カートを見る
お勧め新入荷ワイン

今週の新入荷リストに戻る

ブルゴーニュ
少量の入荷です。[2015] アルマン・ルソー
Arumand ROUSSEAU アルマン・ルソー
ジュヴレ・シャンベルタンを代表する生産者です。
所有している特級畑の広さでも郡を抜いています。
セット販売のみです・・・すみません・・・。
[2015] Ruchottes-Chambertin Grand Cru Clos des Ruchottes Set
72,144円(税抜66,800円)

リュショット・シャンベルタン クロ・デュ・リュショット セット
フルボディ・赤

セット内容:
[2015] Ruchottes-Chambertin Grand Cru Clos des Ruchottes 1本
[2015] Gevrey-Chambertin 1er Cru Clos du Fonteny Bruno CLAIR 1本

合計2本
※限定3セット

完売しました。ありがとうございました。
[2015] Clos de la Roche Grand Cru Set
61,344円(税抜56,800円)
クロ・ド・ラ・ロッシュ セット フルボディ・赤

セット内容:
[2015] Clos de la Roche Grand Cru Arumand ROUSSEAU 1本
[2015] Gevrey-Chambertin 1er Cru La Perriere Hubert LIGNIER 1本
合計2本
※限定3セット

完売しました。ありがとうございました。
[2015] Mazis-Chambertin Grand Cru Set
47,520円(税抜44,000円)

マジ・シャンベルタン セット ミディアム・赤

セット内容:
[2015] Mazis-Chambertin Arumand ROUSSEAU 1本
[2014] Gevrey-Chambertin Les Seuvrees Robert GROFFIER 1本
合計2本
※限定3セット

完売しました。ありがとうございました。
[2015] Charmes-Chambertin Set 43,200円(税抜40,000円)
シャルム・シャンベルタン セット ミディアム・赤

セット内容:
[2015] Charmes-Chambertin Arumand ROUSSEAU 1本
[2014] Gevrey-Chambertin Les Seuvrees Robert GROFFIER 1本
合計2本
※限定3セット

完売しました。ありがとうございました。
クロアチア
素直な果実味が印象的です。プラヴァッツ・マリ100%
Skaramuca スカラムーチャ
スカラムーチャはペリシャッツ半島の中でも最も優れた葡萄を収穫することができるディンガッチ(Dingac)で代々に渡り、葡萄栽培をしてきた家族が営むワイナリーです。
現在、ワイナリーはオーナーのイヴォ氏とその妻・ジャスナさんを中心に、息子のイゴル氏が醸造を担当。娘のイヴァナさん、その夫・ブラニミール氏が品質管理と流通を担当。イゴル氏の妻・ファニーさんがワイナリーの広報を担当。
強い日差しと、急な斜面での作業。勤勉さと自然に向き合う忍耐力。自分たちの住む土地に対する想いと愛情を、葡萄栽培とワイン造りに注いでいる生産者です。
[2015] Plavac 2,138円(税抜1,980円)
プラヴァッツ ミディアム・赤

スカラムーチャのスタンダードキュヴェ。
ペリシャッツ半島にあり、ワイナリーの所有する5haの葡萄畑から収穫されたプラヴァッツ・マリを使用。赤褐色の石灰土壌。1haあたり10,000本を植樹。1本あたり約1.1kgの葡萄を収穫。手摘みで収穫し8日間のマセレーション。ステンレスタンクで発酵。その後、ステンレスタンクで約6ヶ月の熟成。軽くフィルターをかけ瓶詰め。約2ヶ月落ち着かせてからリリース。 プラムやサクランボの甘い果実の香りに、ペリシャッツ半島特有の土地のニュアンスがそのまま瓶に詰まっている。
ステンレスタンクで約6ヶ月の熟成 赤褐色の石灰土壌。
プラムやサクランボの甘い果実の香りに、ペリシャッツ半島特有の土地のニュアンスがそのまま瓶に詰まっている赤ワイン。
 イタリア
まろやかでコクがありながら軽やか・・ジャンニテッサーリ・ドゥエ
マルカートは1904年にソアーヴェ北東のロンカ(RONCA)村で創業しました。
畑はアルフォン・ヴァレー(Alpone Valley)内、ロンカ村を中心に55haを所有します。
現在のオーナーは1963年生まれの醸造家ジャンニ・テッサーリ氏。彼は創業者のマルカートファミリーの元で醸造を担当していました。そして2013年にワイナリーを譲り受けました。
現在は妻のアンナ・マリア氏、そして娘のヴァレリアとアリスの協力の元、ワイン造りに勤しんでいます。
ジャンニ氏は素材である健全な葡萄を通して、畑ごとのテロワールを削り出す作業を彫刻に例えます。畑のどのような土壌にどの品種を植えるか、その仕立て方、選定、育て方など、彼は葡萄の樹が成長する前に既にそのイメージが先にあるそうです。そして絶対なる確信の元に収穫される葡萄からジャンニ氏はテロワールの姿を削り出していきます。
メインの土壌は古カルヴァリーナ火山(Calnarina)が源の風化して砕けた玄武岩で、典型体な火山性土壌です。
[2014] GianniTessari Due 2,138円(税抜1,980円)
ジャンニテッサーリ・ドゥエ ミディアム・赤

葡萄品種:メルロ50%、カベルネ・フラン50%
土壌:粘土石灰土壌
メルロとカベルネ・フランのハーモニー。ソアヴェの西側にあるサレーゴとヴィチェンツァ近郊の葡萄畑から収穫した葡萄を使用。約10日間発酵の後に、マルカートがリリースするコッリ・ベリーチDOCワインであるPIAN ALTOの搾りかすと共に約2週間発酵。熟したベリーにスパイスのニュアンス。甘く魅惑的な果実が口の中に広がります。凝縮感はありながらも、飲み疲れることのない味わい。
イル キオッソだけが単独で所有する 3ha の最も古い歴史がある単一畑
イル キオッソはマルコ アルルンノと葡萄栽培農家の若者4人で2007年に設立されたワイナリーです。ゲンメ、ガッティ ナーラ、白などの畑、合わせて13haを所有しており、オーナーのひとりであり、エノロゴでもあるマルコ アルルンノが主体となってワイン造りをしています。
葡萄栽培は環境への影響を可能な限り少なくするように心がけています。また、ガッ ティナーラ、ゲンメは納得のいくヴィンテージにしかリリースしないなど、徹底した品質へのこだわりを感じられる造り手です。
〜発酵について〜
ゲンメ、ガッティナーラのネッビオーロは温度管理できるステンレスタンクで発酵させます。果皮からのポリフェ ノールの抽出により長期熟成が可能なワインになるので、 少し高めの温度(28〜32℃)で発酵させます。発酵後は、 ワインのキャラクターを失わないように、とても低い圧力で粗め(3ミクロン)のフィルターに通します。
〜イル キオッソの要である大樽熟成〜
熟成には大樽のみを使用します。大樽熟成によって、ゲンメやガッティナーラの土壌の違いによる特徴や個性をはっきりと表現することが出来ると考えているからです。葡萄の個性を最大限に表現できるように、セラー内には新樽や古樽だけでなく、樽の焦がし具合が異なる様々な樽があり、それを使い分けています。まさに樽の魔術師です。
※イル キオッソだけが単独で所有する3haの最も古い歴史がある単一畑、所有する畑の中では最も標高が高く急斜面のため、畑での仕事、収穫は全て手作業で行います
[2011] Gattinara Galizja 4,622円(税抜4,280円)
ガッティナーラ ガリツィア フルボディ・赤

面積は3ha、海抜500mの高い場所にあります。火山性土壌で、表土は斑岩を含み、パワフルで力強いワインが出来ます。ガリツィアの畑の近くにみられる赤茶色をした岩は、鉄や銅を含んでいます。葡萄は日当たりがよい所だけに植えられています。 一日中、日光が当たる理想的な場所です。通常、寒くなると標高の低い場所から中腹にかけて霧が発生しますが、ガリツィアの畑は標高が高いため、霧は出ません。 また夏は、風が吹き抜けるため、湿気がこもることがありません。急斜面のため、畑での仕事、収穫はすべて手作業で行わなければなりません。発酵は、温度コントロールしたステンレスタンクで行います。マロラクティック発酵までステンレスタ ンクで 28〜30度にコントロールしながら行います。熟成は、伝統的な大樽を使い36ヶ月行います。その後、さらにボトルで9ヶ月瓶熟させています。
フランス
カリニャン主体のきめ細かいワイン ジャン・マルク・ラファージュ
Jean Marc Lafage ジャン・マルク・ラファージュ
地中海とピレネー山脈に挟まれた地域に17世紀に設立されました。
現在のオーナーは6代目、JMラファージュ氏です。彼はアルゼンチンのドニャパウラやチリのサンタリタ等、世界の一流ワイナリーのワインコンサルタントとして知られるかたわら、そこで確立したノウハウを自身のドメーヌにフィードバックし、現在では規模、品質ともにルーションのベスト ドメーヌの一つと謳われています。
シラーは地中海沿いの丸石が多くみられる畑、カリニャンはピレネー山脈の麓レザスプルエリア、グルナッシュは高温のアグリのエリアから収穫され、カタルーニャ地方の多彩な土壌の特徴が詰まったワインです。
[2016] Cuvee Authentique 1,598円(税抜1,480円)
キュヴェ・オーセンティック ミディアム・赤
葡萄品種:カリニャン50%、シラー40%、グルナッシュ10%
重厚でしっかりとしたストラクチャーを基礎としながら、エレガントで繊細な果実感、ミネラルを感じることができます。
高樹齢カリニャンを丁寧に醸造しました マス・ド・ジャニーニ ル タン デ ジタン
Mas De Janiny マス・ド・ジャニーニ
ラングドックの中心モンペリエから西へ20km、ニームとベジエの間にある人口約700人のサン・ボジル・ド・ラ・シルビー村。南仏の輝く太陽のもとで家族経営を行うマス・ド・ジャニーニは、1980年代の終わりにパスカルが父親から葡萄畑を引き継ぎ、ワイン造りに加わりビオロジック栽培を始めました。
ガリグが生い茂る畑は粘土石灰質土壌で、除草剤・化学肥料は使用せず、葡萄の木の畝(うね)を耕し(雑草を除く意味と、表面の根を切って真ん中の太い根がさらに深く張るようにするため)、堆肥を使用しています。テロワールの味を最大に引きだすよう葡萄の根が地中深く張るような栽培を心がけています。ジュリアン兄弟は「私たちのドメーヌでは、葡萄の樹が自分自身にバランスの良いように実をつけるため収量は問題にならない」と言い、房の数を減らすため手を加えることはありません。 
[2016] Mas De Janiny Le Temps Des Gitans Carignan
1,512円(税抜1,400円)

マス・ド・ジャニーニ ル タン デ ジタン カリニャン ミディアム・赤

葡萄品種:カリニャン100%
専門誌で「旨安大賞」受賞した人気キュヴェ、コミカルで陽気なエチケットとキュートなコルクが一際目を引く南仏ビオ「ルタンデジタン」の赤ラベルは、ニームとベジエの間にあるサン・ボジル・ド・ラ・シルビー村の高樹齢カリニャンを丁寧に醸造しました。
有機栽培認証:認証:エコセール ユーロリーフ
鮮やかなルビーレッド。色合いから予想されるとおり、果実味に富み、タンニンの少ない味わい、フルーティーさが際立った親しみやすい赤ワインです。軽く冷やすと一層冴えます!
ボルドー
フロンサックの好立地に位置してます。
フロンサックの北東端、シャトーダレムやオーカルルなどの銘醸シャトーがひしめくフロンサック随一の好立地に位置します。
[2016] Chateau du Bergey 2,030円(税抜1,880円)
シャトー・デュ・ベルジェイ フロンサック ミディアム・赤

葡萄品種:メルロ100%
柔らかいタンニンと華やかな果実香。若々しい果実味溢れるワインです。
1870年から5代にわたり家族経営。
1870年から5代に渡り、家族経営で続く歴史あるシャトーです。
ジロンド川河口付近の小島に設けられたコルドゥアン灯台にちなんで名付けられました。
[2015] Chateau La Tour Cordouan 2,138円(税抜1,980円)
シャトー・ラ・トゥール・コルドゥアン メドック ミディアム・赤

葡萄品種:カベルネソーヴィニヨン50%、メルロ50%
フレンチオーク樽熟成6か月。香り味わいとも、適度な複雑なニュアンス、心地よく、ちょっとタニックな余韻。

今週の新入荷リストに戻る

カートを見る