さをかもし出しています。デリケートなアタックの後、スパイシーな果実味、ソフトな酸味が長く続き、力強い渋みがボリューム感を加えます。』

その他

BR-1212235 [1997] Chateau Vrai Canon Bouche
2,462円(税抜2,280円)

シャト-・ヴレ・カノン・ブシェ ACカノン・フロンサック

葡萄品種:メルロ、カベルネ・フラン
13.5ha広がる葡萄畑は石灰質土壌にME90%、CF10%が栽培されています。18世紀にボルドー市内に建設された劇場グラン・テアトルの正面を飾った石灰岩もこの地の採石場から運ばれたと言い伝えられています。熟成は毎年新樽を35〜50%使用します。

BR-1212198 [2005] Chateau Clos du Roy Cuvee Arthur
3,218円(税抜2,980円)
(完売)
シャトー・クロ・デュ・ロワ キュヴェ・アーサー ミディアム
AOCカノン・フロンサック
葡萄品種:メルロ100%
熟成:新樽100% 12か月
ジャンシス・ロビンソンMW:ボルドーで最高のお買い得ワインはこの場所から生まれている!
元農学者のフィリップ・エルムーエ氏がオーナー。ギド・アシェットでも度々紹介されるクロ・デュ・ロワの上級キュヴェ。
しかもボルドー最優良年をご案内!!
2017年5月27日試飲会ワイン

BR-1212199 [2014] SOL BENI 3-4-3 9,266円(税抜8,580円)
ソル ベニ ミディアム

葡萄品種:メルロ カベルネ・フラン
1.1ha所有。平均樹齢40年。100%新樽で21ヶ月熟成。
フォーメーションに例えると3ー4ー3(攻撃的)のように華やかで風味豊かなワイン。元サッカー日本代表監督フィリップ トルシエ氏がオーナー!初ヴィンージワイン。
サッカー日本代表テーマカラーのブルーをイメージしたキャップシール。
2017年6月17日試飲会ワイン

BR-1212191 [2011] Prelude de Chateau Marsau
1,598円(税抜1,480円)

プレリュード シャトー マルソー ミディアム

葡萄品種:メルロ100%
齢の若い葡萄から造られるシャトー・マルソーのセカンドワイン。
フレッシュで果実味豊かな味わいのワインです。葡萄畑は、サン・テミリオンからわずか数キロの場所に位置しており、このアペラシオンの中でも最も標高の高い場所にあります。南向きの斜面にある畑の土壌は、保水性の高い粘土質です。
畑作業は、それぞれの区画の葡萄の成長にあわせ、的確な作業を行います。畑の畝の間には、葡萄の根が地中深く伸びるよう、草を植えています。収穫は、区画ごとの成熟度にあわせて、畑で選別をしながら行います。
醸造も区画ごとに行い、葡萄の持つ独自の個性を最大限に引き出すようにしています。アルコール発酵と醸しは約4から5週間行います。熟成は、タンクとフレンチオークの2年樽を使用し、12ケ月行います。たっぷりの果実味が全面に出た、すぐに美味しいと感じられるチャーミングな魅力にあふれています。
平均生産量15,0000〜25,000本です。
2017年5月20日試飲会ワイン

BR-1212059 [2005] Chateau Veyry 4,298円(税抜3,980円)
シャトー・ベイリー ミディアム

メルロ主体で醸される、コート・ド・カスティヨンのスーパーガレージワイン「シャトー・ベイリー」。
1997年のファーストヴィンテージ以降、各方面で大反響を呼び、今やパーカー氏等に「このアペラシオン最高の葡萄園と言える」とまで賞される様になったシャトーですが、オーナーのクリスチャン・ベイリー氏は「ラフルール」や「ガザン」、「オー・カルル」などで醸造コンサルタントとして活躍する辣腕の人。そのベイリー氏の経験を最大限に生かし、テロワールが持つ素晴しい力を体現したワインが、この「シャトー・ベイリー」なのです!
セラーはシトロエンの車庫を改造したもので、言葉通りの「ガレージ」ワインというのもユニークですね。 「フルーツ爆弾」という二つ名も憶えやすいチャーミングな一本、このヴィンテージもその実力がはっきりと感じられます!

BR-1212027 [2009] Chateau Mayne Vallet 2,030円(税抜1,880円)
シャトー・メイネ・ヴァレ ミディアム

葡萄品種:メルロ60%、カベルネ・ソーヴィニョン30%、マルベック10%
『シャトー・メイネ・ヴァレ』は、ジロンド川の東岸、メドック地区の対岸に位置するプルミエ・コート・ド・フライ産のワインです。このシャトーが所有する約15haの畑は、水はけが良く、日照時間の長い、葡萄栽培に理想的な場所で、果実味を豊富に含んだ質の高い葡萄が栽培されています。造られるワインは、どのヴィンテージも高い評価を受け、安定した生産を保っています。
2017年3月18日試飲会ワイン

BR-1211683 [2009] Haut Carles 5,162円(税抜4,780円)
オー・カルル ACフロンサック ミディアム
葡萄品種:メルロ95%、カベルネ・ソーヴィニヨン5%
黒に近い深い紫。プルーンエキス、ザラメ、甘草、焙煎香などがふくよかに香る。太陽の光をふんだんに浴び、完熟した果実のみから造られていることが容易く想像できるほどに、ボリューミーで骨太な味わい。樽由来の、ローストしたコーヒー豆のような苦味が複雑さを与えている。しっかりとした酸があるので熟成した姿も楽しみではあるが、すでに現時点で十分開いており、最初の飲み頃を迎えている様子が見て取れる。
2016年10月29日試飲会ワイン

BR-1211228 [2005] Chateau Doudon Cuvee Jean-Baptiste Dudon
3,002円(税抜2,780円)

シャトー・デュドン キュヴェ・ジャン・バティスト・デュドン

葡萄品種:メルロ40%、カベルネ・フラン30%、カベルネ・ソーヴィニヨン29%、マルベック1%。
粘土質石灰土壌。平均樹齢40歳。
セメントタンク(20%)とオーク樽(80%)熟成。
天然酵母使用。
グリュオ・ラローズのオーナー、ジャン・メルロー氏が所有。伝統的な手法を守り、特別に造られたキュヴェ。
ボルドーから22km離れたボーレックの畑で栽培。この畑は、ガロンヌ川とグラーブの平野を見渡せる丘に立つデュドンの修道院の麓にある。
リュット・レゾネ。(化学肥料・除草剤・殺虫剤・防腐剤などは原則使用しない)
10年熟成のグレートヴィンテージ・ボルドー。なめらかで緻密なタンニンと旨味。ソフトなアタックからスムースな余韻まで満足感を感じられる完成されたボルドー。
2016年4月2日試飲会ワイン

BR-1211201 [2012] Chateau Petit Freylon Cuvee Sarah
1,814円(税抜1,680円)

シャトー・プティ・フレイロン キュヴェ・サラ ミディアム

葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン75%、メルロ25%
ブルーベリーやブラックラズベリーなど色の濃いベリー系果実の香りに茶色いスパイスやミネラルのニュアンス。カベルネをベースとしたストラクチャーにメルロの豊満さを備えた味わいには見事な凝縮感とピュアさが感じられる。
2016年3月19日試飲会ワイン

BR-1210988 [2012] Chateau Julian Eleve en Futs de Chene
1,490円(税抜1,380円)

シャトー・ジュリアン オーク樽熟成 ミディアム
葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン55%、メルロ40%
カベルネ・フラン5%
醗酵:オーク樽
熟成:オーク樽熟成8ヶ月(225L、新樽比率25%)/ステンレス&コンクリート・タンク熟成4ヶ月/瓶熟成12ヶ月
(2012)ジルベール&ガイヤール2014金賞
(2010)ジルベール&ガイヤール2013金賞
(2009)ロサンゼルス・ワイン&スピリッツ・コンペティション2011金賞
2015年11月28日試飲会ワイン

BR-1210946 [2014] Chateau de Prade 2,138円(税抜1,980円)
シャトー・ド・プラド ミディアム

2014年と若いですが、とても滑らかで優しい味わいです!
2015年11月14日試飲会ワイン

BR-1210500 [2010] Chateu Vrai Canon Bouche
3,974円(税抜3,680円)

シャトー・ヴレ・カノン・ブシェ ACカノン・フロンサック
ミディアム

葡萄品種:メルロ、カベルネ・フラン
13.5ha広がる葡萄畑は石灰質土壌にMe90%、CF10%が栽培されています。
18世紀にボルドー市内に建設された劇場グラン・テアトルの正面を飾った石灰岩もこの地の採石場から運ばれたと言い伝えられています。熟成は毎年新樽を35−50%使用します。醸造段階からステファン ドゥルノンクール氏の厳格な管理が行き届いているため、果実味豊かでメルロ種の特徴が存分に発揮されたスタイルに仕上がっています。
2016年1月16日試飲会ワイン

BR-1210505 [2011] Chateu du Champ des Treilles Grand Vin Rouge
2,462円(税抜2,280円)

シャトー・デュ シャン デ トレイユ グラン ヴァン ル−ジュ
ミディアム

葡萄品種:メルロ、カベルネ・フラン、カベルネ・ソーヴィニヨン、プティ・ヴェルド
最近特に高い評価を得ているシャトー・ポンテ・カネの醸造責任者ジャン・ミッシェル・コム氏が妻のコリンヌ女史と一緒に所有しているシャトーです。
ポンテ・カネと同様にビオディナミで栽培されている。赤ワインの畑はわずか6.5haしかなく、作付け面積は63%M、20%CF、9%CS、8%PV。樽熟成(新樽30%)。
果実味たっぷりの香りに甘草、ヴァニラのニュアンス。タンニンが非常に滑らかで品のあるワイン。
2016年10月29日試飲会ワイン

BR-1211911 [2014] Clos Leo Castillon Cotes de Bordeaux
9,266円(税抜8,580円)

クロ・レオ カスティヨン・コート・ド・ボルドー フルボディ

葡萄品種:メルロ80%、カベルネ・フラン20%
2014 Clos Leo 生産量 750ml:2,000本
2014年は右岸より左岸のワインの様な出来上がりとなっております。香りは現在閉じていますが、チェリーや熟した赤い果実、味わいは甘草や重心の低いエレガントな酸が特徴です。飲み頃には数年掛かりそうです 。

BR-1211912 [2014] Clos Leo Cuvee "S" Castillon Cotes de Bordeaux
18,360円(税抜17,000円)

クロ・レオ・キュヴェ・エス カスティヨン・コート・ド・ボルドー
フルボディ

2014 Clos Leo Cuvee "S" 生産量 750ml:570本
キュベ・エスらしい独特のしっかりした構造の黒い果実の香りが支配し、味わいは繊細であるが甘みもありボリュームを感じます。
2017年2月4日試飲会ワイン

BR-1210194 [2012] Clos Leo 8,424円(税抜7,800円)
クロ・レオ フルボディ

葡萄品種:メルロ80%、カベルネ・フラン20%
シャトー・ヴァランドローのテュヌヴァン社で働いていた日本人、篠原麗雄(しのはら れお)氏が2002年、0.82haの畑を購入して造り始めたガレージワインです。
〜篠原氏より2012年コメント〜
2012年ヴィンテージは雨が多い春に始まり、初夏は気温がさほど上がりませんでした。8月に入り夏らしくなり葡萄の熟成も進みましたが、少し水分不足でした。9月は適量の雨も降り葡萄のストレスも緩和され最後の熟成に入ります。収穫は10/13と遅いです。ワインはフルーティーでボリュームがあり、青さも無く丸く少し甘さを感じます。今からでも飲めますし、10年程でも問題無く熟成出来るワインに仕上がっています。

BR-129908 [2012] Chateau Montalon Rouge
1,382円(税抜1,280円)

シャトー・モンタロン ミディアム

葡萄品種:メルロ 100%
もとヨン・フィジャックで働いていた若き女性醸造家が造るシャトー。彼女の目指した「しっかりとした骨格に、豊かな果実味のあるワイン」が出来ました。
2014年9月6日試飲会ワイン

BR-129555 [2009] Chateau Moulin Eyquem 1,598円(税抜1,480円)
シャトー・ムーラン・イケム AOCコート・ド・ブール ミディアム

しっかりとした果実味とタンニンがあります、ちょっと温度高めでデキャンタした方が良いと思います。
2015年3月7日試飲会ワイン

BR-127706 [2011] Domaines Barons de Rothschild
Praivate Reserve Bordeaux Rouge
1,598円(税抜1,480円)

ドメ−ヌ・バロン・ド・ロ−トシルト
プライベ−ト・リザ−ブ ボルドー・ル−ジュ
ACボルドー ミディアム

葡萄品種:メルロ、 カベルネ・ソーヴィニヨン
『神の雫』に掲載。
その名は「男爵のお気に入りワイン」。
アントゥル・ドゥ・メール、コート・ド・ボルドー、コート・ド・ブライにおいて、ラフィットグループのテクニカルチームが葡萄を厳選。「ラフィットのエレガンス」にこだわりながら、普段から気軽に楽しめるワインです。
2012年3月31日試飲会ワイン(2010年)

BR-123315 [2003] Girolate 13,824円(税抜12,800円)
ジロラット フルボディ

白ワインの醸造研究からヒントを得て葡萄は破砕せず、直接葡萄を新樽に落とし、その樽を機械で回しながら醗酵とマセラシオンを行ってしまうという奇想天外な発想から生み出されたジロラット。
葡萄品種:メルロ100%
土壌:粘土質
収量:17hl/ha
醗酵:100%新オーク小樽
熟成:醗酵時使用樽18ヶ月
2006年5月6日試飲会ワイン

BR-123099 [1999] Chateau Paillet Labrede
1,598円(税抜1,480円)
(完売)
シャトー・ペレ・ラブレード ACコート・ド・ブール ミディアム
【エコセール認定】

(有機農法による葡萄を使用しています)
葡萄品種:メルロ65% カベルネ・ソーヴィニヨン25%
カベルネ・フラン5% マルベック5%
柔らかい果実味を楽しめます。
2006年1月7日試飲会ワイン

BR-122539 [2000] Mouton Cadet Rouge 1,058円(税抜980円)
ムートン・カデ ルージュ ACボルドーミディアム(完売)

シャトー・ムートンを頂点とするロスチャイルド家が造るデイリーワインです。私たちににとっては懐かしい?ボルドーワインの原点かもしれません。普通に美味しいワインです。
今回はラベル変更の為に旧ラベルが特価でのご案内です。

BR-120996 [2011] Chateau Nardou 2,030円(税抜1,880円)
シャトー・ナルドー ACボルドー・コート・ド・フラン

メルロ75% カベルネソーヴィニヨン15% カベルネフラン10%
ボルドー・コート・ド・フランはサンテミリオンに続くカスティヨンの北部にある近年評判の高いアペラシオンです。
小高いCotes(丘)の地形にあるこの産地の特色は、丘の頂上付近は粘土石灰質土壌中心で、傾斜部は粘土の比率が高く砂利が混じっている事があげられます。更に畑は南東向きの斜面にあり、コート・ド・カスティヨンと共通点が多く、力強くフィネスを備えたコスト・パフォーマンスの高いワインが多く産出されます。
(写真は2004年です)

カートを見る