カートを見る
NEW ZEALAND

NZ-12513 [2013] Alpha Domus The Navigator
3,218円(税抜2,980円)

アルファ・ドームス ザ・ナヴィゲーター ミディアム

葡萄品種:Merlot、Cabernet Sauvignon、Cabernet Franc,、Malbec、Petit Verdot
アルファ・ドムスは、ハム一家によって、ニュージーランドの第二の産地であるホークス・ベイにて1996年に最初のヴィンテージをリリースしました。家族の5人の頭文字を組み合わせた<ALPHA>と、ラテン語で「家」を意味する<DOMUS>から名付けられました。
ホークス・ベイで栽培される葡萄は、海洋性気候が特徴的なテロワールから最高品質のメルロ、カベルネ・ソーヴィニヨン、カベルネ・フラン、シラー等で、ボルドーブレンドスタイルの素晴らしいワインを中心に産出し、注目されています。
しなやかで、きめ細かい舌ざわり、冷涼感があり長い余韻です!!
2017年10月14日試飲会ワイン

NZ-12470 KIMURA CELLARS キムラ・セラーズ
[2016] KIMURA CELLARS Marlborough Pinot Noir
5,162円(税抜4,780円)

キムラ・セラーズ マールボロ ピノ・ノワール ミディアム・赤
ブラックチェリー、ラズベリー、イチゴなどの甘い果実にロースト香 、 バニラ、赤い花のニュアンスの調和した香りがグラスの中に溢れます。

NZ-12471 KIMURA CELLARS キムラ・セラーズ
[2017] KIMURA CELLARS Marlborough Sauvignon Blanc
3,218円(税抜2,980円)

キムラ・セラーズ マールボロ ソーヴィニヨン・ブラン 辛口・白

芳醇なレモンやグープフルーツの柑橘系にパッシ ョンフルーツ、洋ナシなどの魅惑的なフルーツの香り 、それらにハーブやミネラル白い花のようなニュアンが 調和した香りがグラスの中に溢れます。

NZ-12423 Ata Rangi アタ・ランギ
[2016] Ata Rangi Sauvignon Blanc
3,218円(税抜2,980円)

アタ・ランギ ソーヴィニョン・ブラン 辛口・白

収穫後、半量を2-3時間低温漬浸でスキンコンタクト。全体の約5%をスキンコンタクトさせ発酵。3割を旧樽発酵。柑橘の花、レモングラスの魅力的なアロマに、ほのかにジャスミンとフレッシュなフェンネルの球根の香り。爽やかに活力に満ち、ジューシー。収穫後、葡萄を数時間、果汁に低温漬浸させ、5%をスキンコンタクトさせ発酵。全体の3割をニュートラルな樽で発酵。
2017年9月2日試飲会ワイン

NZ-12114 Bell Hill ベル・ヒル
[2013] Bell Hill Pinot Noir 19,440円(税抜18,000円)
ベル・ヒル ピノ・ノワール フルボデイ・赤

2013年は過去を遡る事10年余、かつてない豊作に恵まれたビンテージでした。かねてから拡げて来た畑から収穫されたピノ・ノワールは例年の倍以上のフルーツをもたらし、完熟を経た梗は最大21%の比率で全房発酵へと使用されました。
ワイナリーを取り囲む石灰質の畑から収穫された果実は、その個性に合わせて3通りに分けられます。一部は除梗せずにそのままの全房発酵。また一部は除梗を行ったフルーツ。そして最後にホールベリーと言った具合です。
ベル・ヒルはこういった多様性のあるプロセスが味わいに奥行と複雑さを与えてくれると考えており、その手作業による気の遠くなる様な過程にさえも一切の妥協を許しません。
冷暗なセラーでコールド マセラシオンを行いますが、発酵直後のポストファーメントも含めてスキンコンタクトは27-28日間。速やかにバスケットプレスを行い一年間の新樽での熟成に入ります。清澄は皆無。樽の下部を抜き取る時のみ最も荒いフィルターを掛けます。SO2添加はボトリングの際のみで45ppmと非常に低いものとなっています。誌上で味わいを語るのは無粋というもの。これ程のワインを日本市場に紹介出来ている事は幸運な事であり、そのボトルを目にしたならば味わいたい強い衝動に駆られる事でしょう。
2017年4月15日試飲会ワイン

NZ-11893 Two Paddocks トゥー・パドックス
[2013] Fisrst Paddock Pinot Noir
10,800円(税抜10,000円)

ファースト パドック ピノ・ノワール ミディアム・赤

1993年に隣り合う二つの牧草地にピノ・ノワールを植えた事を名の由来とするトゥーパドックス。ニュージーランドという枠を超えた国際的ピノ・ノワールの銘醸地として名高いセントラルオタゴの南端ギブストンで産まれたこのワイナリーは、そのワイン自身が持つ質の高さは当然ですが何よりもオーナーとしてワイン造りに情熱を捧げて来たハリウッドセレブリティのサムニールの名声が強く後押しています。

NZ-11718 Domaine Thomson ドメーヌ トムソン
[2012] Surveyor Thomson Pinot Noir Central Otago
4,946円(税抜4,580円)

サーヴェイヤー・トムソン ピノ・ノワール セントラル・オタゴ
ミディアム・赤

ニュージーランド・セントラルオタゴにあるワイナリーです。2000年に設立、ブルゴーニュ・ジュヴレシャンベルタンにも畑を所有しています。
オタゴのワインは、紫外線の強さから、過熟になりやすく、酒質が重くなりがちなのですが、トムソンのワインは、栽培などの工夫から、構成感がありながら綺麗でエレガントなワインを生み出しています。
特に、今回ご紹介のワインは、30%を全房で発酵させており、開栓後30分ほどで香り、味わいとも艶やかに開いていきます。
2016年11月19日試飲会ワイン

NZ-12452 Burn Cottage バーン・コテージ
[2013] Pinot Noir 10,584円(税抜9,800円)
ピノ・ノワール ミディアム・赤

2017年10月14日試飲会ワイン

NZ-12453 Burn Cottage バーン・コテージ
[2014] Moonlight Race Pinot Noir 7,560円(税抜7,000円)
ムーンライト・レース ピノ・ノワール ミディアム・赤

セカンドワインです。

NZ-11496 Ostler Wines オスラーワインズ
[2015] North Otago Blue House Pinot Noir
3,542円(税抜3,280円)

ノース・オタゴ ブルー・ハウス ピノ・ノワール
ミディアム・赤

ニュージーランド・セントラルオタゴのサブリージョン「ワイタキ地区」の生産者です。特徴的なのは、土壌です。石灰質がとても多い土壌です。NZでは、砂利質などが多く、石灰はカンタベリーの一部(ピラミッド・ヴァレーやベル・ヒル)とここワイタキ地区くらいしかありません。その為、果実味+冷涼感+ミネラル感があり、とてもスムーズで綺麗な味わいそして、熟成してさらにエレガントになるだろう酸が特徴です。オススメです。
2016年8月6日試飲会ワイン

NZ-12252 Kindeli Wines キンデリ ワインズ
[2016] Kindeli Pet Nat (RG) 4,860円(税抜4,500円)
キンデリ・ペットナット

リースリングのペットナットは相変わらずのスパイシー&ジンジャー。緊張感と言うか静謐さと言うか得も言われぬキリリと引き締まったミネラル感は昨年と同様なのですが、舌に絡み付いて来る旨味が増しています。
〜輸入元のコメント〜
2017年6月17日試飲会ワイン

NZ-12253 Kindeli Wines キンデリ ワインズ
[2016] Kindeli Syrah 4,968円(税抜4,600円)
キンデリ・シラー

シラーは大和ナデシコ七変化よろしく、造り手の哲学に応じて様々な表情を見せてくれます。
昨年は還元の要素が色濃く見えていましたが、流石アレックス今年は見事に着地して来ました。とにかくジューシーで素直なのです。
〜輸入元のコメント〜
2017年6月17日試飲会ワイン

NZ-12137 DON & Kindeli Wines ドン&キンデリ ワインズ
[2016] Kindeli Bianco (SB PG) 4,212円(税抜3,900円)
キンデリ ビアンコ 辛口・白

葡萄品種:ソーヴィニヨン・ブラン ピノ・グリ

NZ-12138 DON & Kindeli Wines ドン&キンデリ ワインズ
[2016] Kindeli Tinto (PN SY) 4,212円(税抜3,900円)
キンデリ ティント ミディアム・赤

葡萄品種:ピノ・ノワール シラー

NZ-11455 DON & Kindeli Wines ドン&キンデリ ワインズ
Alex Craighead アレックス・クレイグヘッド

[2015] DON Pinot Noir Nelson 6,048円(税抜5,600円)
ドン ピノ・ノワール ネルソン ミディアム・赤

「最高のピノを造る。」
それがピノ・ノワールであろうと、ピノ・グリであろうとも、「ドン」の名を冠したワインを造るに当たってアレックスが自身に命じたミッションです。
ワイン造りの基本はマーティンボローと全く同じ。茎までの完熟を視認してハンドハーベストされたフルーツの約半分を全房発酵。タンクの下部にホールバンチを敷き、上部は除梗されたフルーツが占めます。炭酸ガスを発生しながらの野生酵母発酵を経て、上部に浮かんでくる果帽を濡らしてやる為に、日に2回のポンプオーバーを行います。古樽へと移し、2回のラッキングを経て1年間熟成の後にボトリングです。
海からの風が常に吹くヒッピーエリアから生まれるワインは、艶めかしい色気が特徴です。

NZ-10920 DON & Kindeli Wines ドン&キンデリ ワインズ
Alex Craighead アレックス・クレイグヘッド

[2014] DON Pinot Noir 6,480円(税抜6,000円)
ドン ピノ・ノワール ミディアム・赤

茎までの完熟を視認して手摘みされたフルーツは、約40%の全房発酵。タンクの下部にホールバンチを敷き、上部は除梗されたフルーツが占めます。ゆっくりと炭酸ガスを発生しながら野生酵母発酵となる訳ですが上部に浮かんでくる果帽を濡らしてやるために、日に2回手桶で掬った果汁を振りかけます。ここから古樽へと移し、2回のラッキングを経て1 年の熟成を終えます。日本向けだけ、亜硫酸無添加です。

NZ-11873 Kumeu River クメウ・リヴァー
※ワインアドヴォケイト94点+
[2015] Kumeu River Mate's Chardonnay
7,344円(税抜6,800円)

クメウ・リヴァー マテズ シャルドネ 辛口・白

手積みで収穫後、房ごとプレス。100%フレンチオークで野生酵母により発酵させます。
100%MLF発酵。11ヶ月樽熟成。
マテズ・ヴィンヤードの樹齢は18年でメンドーサ・クローン。華やかなフルーツのアロマとミネラルが特徴です。バランスは一番良い。素晴しい複雑性と凝縮感を備えています。6〜8年は熟成が可能です。

NZ-11874 Kumeu River クメウ・リヴァー
※ワインアドヴォケイト95点
[2015] Kumeu River Hunting Hill Chardonnay
6,458円(税抜5,980円)

クメウ・リヴァー ハンティング・ヒル シャルドネ 辛口・白

手積みで収穫後、房ごとプレス。100%フレンチオークで野生酵母により発酵させます。
100%MLF発酵。11ヶ月樽熟成。
隣のマテズ・ヴィンヤードと近い個性を持ち、フローラル・ノートと控えめな繊細さを備えています。ハンティング・ヒルの特徴は清らかさで、若いうちは硬く引き締まっており、熟成を経てその力強さや凝縮感が表れます。ピュリニー・モンラッシェに近い個性を持ちます。

NZ-11305 Kumeu River クメウ・リヴァー
[2014] Kumeu River Village Pinot Gris
2,354円(税抜2,180円)

クメウ・リヴァービレッジ・ ピノ・グリ 辛口・白

手積みで収穫後、房ごとプレス。野生酵母によりステンレス・タンクで長期間発酵させます。MLF発酵は一部のみ。凝縮したフレーバーとリッチな骨格で、1リットルあたり10gの残糖をほとんど感じません。アロマはピーチやアンズや花。リッチで複雑性のある味わいは長く心地よい余韻をもたらします。

NZ-11306 Kumeu River クメウ・リヴァー
[2016] Kumeu River Village Chardonnay
2,592円(税抜2,400円)

クメウ・リヴァー ビレッジ・シャルドネ 辛口・白

手積みで収穫後、房ごとプレスで、1/3 はフレンチオーク、2/3 はステンレス・タンクで野生酵母により発酵させます。100%MLF発酵。フルーツとともに、シャルドネ固有のヘーゼルナッツの香りも感じます。味わいには熟したピーチと鉱物的な特徴も感じ、口の中をリフレッシュさせます。魚や甲殻類によく合います。
※写真は2014年です。
2017年3月11日試飲会ワイン

NZ-10800 Kumeu River クメウ・リヴァー
[2012] Kumeu River Coddington Chardonnay
5,378円(税抜4,980円)

クメウ・リヴァ− コッディントン シャルドネ 辛口・白

手積みで収穫後、房ごとプレス。100%フレンチオークで野生酵母により発酵させます。
100%MLF発酵。11ヶ月樽熟成。
コディントン・ヴィンヤードの葡萄を使用。熟したピーチが特徴的で、深みがありしっかりとした骨格を備えています。華やかでクリーミーな口当たり、バランスの取れた美しい酸。若いうちも美味しいですが、2〜4年寝かせると、さらに良くなります。

NZ-12006 INVIVO インヴィーヴォ
[2015] MANA by INVIVO Pinot Noir 1,836円(税抜1,700円)
マナ・バイ・インヴィーヴォ ピノ・ノワール ミディアム・赤

マールボロ80%、セントラルオタゴ20%のピノ・ノワールを使用。マールボロらしいチャーミングな赤系果実の風味を中心にセントラルオタゴのエレガントな黒系果実の風味が調和。綺麗な酸を感じる華やかで優しい味わい。フレンチの古樽で約11ヶ月間の樽熟成。
2017年3月25日試飲会ワイン

NZ-10650 INVIVO インヴィーヴォ
[2014] MANA by INVIVO Marlborough Sauvignon Blanc
1,490円(税抜1,380円)

マナ バイ インヴィーヴォ マールボロ ソーヴィニヨン・ブラン

マールボロの中でも暖かいエリアの葡萄を使用。パッションフルーツが特徴的でマールボロの個性を見事に表現。
最良のコスパです!!

NZ-10401 DON ドン
[2014] DON Pinot Gris 5,292円(税抜4,900円)
ドン ピノ・グリ 中口・白

ピノ・グリは皮の色が濃く完熟するまで、待ちに待ちました。
収穫はもちろん全て手作業。(機会だと皮に傷が付き、色がくすんでしまう・・・)除梗も手作業で40%は全房で発酵させます。39日間のスキンコンタクトを終え、7日に一回だけ素手でワインを攪拌して造ります。
NZワインの常識を打ち壊す革命児です。

NZ-12139 The Hermit Ram ザ・ハーミット・ラム
[2013] Limestone Hill Pinot Noir 10,800円(税抜10,000円)
ライムストーン・ヒル ピノ・ノワール ミディアム・赤
2017年4月22日試飲会ワイン

NZ-11736 The Hermit Ram ザ・ハーミット・ラム
[2015] Carbonic Pinot Noir 5,184円(税抜4,800円)
カルボニック ピノ・ノワール ミディアム・赤

「キャンディー香が失せて最早唯スルスルと食道を通り抜ける薄ウマリキッドと化しました。」
〜輸入元のコメント〜

NZ-11737 The Hermit Ram ザ・ハーミット・ラム
[2014] Whole Bunh Pinot Noir 7,128円(税抜6,600円)
ホールバンチ ピノ・ノワール ミディアム・赤

「1年寝かせてようやく魅力が全面に出てきました。」
〜輸入元のコメント〜

NZ-12371 Tangue in groove タン・イン・グルーヴ
[2015] Little Stomper (PG Gew) 5,940円(税抜5,500円)
リトル・ストンパー
Waipara【ワイパラ】産のPinot GrisとGewurztraminerをブレンドしたオレンジワインになります。醸造に使用した樽が小さいせいで子供が足踏みした為に名付けられたキュヴェですが、ハングタイムが長くアロマが非常に高いビンテージ故に液体自身が持つエネルギッシュな香りは衰退した食欲を一気に高めてくれる様な力を感じさせてくれます。

NZ-10330 Tangue in groove タン・イン・グルーヴ
[2012] Tangue in groove Riesling 4,860円(税抜4,500円)
タン・イン・グルーヴ リースリング ほのかな甘口・白

世界中に優れたリースリングは数多くありますが、タン・イン・グルーヴの生産地区ノースカンタベリーは大変独特なキャラクターを醸し出す銘醸地区の一つ。特にヘイマンラーヴェンスタイン、クレメンスブッシュ、FXピヒラー、ヒルツベルガーといった世界中の生産者達からインスピレーションを受けて誕生したこのリースリングは、ほんのり僅かに感じる残糖を愛らしく感じる事が出来る秀作です。
砂利質が主な北向きの畑から収穫された果実はワイパラリヴァーの川辺に面しており、一部の果実には貴腐菌が付着します。洗練性を追い求める生産者はこういったフルーツを取り除いてしまいますが、タン・イン・グルーヴのリネットハドソンはこれを畑の個性として捉えます。収穫から速やかにプレスした後に3時間程スキンコンタクト。低温発酵に入りますが、ここから更に6日間のスキンコンタクト。低温でじっくり時間を掛けなが発酵を続ける為に、最終的に糖分が若干残ります。
蜂蜜に漬け込んだレモンの様に爽やかなアロマがあり、メロンや桃の様に濃密なキャラクターが口一杯に広がるスタイルはスパイシーな料理とも相性抜群。懐深さがあります。残糖が発生するスタイルですので荒いフィルタレーションと100ppmのSO2は不可欠です。
2015年3月7日試飲会ワイン

NZ-10331 Tangue in groove タン・イン・グルーヴ
[2013] Tangue in groove Pinot Noir 6,480円(税抜6,000円)
タン・イン・グルーヴ ピノ・ノワール ミディアム・赤

タン・イン・グルーヴのお膝元であるワイパラヴァレーは石灰質土壌でよく知られていますが、このピノ・ノワールは石灰質を薄く泥岩が覆った北東向きの単一畑であるカヴァルヴィンヤードから収穫されます。ワイナリーの姿勢をそのまま反映したり、スロープ状の畑には機械を殆ど入れる事がありません。クレイヴィン同様にクラシカルな味わいを目指して造られますので除梗率やプロセスは全く同じです。
25%の全房発酵。古樽の下部にその全房を敷いた上から除梗したフルーツを被せて行きます。コールドソークしながら野生発酵。やはりプランジは手作業によって極度に優しく行います。掬った果汁を上から振り掛けながら浮き上がってくる果房を沈めて行くのです。
新樽の使用比率は25%。16ヶ月の熟成を経てボトリングとなるわけですが、特に濁りが酷かったこの年は一番粗いフィルターを必要としたそうです。35ppmのSO2添加をして完成。石灰質が豊富に含まれる土壌であるが故に、タイトなミネラルが特徴です。同時にシナモンや五香粉といったエグゾチックなスパイスが非常に特徴的で、カンタベリーのポテンシャルをストレートに伝えてくれます。

NZ-11660 Tangue in groove タン・イン・グルーヴ
[2013] Tongue in Groove Clayvin Marlborough Pinot Noir
6,480円(税抜6,000円)

タン・イン・グルーヴ クレイヴァン マールボロ ピノ・ノワール
ミディアム・赤

NZ-10332 Tangue in groove タン・イン・グルーヴ
[2012] Tangue in groove Clayvin Pinot Noir
6,480円(税抜6,000円)

タン・イン・グルーヴ クレイヴァン ピノ・ノワール ミディアム・赤

ニュージーランドが誇るクローズプランテッド(密植)のヴィンヤードとして知られるクレイヴィンヴィンヤード。
マールボロ地方ブランコットヴァレーにあるこの畑から収穫されるフルーツが手に入る事が分かった時、ワインメーカーのリネットはアンジェラにその特権を懇願したそうです。2014にヴィラマリアによって全てを買収されてしまったこの畑からは最早フルーツの収穫は出来ませんが、僅か2年間とはいえタン・イン・グルーヴにとって非常に貴重な経験と価値観を与えてくれました。
除梗率は25%。デリケートな果実でよく知られるクレイヴィンからのピノ・ノワールは大抵のケースで完全に除梗される事が多いのですが、リネットはクラシカルな手法に拘りました。発酵は始まるまではポンピングの様なアグレッシブな成分抽出作業は一切せずに、数日のコールドソークを経て野生発酵をじっくりと待つわけです。発酵の最中は一日に2度程度果汁を掬い上から優しく振りかけ、果皮が十分に濡れた状態を保ちます。
こうしたプロセスは雑菌の繁殖を防ぐだけでなく、ゆっくりとジェントルに旨味が溶け出ていく助けとなるわけです。瓶詰めまでは一切の酸化防止剤を使用しませんが、ボトリングの際には35ppmのSO2を使用します。ジェネラスな個性は正にマールボロのフルーツを連想させてくれます。

NZ-12548 新入荷
Sato サトウ
[2015] Sato Pinot Noir L'insolite 9,266円(税抜8,580円)
サトウ・ピノ・ノワール・ランソリット ミディアム・赤

100%全房発酵。19日間マセラシオン・カルボニック発酵後、足踏みにより房を押し潰す。10日間自然発酵後、3日間マセラシオン。アルコール発酵、及びマセラシオンは計31日間。その間、毎日1、2回優しくパンチダウンもしくは果帽を濡らす(ポンピングオーバーは使用なし)。19ヶ月フレンチオーク樽で熟成(新樽比率25%)。亜硫酸はオリ引き後の瓶詰め時のみに15ppm添加。瓶詰時には清澄・濾過はなし。2016年12月20日に瓶詰め。果実がたっぷりですが、複雑で丁寧なワイン造りを感じさせてくれるワインです。

NZ-12549 新入荷
Sato サトウ
[2015] Sato Northburn Blanc 4,838円(税抜4,480円)
サトウ・ノースバーン・ブラン オレンジ・辛口

葡萄品種:シャルドネ63%/ピノ・グリ26%/リースリング11%
すべて除梗し、小さな開放式発酵タンクでスキンコンタクトさせ自然発酵(発酵前・発酵中は酵素、亜硫酸添加なし)。最初に摘み取ったシャルドネの発酵中に上部からピノ・グリとリースリングを加え、同時発酵。1日2回パンチダウンして果皮から色素を抽出し、計20日間果皮と接触。発酵が完全に終了する前に果皮を圧搾。プレス機を回転させずに穏やかに圧搾し、フリーランとプレスワインをステンレスタンク内でブレンド。すぐニュートラルな樽へ移し、自然なMLFを樽内で終え、20ヶ月熟成。2016年12月に澱引きし、翌年1月に10ppmの亜硫酸を添加し、瓶詰め。清澄・濾過なし。滑らかで複雑・・アタックから余韻までの連続感が心地よいです。

NZ-12550 新入荷
Sato サトウ
[2015] Sato Pinot Gris L'atypique 4,838円(税抜4,480円)
サトウ・ピノ・グリ・ラティピック オレンジ・辛口

葡萄品種:ピノ・グリ87%/リースリング13%
すべて除梗し、開放式発酵タンクでスキンコンタクトさせ自然発酵(発酵前・発酵中は酵素、亜硫酸添加なし)。1日2回パンチダウンして果皮から色素を抽出。 最高温度25℃で2週間発酵。 果皮との接触は計27日間。プレス機を回転させずに穏やかに圧搾。フリーランとプレスワインをステンレスタンク内でブレンドし、すぐにニュートラルな樽へ移す。自然なMLFを樽内で終え、20ヶ月樽熟成。2017年1月に10ppmの亜硫酸を添加し、瓶詰め。清澄・濾過なし。ピノ・グリの特徴が良く感じられるワインです。アルコール度高めですが、感じさせない素敵なワインです。

NZ-11439 Sato サトウ
[2014] Sato Pinot Noir L'insolite 9,158円(税抜8,480円)
サトウ ピノ・ノワール ランスリット ミディアム・赤

全房発酵。自然酵母発酵、無濾過・無清澄、バレルセレクション!
※限定6本

NZ-11372 Sato サトウ
[2014] Sato Riesling 4,190円(税抜3,880円)
サトウ リースリング 辛口・白
クロムウェルの北に位置するノースバーン・ステーション・ヴィンヤード。土壌は非常に水はけの良い薄いローム層が片岩と石英の混じる川砂利の沖積土壌を覆い、ミネラルが豊富。ビオグロ(NZ政府公認の有機栽培認定)の認証を得たバイオダイナミック育成の畑。3時間掛けゆっくりと全房圧搾させ、自生酵母による発酵後、10ヶ月オリと接触させる。(圧搾・発酵時は亜硫酸添加なし)自発的MLを終わり、ビン詰め前に30PPMの亜硫酸を添加。10PPMの亜硫酸をビン詰め時に追加。濾過・清澄は行わない。レモン、ライム柑橘系、すり潰しりんごのアロマに、クリーミーな酵母と焼きたてパン、ほのかな松の樹脂風味があり複雑。柔らかくしなやかな舌触りで、綺麗な酸味が口内に行き渡り、ミネラル感を伴う長い余韻。残糖2.2g/L
〜輸入元の資料より〜

NZ-11373 Sato サトウ
[2014] Sato Pinot Gris 4,622円(税抜4,280円)
サトウ ピノ・グリ 辛口・白

クロムウェルの北に位置するノースバーン・ステーション・ヴィンヤード。土壌は非常に水はけの良い薄いローム層が片岩と石英の混じる川砂利の沖積土壌を覆い、ミネラルが豊富。ビオグロ(NZ政府公認の有機栽培認定)の認証を得たバイオダイナミック育成の畑。3時間全房圧搾し、自生酵母により樽内で14ヶ月感ゆっくりと時間をかけて発酵。圧搾発酵時に亜硫酸添加はしません。発酵及びMLFを12ヶ月上旬に終えた後ステンレスタンクに移し、2015年5月に澱引き。瓶詰め前に5PPMの亜硫酸を添加。6月6日に13PPMの亜硫酸を加えて瓶詰め。清澄濾過はしない。洋梨、ライチ、傷んだりんご、オレンジの皮、蜂蜜、アーモンドにほのかなペトロール香が漂う複雑なアロマ。ジューシーで、しなやかにフルボディだが、しっかりとした酸とフェノールの苦味がタイトに引き締まったフレームを形成し、複雑な果実の風味が長く余韻に残る。
〜輸入元の資料より〜

NZ-11374 Sato サトウ
[2014] Sato Chardonnay 5,054円(税抜4,680円)
サトウ シャルドネ 辛口・白

バノックバーンにあるキャリック・ヴィンヤードが所有する畑の葡萄。シャルドネの畑では同地域で最も古い畑のひとつで、有機栽培にて育成。ビオグロ(NZ政府公認の有機栽培認定機関)認証の畑。全房圧搾後、清澄せず、すぐさま旧樽に移し、自然発酵(圧搾・発酵時に亜硫酸添加なし。果汁の一部を温めて、樽に入れて発酵を勢いづける)を行う。オリとともに翌年春までゆっくりと樽発酵させ、平行して自然にMLFを夏に終える。澱引きをした後にタンクに移し、8月終わりに10ppmのSO2を加え瓶詰。無濾過、無清澄。熟成期間17ヶ月。
〜輸入元の資料より〜

NZ-11375 Sato サトウ
[2014] Sato Northburn Pinot Noir 6,998円(税抜6,480円)
サトウ ノースバーン ピノ・ノワール ミディアム・赤

クロムウェルにあるノースバーン・ステーション・ヴィンヤード。Clone Dijon 115。
バイオダイナミックス育成(Biogro有機認証)砂利が混じる砂質粘土質で、下層に シストと石英がある。表土が浅い非常に排水性の高い畑。手摘み。すべて除梗し、開放式発酵槽で自然発酵。発酵中は酵素、亜硫酸など添加物はなし。発酵前に4日間浸漬、その後に自然発酵が始まり、果帽を上層のみ静かに押し沈める。
初期に還元が起こったため、一部フリーランジュースをタンクから容器に取り出し、タンク上部に一日3回注ぐ(ポンプ不使用)。計32日間マセラシオンさせた後、プレス機を回転さぜずに圧搾。プレスワインはステンレスタンクに移し、ブレンド後、樽に入れる。10月10日に澱引きし、11月4日に瓶詰め。無清澄・無濾過・亜硫酸無添加。
〜輸入元の資料より〜

NZ-11376 Sato サトウ
[2013] Sato Pinot Noir L'insolite 9,266円(税抜8,580円)
サトウ ピノ・ノワール ランスリット ミディアム・赤

畑はピサ・テラス・ヴィンヤード。クローン115、エイベル。浅い表土で覆われた水はけのよいシルトに砂利、灰色硬砂岩、片岩、石英が混じる。VSP仕立て。ビオグロ有機認証の畑。100%全房発酵。マセラシオン・カルボニックによって11〜16日間発酵後足踏みで圧搾。15日間自然発酵の後、2〜4日間マセラシオンし、キュヴェゾンは計29〜35日間。その間毎日1、2回丁寧にパンチダウンもしくは果帽を濡らす。ポンピングオーバーはしない。20ヶ月感フレンチオーク(主にトロンセ、メーカーはフランソワフレール、カデュー。トーストの強さはMもしくはM+。新樽比率25%)で熟成。SO2は、澱引きとビン詰め時に20PPM添加。フィルター、清澄はしない。ドライハーブ、干し草、すみれの香りに続き、チェリーとラズベリーの果実のアロマが香り立つ。マセラシオン・カルボニックによりアタックは柔らかいが土っぽさとスパイスの風味がかかった赤スグリのタイトな果実味が続く。
〜輸入元の資料より〜

NZ-10900 Sato サトウ
[2013] Sato Pinot Noir 6,998円(税抜6,480円)
サトウ・ピノ・ノワール ミディアム・赤

手摘み。20%を全房発酵させ、自然発酵中は酵素、亜硫酸など添加物はなし。発酵中、果帽をやさしく沈め、最高27-29度で発酵。26−30日間果皮と接触させた後、プレス機を回転さぜずにプレスにかける。18ヶ月フレンチオーク樽(新樽12%)で熟成させ、澱引き後、亜硫酸添加せずに瓶詰め。2013年は一切亜硫酸を添加せずに造ったはじめての年。

NZ-10320 Lawson's Dry Hills ローソンズ・ドライヒルズ
[2013] Lawson's Dry Hills Gewurztraminer
2,354円(税抜2,180円)

ローソンズ・ドライヒルズ・ゲヴュルツトラミネール 辛口・白

2012年は収穫量は少ないが、非常に風味豊かな果実が収穫できた。
収穫後、フリーラン果汁はステンレス槽で発酵。プレスジュースはバリックで樽発酵を進め、数ヶ月間シュールリーの後、ステンレス槽のフリーラン果汁とブレンド、フィルターをかけて瓶詰する。凝縮したバラの花やライチにムスク、生姜、カルダモンのエキゾチックな香り立ち。丸みのある口当たりで、柔らかな甘みとコクの均衡のとれたバランスで複雑な果実の風味が口内に残る。

NZ-12370 Cambridge Road ケンブリッジ・ロード
[2016] Down the Rabbit Hole (SB) 5,940円(税抜5,500円)
ダウン ザ ラビット ホール 辛口・白

炭酸ガスを極力抜かずに長期のスキンコンタクトとシュール リを経て生まれたSauvignon Blancです。

NZ-11659 Cambridge Road ケンブリッジ・ロード
[2015] Naturalist Martinborough Pinot Noir
5,292円(税抜4,900円)

ケンブリッジ・ロード ナチュラリスト マーティンボロ ピノ・ノワール
微発砲・赤

NZ-11322 Cambridge Road ケンブリッジ ロード
[2012] Transit Venus Pinot Noir 8,100円(税抜7,500円)
トランジット ヴィーナス ピノ・ノワール ミディアム・赤
〜輸入元のコメント〜
フルーツは自身が住む家の目の前に広がるマーティンボロー アオテロアの自社畑から収穫。1986年から植えられた樹をオーガニックで育むランス肝いりの宝です。
野生酵母発酵。無骨にピュアさを表現する為に一部を全房発酵とし、忍耐強く古樽で味が整うまでランスは待ちました。実際にワイナリー訪問した際には「まだまだ味わいが良くなると考えると瓶詰する事が出来ない・・・一体俺はどうしたら良いんだろう」と言っていましたが、これは正しくランス。頭の中に化学式が存在しない事はありませんが、自身の味覚と感覚、そして経験を頼りにワイン作りに没頭する彼の個性が明確に反映されたケンブリッジ ロードの代表作と言えます。

NZ-10922 Cambridge Road ケンブリッジ ロード
[2014] Animus Blanc 7,020円(税抜6,500円)
アニマス・ブラン 辛口・白
シャルドネ100%。その約75%は樹齢30年を超えたモンドーサ・クローン。残りは、シューベルトやアタランギが頼りにするセント・マーティン・ヴィンヤードから収穫されるディジョン・クローン95です。
使い古した300リットルの樽で野生発酵され誕生するこのワインは一切の攪拌作業を行いません。自然なセラー温度によってMLFが発生しますが、10ヶ月程澱と共にじっくり寝かしながら旨味が溶け出てくるのを気長に待ちます。

NZ-10923 Cambridge Road ケンブリッジ ロード
[2014] Weeping Tiger Pinot Grigio 6,480円(税抜6,000円)
ウィーピング タイガー ピノ・グリージョ ライト・オレンジ

畑は比較的平坦なマーティンボロの中でも上部にありワイナリーから25km離れています。この畑に拘ったのは、土壌に石灰があるからです。(NZでは希な土壌です)
ステンレスでできた球体タンクとコンクリートのエッグタンクで長期スキンコンタクトをしながら醸された野生発酵。ボトリングを含めたプロセスで一切の亜硫酸塩をつかいません。皮の漬け込み期間は非常に長く見た目の様相はオレンジというより極めて軽い赤。クランベリージュースや佐藤錦を思わせるライトでフレッシュな食感は魅惑的です。

NZ-10255 Cambridge Road ケンブリッジ ロード
[2013] Weeping Tiger Pinot Grigio 6,480円(税抜6,000円)
ウィーピング タイガー ピノ・グリージョ 辛口・オレンジワイン

畑は比較的平坦なマーティンボローの中でも上部にありワイナリーから25km離れています。この畑に拘ったのには理由があります。それは土壌の条件に尽きるのです。石灰!ニュージーランドにおいて稀有なこの土壌こそが全てです。
ステンレスで出来た球体タンクとコンクリート・エッグタンクで長期スキンコンタクトをしながら醸された野生発酵。ボトリングを含めた全工程で一切の酸化防止剤の添加をしていません。皮の漬け込み期間が非常に長く様相はオレンジというよりは極めて軽い赤。クランベリージュースや佐藤錦を思わせるライトでフレッシュな食感は魅惑的で、頬の内側にじわじわと染み入ってくるフェノールの力はオレンジの皮のようです。

NZ-10256 Cambridge Road ケンブリッジ ロード
[2011] Cabernet Franc 6,480円(税抜6,000円)
カベルネ・フラン ミディアム・赤

冷涼気候が肝であるNZではピノ・ノワールに次ぐ黒葡萄を永年検索して来ました。そしてマーティンボローに於いてはドライリヴァーを率いたニールマッカラムが先頭に立ち試験的な醸造を続け高品質なフランを誕生させました。
摘みたてのラズベリーを齧る様な美しい酸と果実味。しかしながらたおやかでさりげなく自己主張するタンニンのバランスが絶妙です。作付面積の85%以上が白葡萄品種であるニュージーランドで、全体の1%にさえも満たないカベルネ・フランですが味わいから与えられるインパクトが豊かな将来性を明示しています。

NZ-11598 Folium Vineyard フォリウム ヴィンヤード
[2012] Folium Sauvignon Blanc Reserve
3,758円(税抜3,480円)

フォリウム ソーヴィニヨン・ブラン リザーヴ 辛口・白

先日、岡田さんが来日、シノワ渋谷店でワインジャーナリストの方々とご一緒させて頂いた時に、今回の2012SBリザーヴを飲む機会がありました。
普通のNZ/SBは、あまり熟成にむかないので早めに飲みきったほうが良いのですが、この「[2012] Folium Sauvignon Blanc Reserve」は別格でした。それはロワールのSBの熟成した姿とはスタイルが違う気がします。
(その時ご一緒のワインジャーナリストの方々も同意見でした。)
適度な酸を保ちながら、柔らかく非常に心地よい酸となって長く続きます。果実味も良く熟した印象ですがとても繊細で綺麗になっています。そして、何より香りが素晴らしく複雑になり、白トリュフのような妖艶さが現れています。これには、驚きでした!
輸入元にどの位の在庫が有るのかわかりませんが、取り敢えず12本の入荷です!!

NZ-11453 Folium Vineyard フォリウム ヴィンヤード
[2015] Folium Sauvignon Blanc 3,218円(税抜2,980円)
フォリウム ソーヴィニヨン・ブラン 辛口・白

土壌:河川由来の小石や砂礫を多く含む水はけの良い土地
親しみ易く素直な味わいです。通常のNZソーヴィニヨン・ブランに比べてグリーンなニュアンスが無く、パッションフルーツ主体のフルーティーな味わいです。

NZ-11454 Folium Vineyard フォリウム ヴィンヤード
[2015] Folium Sauvignon Blanc Reserve
4,082円(税抜3,780円)

フォリウム ソーヴィニヨン・ブラン リザーヴ 辛口・白

土壌:スタンダードSBが小石関係が多いのに対してリザーヴは粘土質と砂礫・小石の河川土壌が幾重にも重なり合っています。
その個性がワインに良く現れています。重心が低く複雑でふくよかな印象です。
2016年7月16日試飲会ワイン

NZ-11390 Folium Vineyard フォリウム ヴィンヤード
[2013] Folium Pinot Noir Reserve 5,162円(税抜4,780円)
フォリウム ピノ・ノワール リザーヴ ミディアム・赤

土壌はスタンダートと同じですが、樹齢が一番古く18年(スタンダードは11年)です。重厚感とエレガンス!NZ・マールボロの可能性を感じさせてくれます。
2016年6月18日試飲会ワイン

NZ-10910 Folium Vineyard フォリウム ヴィンヤード
[2014] Folium Pinot Noir 3,866円(税抜3,580円)
フォリウム ピノ・ノワール ミディアム・赤

NZ-10911 Folium Vineyard フォリウム ヴィンヤード
[2014] Folium Sauvignon Blanc Reserve
4,082円(税抜3,780円)

フォリウム ソーヴィニヨン・ブラン リザーヴ 辛口・白

しっかりとした辛口でも充実した果実、余韻は長いけど軽やかで繊細・・・・・・素敵なワインです。

NZ-9727 Folium Vineyard フォリウム ヴィンヤード
[2013] Folium Sauvignon Blanc 3,780円(税抜3,500円)
フォリウム ソーヴィニヨン・ブラン 辛口・白

土壌:河川由来の小石や砂礫を多く含む水はけの良い土地
親しみ易く素直な味わいです。通常のNZソーヴィニヨン・ブランに比べてグリーンなニュアンスがなく、パッションフルーツ主体のフルーティーな味わいです。

NZ-9728 Folium Vineyard フォリウム ヴィンヤード
[2013] Folium Sauvignon Blanc Reserve
4,860円(税抜4,500円)

フォリウム ソーヴィニヨン・ブラン リザーヴ 辛口・白

土壌:スタンダードSBが小石関係が多いのに対してリザーヴは粘土質と砂礫・小石の河川土壌が幾重にも重なり合っています。その個性がワインに良く現れています。重心が低く複雑でふくよかな印象です。

NZ-9548 Stonecutter ストーンカッター
[2011] Stonrcutter Martinborough Pinot Noir
3,974円(税抜3,680円)
(完売)
ストーンカッター マーティンボロ ピノ・ノワール
ミディアム・赤

色濃く、しっかりとした果実味が特徴ですが、冷涼さもあります。程良い酸が味わいを引きしめてくれます。香りにはマーティンボロ特有の土っぽさやヨードのようなニュアンスを感じ、開栓して時間とともに複雑さが出てきます。
2016年3月19日試飲会ワイン

NZ-11402 Koyama Waipara Wines コヤマ・ワイパラ・ワインズ
[2014] Koyama Williams' Vineyard Pinot Noir
6,458円(税抜5,980円)

コヤマ・ウィリアムス・ヴィンヤード・ピノ・ノワール

●ウィリアムス・ヴィンヤード
ワイパラ・ヴァレー北東側丘陵地帯の麓に位置する石灰岩粘土質土壌。2000年に植え付け、全体で3.5haあるなかでコヤマ・ワインズは0.7haの区画を契約。ピノ・ノワール・クローンはUCD5, Dijon 115,Dijon 667, Abel。
ピノ・ノワールにしては色濃く、タンニンが豊富で、ストラクチャーのあるワインとなる。

NZ-11403 Koyama Waipara Wines コヤマ・ワイパラ・ワインズ
[2015] Koyama Tussock Terrace Vineyard Wild Yeast Riesling
3,758円(税抜3,480円)

コヤマ・タソック・テラス・ヴィンヤード・ワイルド・イースト・リースリング
中甘口・白

手摘みで収穫し、全房圧搾。温度管理された発酵槽で自生酵母により約4ヶ月発酵、酸、甘み、アルコールのバランスをとるため、残糖度が約13g/Lになった時点で発酵を停止した。柑橘、ミカンの皮、アプリコットのアロマ。豊かな果実味が一貫して持続的な酸に支えられ、ほのかな甘さがある。DV-10リースリングに用いた葡萄より10日ほど遅く収穫した果実(貴腐菌なし)を全房圧搾し、自生酵母により4ヶ月かけ発酵させ、タンクを冷却させ発酵を止め、糖分を残した。

NZ-11404 Koyama Waipara Wines コヤマ・ワイパラ・ワインズ
[2015] Koyama Tussock Terrace Vineyard DV-10 Riesling
3,758円(税抜3,480円)

コヤマ・タソック・テラス・ヴィンヤード・ DV-10 ・リースリング
中辛口・白

ドイツでも醸造経験のある小山氏はリースリングへの情熱はひときわ強く、ワイパラ・ヴァレーの地でリースリングをさらに発展させようと奮闘している。シャンパーニュ原産酵母DV-10で発酵させたこのリースリングは、どこまでも清らかな味わいで、柑橘とリンゴの果実に続いて桃の甘みが後味に感じられる。残糖と酸の自然なバランスが奏でるハーモニーは、リースリングの魅力の極み。

NZ-10909 Koyama Waipara Wines コヤマ・ワイパラ・ワインズ
[2014] Koyama Tussock Terrace Vineyard Noble Riesling 375ML
4,622円(税抜4,280円)

コヤマ
タソック・テラス・ヴィンヤード・ノーブル・リースリング 375ML 極甘口・白

葡萄品種:リースリング
2004年に植え付けられたワイパラ・ヴァレー中心部に位置する排水のよい砂利質土壌の畑の葡萄から12℃以下で低温発酵させて造られる。2014年は湿度が非常に高く、ボトリシス菌の影響が大きく、結果、残糖度が非常に高まった。黄金色で、柑橘、ミネラル、白桃のアロマにほのかな貴腐菌による蜂蜜の風味がある。力強く、凝縮しているが、酸とミネラル成分が味わいを豊かにしている。

NZ-10321 Koyama Waipara Wines コヤマ・ワイパラ・ワインズ
[2013] Koyama Pearson'sVineyard Pinot Noir
5,184円(税抜4,800円)

コヤマ ピアソンズ・ヴィヤード ピノ・ノワール ミディアム・赤

●ピアソンズ・ヴィンヤード
ワイパラ・ヴァレー北西に位置する砂利質土壌の平坦な畑。北西から吹き降ろす風が強いため、灰カビやウドンコ病が少ない。2004年に植え付け、全体で約2.5haの広さで、コヤマ・ワインズの契約は約1ha。クローンはUCD5、10/5、Dijon 115、667、777。華やかな、明るいベリーの香りで、丸みのある柔らかいタンニンがあり、若いうちから楽しめる。ワイパラ・ヴァレーの谷底のフラットな地形に位置するヴィンヤードの葡萄を使用したワイン。土壌は砂利質。ウィリアム・ヴィンヤードと比べると、味わいは優しく早飲みに適している。

NZ-8057 Churton チャートン
[2011] Churton Marlborough Viognier
3,542円(税抜3,280円)

チャートン マールボロ ヴィオニエ 中辛口・白

葡萄品種:ヴィオニエ
さまざまな果実、特にオレンジや黄色の濃い果実の香りと味わい、新樽のニュアンスもほのかに感じ、長い余韻です。

NZ-12358 [2015] Rippon Pinot Noir Mature Vine
4,730円(税抜4,380円)

リッポン ピノ・ノワール マチュア・ヴァイン ミディアム・赤

ビオディナミ農法と、新世界では珍しく灌漑によらない葡萄栽培を実践。リッポンのテロワールに忠実なワインを生み出すことに取り組み、手がけるピノ・ノワール、リースリング、ゲヴュルツトラミナーなどのワインは、世界で高い評価を受けている。またリッポンの畑はいまだフィロキセラの被害を受けていない、世界でも数少ない畑である。
2017年8月5日試飲会ワイン

NZ-12359 [2016] Rippon Riesling Mature Vine
2,786円(税抜2,580円)

リッポン リースリング マチュア・ヴァイン 辛口・白

冷涼なワナカの気候はリースリングにとても適した土地です。エレガントな酸が心地良い辛口ワインです。シストの多い土壌の為、太陽のエネルギーを集約できるような素敵で複雑な果実を感じます。
2017年8月11日試飲会ワイン

NZ-12116 [2015] Rippon Mature Vine Riesling 2,894円(税抜2,680円)
リッポン マチュア・ヴァイン リースリング 辛口・白
冷涼なワナカの気候はリースリングにとても適した土地です。エレガントな酸が心地良い辛口ワインです。シストの多い土壌の為、太陽のエネルギーを集約できるような素敵で複雑な果実を感じます。
2017年4月15日試飲会ワイン

NZ-10793 [2013] Rippon Pinot Noir 5,076円(税抜4,700円)
リッポン ピノ・ノワール ミディアム・赤

リッポンの中心的なピノ、バランス良くある意味軽快感のある味わいです。

NZ-10794 [2013] Rippon Jeunesse Young Vine Pinoit Noir
3,758円(税抜3,480円)

リッポン ジュネス・ヤング ピノ・ノワール ミディアム・赤
比較的樹齢の若いピノ・ノワールから生み出されるピュアな味わい。

NZ-10795 [2014] Rippon Mature Vine Riesling
3,110円(税抜2,880円)

リッポン マチュア リースリング 辛口・白

冷涼なワナカの気候はリースリングにとても適した土地です。エレガントな酸が心地良い辛口ワインです。

NZ-9892 [2013] Rippon Gamay Noir 4,298円(税抜3,980円)
リッポン ガメイ・ノワール ミディアム・赤

酸化防止剤不添加で造られています、ガメイ種の瑞々しい果実を堪能してください。
2014年8月30日試飲会ワイン

NZ-8972 [2012] Rippon Riesling 3,218円(税抜2,980円)
リッポン リースリング 辛口・白

ミネラル感に富む切れの良い味わいです。ピノの次はリースリングという印象です。

NZ-8973 [2012] Rippon Gewurztraminer 3,218円(税抜2,980円)
リッポン ゲヴュルツトラミナー 辛口・白

香り高い辛口です。

NZ-8974 [2011] Rippon Pinot Noir Mature Vine
5,184円(税抜4,800円)

リッポン ピノ・ノワール マチュア・ヴァイン ミディアム・赤

ニック初ヴィンテージから、年々良くなっている気がします。お話を伺っても自信のある印象です。

NZ-8053 [2010] Rippon Jeunesse Pinot Noir
3,110円(税抜2,880円)

リッポン ジュネス ピノ・ノワール ミディアム・赤

若木からの葡萄で醸造された。

NZ-8054 [2010] Rippon Mature Vine Pinot Noir
4,082円(税抜3,780円)

リッポン マチュア・ヴァイン ピノ・ノワール
ミディアム・赤

NZ-9049 直輸入ワイン
[2013] Schubert Pinot Noir Block B 5,076円(税抜4,700円)
シューベルト ピノ・ノワール ブロック・B ミディアム・赤

ディジョン・クローン使用( 115、667、 777、114 、113 )
100%手摘み、低温浸漬後3週間発酵、新樽比率は50%でフレンチオークで14か月間の熟成をします。スモーキーさと果実の濃縮した香りと味わいです。マリオンズ・ヴィンヤードよりも複雑さがあり、将来性を感じます。
(写真は2011年です。)
2016年5月14日試飲会ワイン

NZ-10085 直輸入ワイン
[2014] Schubert Selection Sauvignon Blanc
2,462円(税抜2,280円)

シューベルト セレクション ソーヴィニヨン・ブラン 辛口・白
ステンレスタンクのみの熟成。クリスピーな味わいです!
2016年11月19日試飲会ワイン

NZ-5587 直輸入ワイン
[2014] Schubert Pinot Noir Marion's Vineyard
3,758円(税抜3,480円)

シューベルト ピノ・ノワール マリオンズ・ヴィンヤード
ミディアム・赤
(完売)
2008年はIWCで金賞、そして2010年がマレーシア航空ファーストクラスにオンリストされました。2つのクローン(ポマール、エイブル)を使っています。100%手摘み、低温浸漬後3週間発酵、新樽比率は30%でフレンチオークで14か月間の熟成をします。
チェリー・ラズベリーなどの果実が非常に充実しています。(エキス分が高く感じます。)樽のローストのニュアンスも少し感じてリッチな余韻です。(写真は2004年です。)
シューベルトワインズのご紹介はこちらです!
2016年12月23日試飲会ワイン

NZ-7755 直輸入ワイン
[2011] Schubert Sauvignon Blanc 2,570円(税抜2,380円)
シューベルト ソーヴィニヨン・ブラン 辛口・白

パッションフルーツやグレープフルーツの果実香、他のニュージーランドSBのような青草の香りはあまり強くありません。ニュージーランドとヨーロッパの丁度、中間的な印象です、きっちりとした酸味と豊かで芯のある果実味があり余韻も長く続きます!
シューベルトワインズのご紹介はこちらです!
2012年5月3日試飲会ワイン

NZ-7756 直輸入ワイン
[2015] Schubert Tribianco 2,786円(税抜2,580円)
シューベルト トリビアンコ 辛口・白

葡萄品種:シャルドネ、ピノ・グリ、ミューラー・トゥルガウ
メロン、ナッツなどの風味、複雑でコクのある味わいです。3つの葡萄品種のブレンドが見事に調和しています。
(画像は2011年です)
シューベルトワインズのご紹介はこちらです!
2017年5月27日試飲会ワイン

NZ-10790 Valli ヴァリ
[2013] Valli Bannockburn Pinot Noir
6,134円(税抜5,680円)

ヴァリ バノックバーン ピノ・ノワール ミディアム・赤

ギブストンから20kmほどの地だが、バノックバーンは気候も異なりワインの個性にも著しい差がある。土壌はより砂が多いが、土壌より気候の違いがワインの個性に影響している。植樹は同じく2000年。比較的気温が高く、ワインもそれを反映して、より色が濃く熟したチェリーの香りや、より濃厚で力強く、甘いとさえ感じるような触感をもたらす。
ギブストンのワインの寿命の長さが酸に起因するのに対し、バノックバーンはタンニンのストラクチャーにある。

NZ-10791 Valli ヴァリ
[2013] Vallli Bendigo Pinot Noir 6,134円(税抜5,680円)
ヴァリ ベンディゴ ピノ・ノワール ミディアム・赤
2006年に植樹をしたのがベンディゴ。
ここは、オタゴで最も気温が高いサブリージョンだが、かつて数カ所での広大な葡萄畑の開拓に関わった経験から、グラントはその中でも標高が高く、より涼しく風通しのよい「チャイナマンズ・テラス」に植樹を決めた。
このとても温かい地から生まれるワインは、「大きく親しみやすい野獣」とも言われてきた。とても色が濃く、リッチで豊かな味わいで、この特別な立地のもたらす葡萄の熟度を反映している。

NZ-9351 Valli ヴァリ
[2012] Valli Pinot Noir Bannockburn
6,350円(税抜5,880円)

ヴァリ ピノ・ノワール バノックバーン ミディアム・赤

ギブストンから20kmほどの地だが、バノックバーンは気候も異なりワインの個性にも著しい差がある。土壌はより砂が多いが、土壌より気候の違いがワインの個性に影響している。植樹は同じく2000年。比較的気温が高く、ワインもそれを反映して、より色が濃く熟したチェリーの香りや、より濃厚で力強く、甘いとさえ感じるような触感をもたらす。ギブストンのワインの寿命の長さが酸に起因するのに対し、バノックバーンはタンニンのストラクチャーにある。

NZ-9353 Valli ヴァリ
[2012] Valli Pinot Noir Waitaki 6,350円(税抜5,880円)
ヴァリ ピノ・ノワール ワイタキ ミディアム・赤

ニュージーランドで最新の、最も期待に満ちたワイン産地であるワイタキは、石灰質土壌で、冷涼な気候にある。植樹は2001年。ここは他のサブリージョンから離れたノース・オタゴに位置し、オタゴで唯一の海洋性気候。夏が涼しく、秋も霜の心配がないので、長い成長期を感受できる。この結果、繊細で、熟度もあり、練れたタンニン、そしてとても長い香りを得ることができる。またエレガントなミネラリティーと重くない味わいは、石灰質土壌を反映している。

NZ-8469 Valli ヴァリ
[2010] Valli Pinot Noir Bannockburn Vineyard
5,378円(税抜4,980円)

ヴァリ ピノ・ノワール バノックバーン・ヴィンヤード
ミディアム・赤

バノックバーン地区はセントラル・オタゴで比較的温暖な場所のため、果実味のボリュームあるふくよかなスタイル。

NZ-2494 [2013] Ata Rangi Pinot Noir Martinborough
7,862円(税抜7,280円)

アタ・ランギ ピノ・ノワール マーティンボロ

10%は全房、残りは除梗のみで自然発酵。仏樽(25%新)で12ヶ月熟成。
ダークチェリーと鮮やかな赤い果実、エキゾチックなスパイシーさ、スミレとバラの香り。旨味のある通ったタンニンが口中に広がる滑らかな後口と余韻。

NZ-12357 Pyramid Valley ピラミッド・ヴァレー
[2016] Marlborough PB PG Gewurztraminer Orange
3,218円(税抜2,980円)

マールボロ ピノ・ブラン ピノ・グリ ゲヴルツトラミネール オレンジ
辛口

ノンフィルターのワインらしく、少し粘性があるような、飲み応えのあるワインとなっています。
2017年9月23日試飲会ワイン

NZ-10245 Pyramid Valley ピラミッド・ヴァレー
[2011] Angel Flower Canterbury Pinot Noir
8,078円(税抜7,480円)

エンジェル・フラワー カンタベリー ピノ・ノワール ミディアム・赤

Angel Flower はyarrow(のこぎり草、菊科の植物)、これはビオディナミのプレパラ502で使うものですが、この植物にインスピレーションを得て名づけました。

NZ-10246 Pyramid Valley ピラミッド・ヴァレー
[2011] Earth Smoke Canterbury Pinot Noir
8,078円(税抜7,480円)

アース・スモーク カンタベリー ピノ・ノワール ミディアム・赤

Earth Smokeは、fumitory(カラクサケマン、ケシ科の植物)が耕したばかりの畑から、その灰色かった緑の葉が伸びてくる様子が、あたかも大地の煙(EarthSmoke)のように見えたことから名づけました。

NZ-10247 Pyramid Valley ピラミッド・ヴァレー
[2012] Field of Fire Canterbury Chardonnay
9,698円(税抜8,980円)

フィールド・オブ・ファイヤー カンタベリー シャルドネ

素焼きの甕と500Lのフレンチーク樽(新樽はゼロ)により自然発酵。フレッシュな藁にマジパンの香り。草原の草花、ほんのりスパイス。口中に含むと引き締まった味わい。クマカズラ、カモミール、キウイのニュアンス。まだ若いが、きっと美しく熟成するだろう。素焼きの甕を用いることで、フレンチオークとのコンビネーションは大成功。

NZ-10248 Pyramid Valley ピラミッド・ヴァレー
[2012] Lion's Tooth Canterbury Chardonnay
9,698円(税抜8,980円)

ライオンズ トゥース カンタベリー シャルドネ

このシャルドネは素焼きの甕とフレンチオークによる醸造。土壌はフィールド・オヴ・ファイアーよりも粘土が強く、活性石灰も高度なため、よりリッチでミネラルの塩味が感じられる。まだ若いがブリオッシュ、黄色い花、熟した柑橘のアロマ。フィニッシュは長く、新樽ゼロだが恰幅のよいボディ。

NZ-9298 Pyramid Valley ピラミッド・ヴァレー
[2011] Angel Flower Pinot Noir 8,424円(税抜7,800円)
エンジェル・フラワー ピノ・ノワール ミディアム・赤

Angel Flower はyarrow(のこぎり草、菊科の植物)、これはビオディナミのプレパラ502で使うものですが、この植物にインスピレーションを得て名づけました。

NZ-9299 Pyramid Valley ピラミッド・ヴァレー
[2011] Earth Smoke Pinot Noir 8,424円(税抜7,800円)
アース・スモーク ピノ・ノワール ミディアム・赤

Earth Smokeはfumitory(カラクサケマン、ケシ科の植物)が耕したばかりの畑から、その灰色かった緑の葉が伸びてくる様子が、あたかも大地の煙(Earth Smoke)のように見えたことから名づけました。

NZ-8971 Pyramid Valley ピラミッド・ヴァレー
[2010] Pyramid Valley Earth Smoke Pinot Noir
6,998円(税抜6,480円)

アース・スモーク ピノ・ノワール ミディアム・赤

Earth Smokeはfumitory(カラクサケマン、ケシ科の植物)が耕したばかりの畑から、その灰色かった緑の葉が伸びてくる様子が、あたかも大地の煙(Earth Smoke)のように見えたことから名づけました。
Jamie Goode's selection of the best New Zealand Pinot Noirs, a brief reportにて96ポイント!

NZ-8485 Pyramid Valley ピラミッド・ヴァレー
[2010] Angel Flower Pinot Noir 6,458円(税抜5,980円)
エンジェル・フラワー ピノ・ノワール ミディアム・赤

Angel Flower はyarrow(のこぎり草、菊科の植物)、これはビオディナミのプレパラ502で使うものですが、この植物にインスピレーションを得て名づけました。それぞれ新樽1/3を使って、20ヶ月ほど熟成を経ました。

NZ-8486 Pyramid Valley ピラミッド・ヴァレー
[2010] Earth Smoke Pinot Noir 6,458円(税抜5,980円)
アース・スモーク ピノ・ノワール ミディアム・赤

Earth Smokeはfumitory(カラクサケマン、ケシ科の植物)が耕したばかりの畑から、その灰色かった緑の葉が伸びてくる様子が、あたかも大地の煙(Earth Smoke)のように見えたことから名づけました。

NZ-8487 Pyramid Valley ピラミッド・ヴァレー
[2009] Rose Vineyard Marlborough Riesling
2,592円(税抜2,400円)

ローズ・ヴィンヤード マールボロ・リースリング 辛口・白

こちらは自社畑ではなく、マールボロ産リースリングを使用。辛口に仕上た香り高いワインです。

NZ-7159 Pyramid Valley ピラミッド・ヴァレー
[2009] Angel Flower Pinot Noir 6,458円(税抜5,980円)
エンジェル・フラワー ピノ・ノワール ミディアム・赤
※自社畑

NZ-7160 Pyramid Valley ピラミッド・ヴァレー
[2009] Earth Smoke Pinot Noir 6,458円(税抜5,980円)
アース・スモーク ピノ・ノワール ミディアム・赤
※自社畑

NZ-7161 Pyramid Valley ピラミッド・ヴァレー
[2009] Field of Fire Chardonnay 5,378円(税抜4,980円)
フィールド・オブ・ファイヤー シャルドネ 辛口・白
※自社畑

NZ-6119 Pyramid Valley ピラミッド・ヴァレー
[2008] Kerner Vineyard Marlborough Pinot Blanc
2,786円(税抜2,580円)

ケルナー・ヴィンヤード マールボロ ピノ・ブラン
辛口・白

2010年3月27日試飲会ワイン

NZ-6121 Pyramid Valley ピラミッド・ヴァレー
[2008] Calvert Vineyard Central Otago Pinot Noir
4,298円(税抜3,980円)

カルヴァート・ヴィンヤード セントラル・オタゴ ピノ・ノワール
ミディアム・赤

2010年3月27日試飲会ワイン

NZ-5188 Pyramid Valley ピラミッド・ヴァレー
[2007] Pyramid Valley Orton Gewurztraminer
3,218円(税抜2,980円)

オルトン ゲヴュルツトラミナー 辛口・白

3 tonnes harvested from this one acre plot of 30 year-old vines, sadly uprooted after this, their final season. Heavy clay soils in this sheltered site on Omarunui Road in Hawke's Bay.
Hand picked, whole bunch pressed, no settling; vigorous, indigenous yeast fermentation lasting 7 months, in mostly used French oak (20% new), primarily puncheons. Bottled unfined, unfiltered, and unsulphured, May 2008.
Alcohol 14.5%, pH 3.91, RS 1.7 g/l. Production 230 cases.
Burnished gold. (Especially here, please see clarity notes above.)
Musk, rose oil, dried lavender, and a complex mix of spice: cinnamon, nutmeg, cardamom, cumin, curry. Penetrating and expansive, broad but sleek; smoked meat, floral pastilles, nut paste, brown spice; a retro-olfactory, aromatic lift allows this powerfully built wine to remain delicate, light on its feet.

NZ-12512 [2008] Felton Road Chardonnay
6,458円(税抜5,980円)
(完売)

フェルトン・ロード シャルドネ
※限定2本
若き天才醸造家ブレア・ウォルターの造るハイ・センスなワインです。
フェルトン・ロードのあるバノックバーン地区はセントラル・オタゴで最も温暖な場所のため、果実味のボリュームあるふくよかなスタイルとなる。隙間のないくらい緻密でシルキーな舌触り。チェリー、プラム、なめし皮、スパイス、ビーツなどの香りに、オタゴに自生するタイムの風味が混じる。濃縮していながら上品で洗練された味わい。ちょっとレア感じのバックヴィンテージのご紹介です。

NZ-10315 [2013] Felton Road Bannockburn Riesling
3,672円(税抜3,400円)

フェルトン・ロード バノックバーン リースリング 中甘口・白
柑橘のアロマにスパイスやミネラルが混じり、爽やかな酸に縁取られた甘いトロピカルフルーツの風味が舌を心地よく覆い尽くす。残糖度は56g/Lと高いにもかかわらず、際立った酸味が全体に行きわたり、清涼感があり、デリケートな味わい。アルコール9.5%

NZ-9549 直輸入ワイン
[2013] Staete Landt Annabel Sauvignon Blanc
2,462円(税抜2,280円)

スタート・ラント アナベル ソーヴィニヨン・ブラン 辛口・白

余韻に果実の甘さが残るSBが多い中、引き締まった酸を感じるSBです。アナベルはお嬢さんのお名前・・・。
2016年10月1日試飲会ワイン

NZ-9550 直輸入ワイン
[2010] Staete Landt Paladin Pinot Noir
3,542円(税抜3,280円)

スタート・ラント パラダイン ピノ・ノワール ミディアム・赤

いつもマールボロらしくバランス良く、なめらかな果実とタンニンを味わえます。軽快で心地良いピノ・ノワールです。
2014年4月26日試飲会ワイン

NZ-4594 直輸入ワイン
[2011] Staete Landt Chardonaay
3,218円(税抜2,980円)

スタート・ラント シャルドネ 辛口・白

滑らかでほのかな樽のニュアンス、決して濃すぎずべたべたしてません。綺麗でバランスの良いシャルドネ、NZのシャルドネは一部を除いて今一ですが、これはお勧めです!
(写真は2005年です)

NZ-12355 Martinborough Vineyard マーティンボロ・ヴィンヤード
[2015] Martinborough Vineyard Te Tera Pinot Noir
2,894円(税抜2,680円)

マーティンボロ ・ヴィンヤード テ・テラ ピノ・ノワール
ミディアム・赤

テ・テラ・ピノ・ノワールはホーム・ブロック、アレクサンダーズ、モイ・ホール、フレイターズ・ロードの各区画のうち、比較的樹齢の若い樹から造られる。(クローンは115、667、5、エイブル、777)
よく熟したチェリーやラズベリーなど赤い果実のアロマが華やかに香り、味わいもソフトでフルーティ。
2017年8月19日試飲会ワイン

NZ-12356 Martinborough Vineyard マーティンボロ・ヴィンヤード
[2015] Martinborough Vineyard Te Tera Sauvignon Blanc
2,030円(税抜1,880円)

マーティンボロ・ヴィンヤード ソーヴィニヨン・ブラン テ・テラ
辛口・白

葡萄品種:ソーヴィニヨン・ブラン
マーティンボロ・ヴィンヤードのセカンドワインです。非常にコストパフォーマンスが高いワインです。

NZ-11495 Martinborough Vineyard マーティンボロ・ヴィンヤード
[2012] Martinborough Pinot Noir
5,378円(税抜4,980円)

マーティンボロ ピノ・ノワール ミディアム・赤

2012のヴィンテージは柔らかい赤と暗いチェリーの香りで複雑なニュアンスのピノ・ノワールを生産しました。そして、エキゾチックなスパイス・・・タイトな構成で綺麗な酸味の余韻が長いです。

NZ-10798 Martinborough Vineyard マーティンボロ・ヴィンヤード
[2014] Martinborough Te Tera Sauvignon Blanc
2,030円(税抜1,880円)

マーティンボロ テ・テラ ソーヴィニヨン・ブラン 辛口・白

ソーヴィニヨン・ブランのピュアな品種特性を表現したテ・テラ。パッション・フルーツのトロピカルなアロマが広がり、生き生きした酸味と柔らかな果実味が組み合わさり、バランスに優れた飲み心地。青草のような未熟な印象はなく、フルーティなフィニッシュ。

NZ-10799 Martinborough Vineyard マーティンボロ・ヴィンヤード
[2013] Martinborough Chardonnay
4,298円(税抜3,980円)

マーティンボロ シャルドネ 辛口・白

最近、シャルドネの評価はとても高いです!!

NZ-10241 Martinborough Vineyard マーティンボロ・ヴィンヤード
[2011] Martinborough Pinot Noir 5,378円(税抜4,980円)
マーティンボロ ピノ・ノワール ミディアム・赤

NZ-10242 Martinborough Vineyard マーティンボロ・ヴィンヤード
[2010] Martinborough Marie Zelie Reserve Pinot Noir
23,544円(税抜21,800円)

マーティンボロ マリー・ゼリー リザーヴ ピノ・ノワール
フルボディ・赤

〜HPからの抜粋〜
マリー・ゼリー・ハーマンス・フレールは、19世紀の後期、選ばれた畑に植樹した、ワイララパ最初のワインメーカーです。
数十年後、彼女の親戚の娘がマーティンボロー・ヴィンヤードの創始者のひとりデレック・ミルヌと結婚。このワインに、私たちの企業の歴史を反映した開拓魂をたたえ、彼女の名前を名づけました。
2003VTには「リザーヴ」ピノ・ノワールというファースト・ヴィンテージをリリース、即完売となり続いて2006、2008をリリースしました。
マリー・ゼリー・ピノ・ノワールは、私たちが培ったものを最良の形で表現しています。このワインは非常に生産に乏しく、1,868本しか生産ができません。アロマの表現として、明るい赤い果実、ほのかなアジアン・スパイス、そして複雑さと魅惑のピノ・ノワールの特徴とともにのぼる芳香。口に感じるのは、最古の畑から得るテクスチャーとふくよかさ、そして、夏の涼しさが与える長い余韻と柔らかな酸もともないます。
このワインは、素材むき出しのパワーや抽出の強さよりむしろ、心地よい深みやふくよかさ、フレーヴァーの豊富さ、そしてバランスのすばらしさ、すなわち、私たちが信じてやまない”マーティンボロー・ヴィンヤード”のすべてなのです。少なくとも15年のセラーでの保管で、素晴らしく熟成することでしょう。
2015年1月24日試飲会ワイン

NZ-8969 Martinborough Vineyard マーティンボロ・ヴィンヤード
[2010] Martinborough Vineyard Pinot Noir
5,378円(税抜4,980円)

マーティンボロ・ヴィンヤード ピノ・ノワール ミディアム・赤

マーティンボロの香りがします。なんと表現して良いのか・・・、特にここのは、顕著のような気がします。
2013年7月27日試飲会ワイン

カートを見る