カートを見る
お勧め新入荷ワイン

今週の新入荷リストに戻る
※価格は税抜価格です。
イタリア
キャンティの銘醸!サン・ジュースト・ア・レンティナーノ
サン・ジュースト・ア・レンティナーノ
サン・ジュスト・ア・レンテンナーノはエトルニアに由来する名前で、キャンティ・クラシコ地区のアルビア河上流を見渡す土地で、醸造所は中世のシトー派修道院として誕生しました。
フラッグシップの「ペルカルロ」を代表として、サンジョベーゼから造られる素晴らしいワインをリリースしております。
[2017] Chianti Classico 3,280円
キャンティ・クラシコ

葡萄品種:サンジョヴェーゼ主体、カナイオーロ
位置:標高270m
土壌:粘度石灰質
セメントタンクかステンレスタンクで14日間マセレーション、大樽、トノー、バリックで12カ月熟成、ビン詰後に半年間経ってからリリース。スタンダードな、キャンティ・クラッシコだが、トスカーナらしい果実味と、優雅な酸味を併せ持つ逸品。
[2016] Chianti Classico Riserva - Le Baroncole 4,800円
キャンティ・クラシコ リゼルヴァ レ・バランコーレ

葡萄品種:サンジョヴェーゼ主体、カナイオーロ
位置:標高270m
土壌:粘度石灰質
セメントタンクかステンレスタンクで20日間マセレーション、大樽、トノー、バリックで18カ月熟成、ビン詰後に半年間経ってからリリース。スタンダードな、キャンティ・クラッシコだが、トスカーナらしい果実味と、優雅な酸味を併せ持つ逸品。
[2015] IGT Toscana - Percarlo 9,480円
トスカーナ ペルカルロ

葡萄品種:サンジョヴェーゼ100%
位置:標高270m、南西向き
土壌:粘土石灰質、トゥーフォと呼ばれる小石と砂質の混ざる石灰質土壌
セメントタンクかステンレスタンクで30日間マセレーション、大樽、トノー、バリックで22カ月熟成、厳しく収量制限した葡萄を、通常収穫するよりもさらに果実の成熟を待ってから収穫。熟成には一部、フレンチオークを使用。ビン詰後も18ヶ月間休ませてからリリースをする。トゥーフォと呼ばれる、土壌のみの与えられる凝縮感と立体感。
[2016] IGT Toscana - La Ricolma 8,580円
トスカーナ ラ・リコルマ(メルロ)

葡萄品種:メルロ100%
位置:標高270m
土壌:粘土石灰質
ステンレスタンクで20日間マセレーション。バリックで20ヶ月熟成、フレンチオークのバリックのみで熟成。熟したトスカーナの赤い果実感、メルロの青さ、優雅さを併せ持つ。
完売しました。ありがとうございました。
ラ・トッレ・アッレ・トルフェ
La Torre alle Tolfe ラ・トッレ・アッレ・トルフェ(トスカーナ)
ラ・トッレ・アッレ・トルフェは、シエナ近郊のトルフェ村にある農園で、中心部にある塔(Torre)は8世紀に建てられたものです。塔は修復された住居や館、葡萄やオリーブの植わる庭園に囲まれ、牧歌的な風景が広がります。
農園のすべてがカステッリ家が所有しており、バイオロジック栽培の葡萄のワインや、エクストラ・ヴァージン・オリーブオイルを生産しています。ここで働く、心から信頼のおけるスタッフのほとんどは、彼らの人生の多くの時間をこの農園とともに過ごし、手助けしてくれています。
スタッフたちとは強い絆で結ばれており、数十年にわたり働いてくれている3つの家族が彼らの活動を通じて、トッレ・アッレ・トルフェに”命“を吹き込んでくれています。
文献で確認できる、この農園でのワイン造りは1316年までさかのぼるが、カステッリ家のストーリーは1950年代に、ルイージ・カステッリと妻のルネッラ・モルフィーニが館とそれをとりまく農園を購入したことから始まります。現在はマニアとマークと彼らの娘たち4人が、トルフェ村のカステッリ家の第4世代として、農園を管理しています。
キァンティ・コッリ・セネージ地区に13haの葡萄畑を所有し、そのほかにもオリーブ畑、森、草原を合わせると100haを所有しています。海抜330mの丘にある葡萄畑には、常に風が吹き、乾燥した環境に保たれています。排水性に優れ、砂質の含有量は比較的高く、この土壌の独自性を活かすワイン造り、葡萄栽培を目指しています。
また、この地の土壌の驚くべき特異性は、その海洋生物の化石の多さです。丸みを帯びた小石や、貝殻からも、300〜500年前にこの一帯が海岸だったことがわかります。
栽培される葡萄の大半はサンジョヴェーゼでカナイオーロ、コロリーノ、チリエジョーロなどの自品種も植えられ、グイヨーで仕立てられています。
2003年からバイオロジック栽培を実践しており、より自然で、持続可能なワイン造りを常に模索している。手作業を惜しまず、土壌を踏み固めるトラクターで畑へ入ることは極力避け、雨季の土壌流出と乾季の土中の水不足を緩和するため下草は残してある。
2017年から、農学者である、ステーファノ・アマデオのコンサルタントを頼みながら、葡萄畑の土壌や生物多様性の分析に力を入れ、植物やその花粉を運ぶ土着の虫たちを始めとする、畑のエコシステムへの理解を深め、畑への介入の方法を日々改良しています。醸造においても、農園全体の運営方針と同じく、持続可能な、すなわち近代醸造技術に頼りすぎない、介入の少ないワイン造りを心掛けており、それに共感する、醸造家とともに、ワイン造りをしている。
2018年には、醸造家のジャコモ・マストレッタを迎える。ジャコモの前職場であったポルタ・ディ・ヴェルティーネでのワイン造りの考え方と、ラ・トッレ・アッレ・トルフェの農園やワイン造りの哲学に共感し、醸造を引き受けることになりました。両者に共通するワイン造りの考えは、健全な葡萄の栽培に何よりも重きを置き、醸造においては、近代技術による介入を極力行わないというもの。
[2018] Cliegiolo 2,980円
チリエジョー

葡萄品種:チリエジョーロ100%
植樹:1960年代、2000年代
位置:330m、南東〜南西向き
土壌:粘土石灰、砂質も多い
セメントタンクで醗酵。木樽で7カ月間熟成。
甘い果実味と飲み心地の良いワインのできやすい、チリエジョーロに樽熟成で骨格を与えた、スリムながら存在感のある逸品。
[2018] Canaiolo 2,980円
カナイオーロ

葡萄品種:カナイオーロ100%
位置:330m、南東〜南西向き
土壌:粘土石灰、砂質も多い
セメントタンクで醗酵。木樽で7カ月間熟成。
豊かだが柔らかなタンニンと骨格を備えている。ともすると地味になりがちなカナイオーロだが、酸を意識したワイン造りをすることで、途端に魅力的になる。
 フランス 自然派・・・
少量入荷 ローラン・サイヤール ラッキー・ユー 
Laurent SAILLARD ローラン・サイヤール
1991年専門学校でホテル・レストランのマネージメントを学んだ後、1995年ニューヨークへ旅立つ。2004年、自然派レストランICIを立ち上げ成功を収める。2008年元妻にレストラン経営を譲り、ニューヨークを後にする。
フランスに戻ってからは、ノエラ・モランタンの下でゼロから畑とワインづくりを学ぶ。2013年、ノエラの畑2 haを譲り受け自らのドメーヌを立ち上げる。2015年クロロッシュの引退後の畑の半分4.5haの管理を引き受け現在に至る。
[2018] VdF Lucky You 2,980円
ラッキー・ユー 辛口・白

葡萄品種:ソーヴィニヨン・ブラン60%、 シャルドネ40%
熟成: ステンレスタンクで10ヶ月
白桃、黄リンゴ、シトラス、スイカ ズラ、ユーカリ、カシューナッツ、火打石の香り。ワインはピュアかつフルーティーで、透明感のある エキスの旨味と塩気のあるミネラル、線の細い酸が後からじわっと せり上がる!
少量入荷 Domaine Fond Cypres フォン・シブレ
Domaine Fond Cypres フォン・シブレ
世界遺産に登録されている城塞都市カルカソンヌを東に30kmほど進んだ、ミネルヴォワとコルビエールの境目にある村エスカルにドメーヌ・フォン・シプレがあります。
葡萄畑は、ドメーヌのまわり一面を取り囲むように、南を背に標高の低い場所から小高い丘に沿ってテラス状に広がります。気候は地中海性気候で夏は暑く乾燥しやすいが、畑が北斜面にあるおかげで、年中風の通りが良く、葡萄は直射日光から守られます。また、石灰質の分厚い粘土層は、葡萄に細かいチョークのようなミネラルエキスを潤沢に与えます。
オーナーのレティシアは、父親と夫であるシャソルネイ・デュ・スッドの共同管理者ロドルフと3人で現在18haの畑を管理しています。葡萄品種は、白ワイン用の葡萄であるグルナッシュ・ブラン、ヴィオニエ、ルーサンヌ、そして赤ワイン用の葡萄のシラー、グルナッシュ、カリニャン、サンソーがあります。
元々ドメーヌを立ち上げた時からBIOに興味があり畑も有機だったが、2005年にフレデリック・コサールと出会って以来、ヴァンナチュール、特に酵母無添加、SO2ゼロのワイン醸造に興味を持つ。2010年、フレッドのアドバイスによりドメーヌは見事な改革を遂げ、ワインのスタイルもカジュアルなものからより繊細でかつ重厚で高級感のあるものに変化させた。
彼女の現在のモットーは「完熟した葡萄でエレガントなワインをつくる!」こと。
2005年、夫ロドルフ・ジャネジニ(写真左)を通じてフレデリック・コサールと知り合い、シャソルネイ・デュ・スッドのコラボワインをリリースする。2人はフレデリック・コサールの教えを習得しつつ、徐々に独自のスタイルを確立して行く。そして2018年フレッドとのコラボを卒業し、フォン・シプレとしてS、Gをリリース。
[2018] VdF Cypres de Toi Rouge 2,400円
シプレ・ド・トワ ルージュ

葡萄品種:グルナッシュ70%、 シラー30%
樹齢:17年
土壌 :泥土状粘土質
マセラシオン:セメントタンクで18〜21日間
発酵:自然酵母セメントタンクで1ヶ月
熟成:セメントタンクで6ヶ月 グルナッシュとシラーをアッサンブラージュ後ファイバータンクで2ヶ月
SO2無添加!ノンフィル ター!
カシス、ドライプルーン、デイツ、クロー ブ、ナツメグ、甘草、チョコレート、黒豆、漢方薬の香り。ワインは芳醇かつしなやかなコクがあり、染み入るような果実の凝縮味に洗練されたミネラルとキメの細かいタンニンがきれいに溶け込む。
[2017] VdF Le Carignan de la Source 3,080円
ル・カリニャン ド・ラ・ソース

葡萄品種: カリニャン
樹齢 :55年〜71年
土壌:石灰質・粘土質
マセラシオン :セメントタンクで35日間
発酵:自然酵母セメントタンクで17日間
熟成:古樽600Lで12ヶ月
SO2無添加!ノンフィルター
カシスのジャム、ドライイチジク、レーズ ン、スミレ、甘草、キャラメル、ヨーグルト の香り。ワインはスマートかつしなやかで フィネスがあり、しっとりと染み入るような 果実の凝縮味と上品で強かな酸、繊細なタンニンとのバランスが絶妙!
少量入荷 ガングランジェ リースリング
Domaine Ginglinger ドメーヌ・ガングランジェ
オーナーであるジャン・フランソワ(ブリュノ・シュレールの親戚)は、1999年に父の畑を継いでワイナリーを起ち上げる。(以前は葡萄を農協に売っていた)1996年から畑を完全にビオ農法に変え、同時にビディナミを実践に取り入れる。
深みとしっかりとした果実、品種の個性を感じるコストパフォーマンスの高いワインです。
[2017] AC Alsace Bihl 3,480円
アルザス・ビル

葡萄品種:リースリング80%、シルヴァネール20%
樹齢:32年平均
土壌:小石混じりの石灰質
醗酵:自然酵母で6ヶ月
熟成:12hLのフードルで9ヶ月
SO2無添加!ノンフィルター
洋ナシ、シトラス、西洋菩提樹、ユー カリ、フェンネル、火打石の香り。ワインは爽やかかつフルーティーで塩気のある旨味の詰まったまろやかなエキスが染み入るように優しく、線の細い酸と上品で緻密なミネラルが絶妙 なハーモニー。
[2016] AC Alsace Gewurtztraminer Maceration 3,180円
アルザス・ゲヴュルツトラミネール マセラシオン

葡萄品種:ゲヴュルツトラミネール
樹齢:50年
土壌:グレ・ローズ(ピンクの小石) 混じりの石灰質・粘土質
マセラシオン:スミマセラシオンカルボニック 食品用大型ポリタンクで4日間
醗酵:自然酵母で8ヶ月
熟成:25hlのフードルで10ヶ月
SO2無添加!ノンフィルター
白桃、ライチ、スモモ、キンモクセイ、 ジャスミン、黄色いバラ、ヨモギ、ジンジャーの香り。ワインは滑らかかつフルーティーで、桃のジュースのような果実のエキスが優しく、ほんのりスパイシーなミネラルが上品に溶け込む。
少量入荷[ Domaine Les Deux Terres ドメーヌ・レ・ドゥー・テール
Domaine Les Deux Terres ドメーヌ・レ・ドゥー・テール
エマニュエルとヴァンサンは2000年にドメーヌ・グロージュで一緒に働いた後、2004年エマニュエルはドメーヌ・デファンの栽培醸造責任者、ヴァンサンはDRCとデュジャックが立ち上げたドメーヌ・トリエンヌの栽培醸造責任者の経験を経て2009年アルデッシュに自らのドメーヌを起ち上げました。
年々美味しくなっています。
[2018] VdF Vin Nu Blanc 2,480円
ヴァン・ニュ

葡萄品種:シャルドネ85%、ユニブラン15%
樹齢:23年〜47年
土壌:石灰質・粘土質・玄武岩
醗酵:自然酵母で21日〜28日間
熟成:ステンレスタンクで5ヶ月
SO2無添加!ノンフィルター
グレープフルーツ、梨のコンポート、 スイカズラ、白い花、ハチミツ、黒豆、火打石の香り。ワインはほんのりクリスピーかつピュアなエキスに心地よい苦みが溶け込んでいて、キレのあるフレッシュな酸と鉱物的なミネラルがタイトな骨格を形成する。
ボルドー
[2004] シャトー ド シャントグリーヴ バランスの良い風味
1966年にレヴェック家がポデンサック村近くに小さな区画を購入したのが始まり。
2005年からはシャトー・アンジェリュス当主ユベール ド ブアールがコンサルタントに就任し、更なる品質向上に努めています。
赤ワイン用の畑は42ha広がりカベルネ・ソーヴィニヨン55%、メルロ35%、カベルネ・フラン10%を栽培、手摘み収穫された葡萄はステンレスタンクで発酵後18ヶ月間(新樽1/3)熟成。
フレッシュな香りですが、アロマティックで華やかな香りも持ち、エレガントで飲みやすい風味に仕上がっています。
[2004] Chateau de Chantegrive 2,580円
シャトー・ド シャントグリーヴ ACグラーヴ ミディアム・赤

葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロ、カベルネ・フラン
ワインアドヴォケイト83 [2007/06 171]
ワインスペクテーター87 [2007/08]
ポンテ・カネが造ります。
最近特に高い評価を得ているシャトー・ポンテ・カネの醸造責任者ジャン・ミッシェル・コム氏が妻のコリンヌ女史と一緒に所有しているシャトーです。
ポンテ・カネと同様にビオディナミで栽培されている。赤ワインの畑はわずか6.5haしかなく、作付け面積は63%M、20%CF、9%CS、8%PV。樽熟成(新樽30%)。
果実味たっぷりの香りに甘草、ヴァニラのニュアンス。
タンニンが非常に滑らかで品のあるワイン。
[2015] Chateu du Champ des Treilles Grand Vin Rouge 2,480円
シャトー・デュ シャン デ トレイユ グラン ヴァン ルージュ
ミディアム・赤
葡萄品種:メルロ、カベルネ・フラン、カベルネ・ソーヴィニヨン、プティ・ヴェルド
モルトウイスキー
「ウイスキートレイル」より「ボウモア1996」
エリクサーディスティラーズ
エリクサーディスティラーズはスキンダー&ラジ・シン兄弟によって設立されたスペシャリティードリンクスのボトラーズ部門で、魅力的なウイスキーを輩出しています。
また同系列の店舗部門「ザ・ウイスキー・エクスチェンジ」は数々のアワードを受賞していることで知られています。ボウモア1996は、ホグスヘッドの23年熟成で、シングルカスクのカスクストレングスボトリング。
[1996] Bowmore 23年 700ml 39,000円
ボウモア 23年 700ml
54.6% ホグスヘッド No.1370
グラスに注ぐと、ボウモアらしいボリューム感のあるスモークがオイリーさを伴って香ります。開いてくると、シトラスピールやリンゴジャム、バニラの甘い香りが立ち上がります。味わいもオイリーで、ピートスモークに包まれたフルーツの甘味、旨味が口いっぱいに広がります。フィニッシュにはスモーク、塩気、潮の味わいが長い余韻となって続きます。
しっかりとしたピートスモークとボリューム感の中に調和しているフルーツのフレーバーがとてもチャーミングです。クオリティはもちろんですが、年々価格が高騰している20年オーバーのアイラモルトの中でも特に人気の高い蒸溜所ですので、自信をもってお薦めする1本です。

今週の新入荷リストに戻る
 ※価格は税抜価格です。
カートを見る